プレスリリース 2015年

2015年4月1日

本日、京都丹後鉄道の運行を開始!新たに「京都丹後鉄道サイト」をオープン


丹鉄(TANTETSU)4/1(水)START!運行開始


鉄道会社であるWILLER TRAINS株式会社(http://travel.willer.co.jp/、代表取締役:村瀨 茂高、以下ウィラートレインズ)は、本日2015年4月1日より京都丹後鉄道(以下、丹鉄)の運行を開始します。また、同日、丹鉄の予約情報サイトである京都丹後鉄道サイト(http://trains.willer.co.jp/)をオープンし、観光列車丹後あかまつ号と丹後くろまつ号の予約や企画乗車券の販売、丹鉄の運行情報、丹後・但馬エリアの観光情報など、丹鉄に関わるあらゆる情報を提供します。

ウィラートレインズは4月1日より「北近畿タンゴ鉄道」より「京都丹後鉄道」へ鉄道通称名を設定し、地元の方々に愛される鉄道を目指し新たに運行を開始します。また、新たに路線通称名の設定や駅名の一部変更を行い、より利便性が高く親しみやすい鉄道を目指します。運転士の制服や各駅の看板、福知山駅構内についても分かりやすく、スタイリッシュなデザインへ新たに生まれ変わります。丹後・但馬エリアの活性化を目指し、2015年年間利用人員210万人を目指します。

さらに同日、丹鉄の予約情報サイトである「京都丹後鉄道サイト」を新たに開設します。これは、丹鉄の運行情報や企画乗車券、観光列車の予約に加え、丹後・但馬エリアの観光を発信することで、丹鉄で移動するきっかけを創造します。また、地域のイベント情報やアテンダント日記を日々更新することで、地元の方々に毎日サイトに訪れてもらい、京都丹後鉄道のファンづくり促進を目指します。

ウィラーグループ10年構想である「交通革新とまちづくりが連携することで、地域の価値を向上する」ことを目標に、地域のシンボルとして地元の方々に愛される鉄道を目指すとともに、公共交通と連携した沿線エリアのまちづくりを推進し、地域の価値を向上します。


◆宮津駅 看板デザイン


宮津駅看板デザイン


◆福知山駅デザイン


福知山駅デザイン


◆「京都丹後鉄道サイト」の詳細


・PCサイト:http://trains.willer.co.jp/
・予約開始日:2015年4月1日(水)
・鉄道通称名:京都丹後鉄道(略称:丹鉄)
・路線通称名:
 宮津~西舞鶴:宮舞線
 宮津~豊岡:宮豊線
 宮津~福知山:宮福線

ウィラーグループは、「移動で世界を元気にする企業」をビジョンとし、すべてのお客様がいつでも安心して、快適に利用できる移動サービスを提供します。いつでも新しいことに挑戦し続け、移動にイノベーションを起こし、世界を元気にする「移動産業」を創造いたします。

WILLER TRAINS株式会社はWILLER ALLIANCE株式会社(http://www.willer.co.jp)のグループ会社です。
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER ALLIANCE株式会社 広報部 本田 紗也香
TEL 06-6123-7250 FAX 06-6136-5887
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

ご利用ガイド
ご利用ガイドTOP
会員・サービス
会員・サービスTOP
ケータイサイト
ケータイサイトについて
当サイトのURLを送信
上のバーコードからもアクセスできます。
WILLER 公式SNS
twitter
Facebook
youtube
WILLER会員メニュー
新規会員登録
マイページ
Copyright © WILLER TRAVEL,Inc. All Rights Reserved.
グループサイト
WILLER ALLIANCE 世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす
WILLER EXPRESS cafe 緑に囲まれたスタイリッシュなカフェ
高速バス 夜行バスを簡単予約! 宿 ホテル フェリーも取扱中 | SMART TRAVEL
京都丹後鉄道 北近畿タンゴ鉄道は丹鉄として生まれ変わりました