2011年7月20日

高速ツアーバス『WILLER EXPRESS』が中国LCC『春秋航空』と提携
日本と中国の個人旅行者が安心して移動ができる環境を目指す

移動ポータルサイト「WILLER EXPRESS」を運営するWILLER TRAVEL株式会社(http://travel.willer.co.jp/、代表取締役:村瀬 茂高、以下ウィラー・トラベル)は、7月20日より日本と中国間を就航している中国のLCC春秋航空公司(http://www.china-sss.com/、中国上海市、代表取締役:王正華、以下春秋航空)とパートナーシップ契約を締結し、中国から日本への旅行者並びに日本から中国への旅行者が安心して簡単便利に移動できることを目指します。

春秋航空は、中国初の民営LCCとして2005年7月から中国国内での運航を開始し、2010年7月からは初の国際線として上海~茨城間の運行を開始しています。また、今月15日からは、国内2航路目となる上海~高松間の定期チャーター便の運航を開始するなど、上海と日本を結ぶLCCとして日中間の移動の拡大を目指しています。

中国からの個人旅行においては、昨年7月の日本への個人旅行ビザの発給緩和に引き続き、今月1日から数次観光ビザの発給がはじまるなど、日本への誘致拡大が本格化しています。今回のパートナーシップ契約により、ウィラー・トラベルは、日本国内のバスの乗り方の不安や、言葉の不安を取り除き、簡単便利に移動できることで、中国からの個人旅行者が安心して移動できる環境を提供します。

また、日本から中国への個人旅行者には、ウィラー・トラベルサイト内で春秋航空を紹介することにより、日本人にとっても、春秋航空が言葉の不安なく予約が簡単便利にできる航空会社であることを紹介し、中国への個人旅行を促します。



ウィラーグループは、あらゆる交通機関と連携することにより、簡単・便利と訴求力のある価格を実現して、お客様の「行きたい」を実現していきます。今後も「移動で世界を元気にする企業」をビジョンとして、お客様により多くの安心感と信頼感をもってご利用いただけるよう、安全・安心と同時に新たなサービスの提供を図っていきます。
WILLER株式会社
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER株式会社 Public Relations division(広報部)成島 千絵
TEL 03-6911-0282 FAX 03-5323-3074
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

年別プレスリリース


PAGE TOP