プレスリリース 2008年

2008年7月30日

全国バスネットワーク「WILLER EXPRESS」の安全運行体制の強化・充実に向けた
第3回「安全運行協議会」の開催について

全国へ高速バスを運行するWILLER TRAVEL株式会社(代表取締役:村瀬 茂高 以下ウィラー・トラベル)ではウィラー・トラベルの「WILLER EXPRESS」バスブランドにおいて、事業の根幹となる安全運行を図るため、7月28日に第3回「安全運行協議会」を開催いたしました。

本協議会はウィラー・トラベルならびに当社とパートナーシップ契約を締結している「WILLER EXPRESS」運行バス会社の代表者で構成され、運行業務において安全に対する意識の徹底、安全チェックの仕組みづくり等を協議するもので、昨年7月25日に第1回、本年3月19日に第2回を開催しています。今回の協議会の主な目的は下記の通りです。

(1)最近発生した地震などの災害やバスジャックなどの事件を踏まえ、危機管理(クライシスマネジメント)として、突発的な案件へ緊急対応できるマニュアルを策定すること等を決定しました。

(2)安全運行への法令遵守の徹底した取り組みとして、今年発生したバス事故の事例を取り上げ、事故原因・対応等の検証を行い、事故事例、車両不良情報等の早めの共有が必要と認識し、シートベルト着用義務化などの通達等の法令遵守、安全確保の一貫した取り組みを確認しました。

(3)最近の燃料高騰に伴い、マイカー利用控えによる高速バスの人気上昇を受けた報道の紹介も行い、利用者の順調な拡大と認知度の上昇に伴い、社会的責任も増大していること全会社間で改めて共有しました。

合わせて講演も行われ、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)による高速道路事故・故障(整備過失)統計の紹介では、適切な整備点検による車輪脱落事故の防止の重要性について説明がありました。
協議内容の詳細は以下の通りです。

========第3回「安全運行協議会」協議事項について========
■交代運転士の確保
・上限670キロ(「交代運転士の配置指針」に基づく)の徹底

■異常気象時における緊急連絡体制
・緊急時に電話がつながらない場合、乗務員は災害伝言ダイヤル等に伝言を残し、連絡する
・安否確認として、バス会社司令室より運行管理センターへ連絡

■バスジャックに対する体制
・「バスジャック対策の再徹底について」(平成20年7月17日、社団法人日本バス協会策定)の通達内容の実施
・運行中の車内で発見した場合は犯人に気づかれないSOS(緊急)通信手段の整備
・乗車地で不審者を発見した場合は、警察に連絡し荷物チェックを依頼する

■燃料高騰による対策
・「おもてなし宣言」の実施
お客様はゲスト、24時間カスタマーセンターの設置(既に実施)、安全運行の確保(出先での携帯電話によるアルコールチェックなど)、定期的な車内清掃・消毒
・車両整備(高速点検)の実施

■安全運行協議会の具体的行動計画について
・第4回安全運行協議会の開催(21年1月14日)
・改善調査の実施(20年8月以降)
・マナー向上委員会の開催(20年9月2日)
・運行管理者安全共有会の開催(20年12月9日)

ウィラー・トラベルでは、今後も「安全運行協議会」を年2回実施し、ウィラー・トラベルならびに加盟各社によるWILLER EXPRESSの安全運行体制の充実・強化に努めてまいります。
本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=200807307507
WILLER TRAVEL株式会社はWILLER ALLIANCE株式会社(http://www.willer.co.jp)のグループ会社です。
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER ALLIANCE株式会社 広報部 本田 紗也香
TEL 06-6123-7250 FAX 06-6136-5887
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

ご利用ガイド
ご利用ガイドTOP
会員・サービス
会員・サービスTOP
ケータイサイト
ケータイサイトについて
当サイトのURLを送信
上のバーコードからもアクセスできます。
WILLER 公式SNS
twitter
Facebook
youtube
WILLER会員メニュー
新規会員登録
マイページ
Copyright © WILLER TRAVEL,Inc. All Rights Reserved.
グループサイト
WILLER ALLIANCE 世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす
WILLER EXPRESS cafe 緑に囲まれたスタイリッシュなカフェ
高速バス 夜行バスを簡単予約! 宿 ホテル フェリーも取扱中 | SMART TRAVEL
京都丹後鉄道 北近畿タンゴ鉄道は丹鉄として生まれ変わりました