プレスリリース 2008年

2008年12月3日

無線LANサービスをバス車内で提供

全国へ高速ツアーバス「WILLER EXPRESS」を運行するWILLER TRAVEL株式会社(代表取締役:村瀬 茂高 以下ウィラー・トラベル)では、バス車内における無線LANサービスを株式会社インターネットイニシアティブ(代表取締役社長:鈴木 幸一 以下IIJ)と協力して、12月4日から、東京-大阪間で1日1便(夜行便)開始します。お客様の利用状況を確認しながらサービスを提供するモニター運用として行い、その結果を踏まえ本格的に導入する計画をしています。
今回のサービスの実施は、長時間の移動の有効活用と快適空間の提供が目的です。最近はインターネット環境が整備され、ミニパソコン、PDA、スマートフォン、ゲーム機器等のモバイル機器の急速な普及に伴う新たなニーズに対応するため、車内での無線LANサービスを実施します。
サービスは、バス車両全体の無線LANサービスとして無料で提供され、無線LANから先のインターネット接続として、IIJモバイルサービス/タイプD(NTTドコモのFOMA網を利用)を活用します。インターネット、メール、ゲーム等の利用が見込まれ、出張利用のビジネスパーソン、就職活動の学生、ファミリー層などの利用の拡大も予想されます。利用状況により、順次、路線や便数を拡大していく予定です。
「WILLER EXPRESS」では、今後も「日本に新しい人の移動のインフラをつくる」をモットーに、お客様により多くの安心感と信頼感をもってご利用いただけるよう、安全面はもとより、サービス面の充実を図っていく所存です。

■参考データ:移動中の交通機関での無線LANサービス
移動中の車内では、国内では、鉄道で「つくばエクスプレス」が実施しているほかは、飛行機が以前実施、フェリーが一部実施程度です。長距離高速バス車内としては、北米のバンクーバー-シアトル間の「Quick shuttle」で実施中です。

IIJについて株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、コード番号:3774 東証第一部、Nasdaq: IIJI)は、1992年、インターネット接続を商用サービスとして提供するパイオニアとして設立されました。現在では主にハイエンド顧客を対象に、インターネット接続、セキュリティ、メールシステム、インターネット・データセンター、システムインテグレーション、運用管理などの各種ネットワークサービスをトータル・ネットワーク・ソリューションとして提供しています。 IIJの情報についてはhttp://www.iij.ad.jp/をご覧ください。
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER ALLIANCE株式会社 広報部 本田 紗也香
TEL 06-6123-7250 FAX 06-6136-5887
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

ご利用ガイド
ご利用ガイドTOP
会員・サービス
会員・サービスTOP
ケータイサイト
ケータイサイトについて
当サイトのURLを送信
上のバーコードからもアクセスできます。
WILLER 公式SNS
twitter
Facebook
youtube
WILLER会員メニュー
新規会員登録
マイページ
Copyright © WILLER TRAVEL,Inc. All Rights Reserved.
グループサイト
WILLER ALLIANCE 世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす
WILLER EXPRESS cafe 緑に囲まれたスタイリッシュなカフェ
高速バス 夜行バスを簡単予約! 宿 ホテル フェリーも取扱中 | SMART TRAVEL
京都丹後鉄道 北近畿タンゴ鉄道は丹鉄として生まれ変わりました