和歌山県といえば、みかん・梅干し・パンダ・白浜がおなじみですがそれだけではありません。真言宗の総本山金剛峯寺で有名な高野山や熊野古道がある和歌山県は、国内のみならず海外からの注目も集めています。これらは世界遺産にも登録されており、パワースポットとしても年々人気が出てきています。都会の喧騒から逃れ、穏やかで神聖なひとときを過ごしにいきませんか?

予約 予約

和歌山県の魅力

map map

Bus 空港リムジンバス

和歌山県の魅力

大阪の隣に位置する和歌山県には、都会では触れられない自然や歴史が溢れています。世界遺産をはじめ、絶景や寺社仏閣にパワースポット、そして新鮮な海の幸など、現代人が楽しみ癒されるものが揃っています。高野山や熊野古道はその代表格といえます。

日本には18もの世界遺産がありますが、そのうちのひとつが 和歌山・三重・奈良をまたぐ紀伊山地の霊場と参詣道です。ここにはもちろん高野山と熊野古道が含まれています。道が世界遺産として登録されることは大変めずらしく、世界でみてもスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路と二つしかありません。近年流行りのパワースポットとしても注目を浴びており、全身でスピリチュアルなパワーを感じるために訪れるひとも少なくありません。

和歌山県の魅力 和歌山県の魅力 和歌山県の魅力

高野山

高野山は、平安時代のはじめに弘法大師によって、開かれた日本仏教の聖地です。高野山は、平安時代のはじめに弘法大師によって、開かれた日本仏教の聖地です。自然、文化、歴史すべてがこの神聖な場所に集まっています。荘厳で美しい高野山は、日本人ならば人生で一度は訪れるべき場所といっても過言ではありません。写経や座禅体験、ろうそく祭りなどのイベントもあり歴史や文化を直に体験することも可能です。春は桜、秋は紅葉が咲き乱れ、季節ごとの高野山を満喫することもできます。

  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山
  • 高野山

熊野エリア

熊野古道は、熊野三山と呼ばれる熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社へと通じる参詣道で三重県、奈良県、和歌山県、大阪府を跨いでいる。古代から中世にかけ、熊野三山は天皇から貴族、庶民に至るまであらゆる階層の人々の信仰を集め、多くの人々が熊野に参詣をしました。
田辺から熊野本宮に向かう中辺路、田辺から海岸線沿いに那智・新宮へ向かう大辺路、高野山から熊野本宮へ向かう小辺路が、「熊野参詣道」として世界遺産に登録されていて、その内中辺路は最も多くの参詣者が歩いたとされています。

  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア
  • 熊野エリア

bus
関西空港リムジンバスを予約する


PAGE TOP