プレスリリース 2011年

2011年6月2日

長距離移動はフェリーでゆったり、現地での観光は愛車で周遊!
「マイカー&フェリー」の対象航路を14航路に拡大

移動ポータルサイトを運営するWILLER TRAVEL株式会社(http://travel.willer.co.jp/、代表取締役:村瀬 茂高、以下ウィラー・トラベル)は、フェリー利用者の増加を図るために、乗用車やバイクの車両乗船予約ができる航路を14に拡大し、ポータルサイト上の特集ページによりフェリー移動の魅力と利便性を訴求します。

フェリー利用者では、乗用車やバイクなどと一緒に乗船する旅行者が多く、フェリー・船の旅客者が約8,940万人に対して990万台の輸送実績があります(資料:国土交通省「平成22年版海事レポート」より)。フェリー・船ポータルサイトのオープン後も、お客様から乗用車の予約に対する問い合わせが数多くありました。

今回、車両乗船予約ができる航路を一覧で確認できる特集ページを設けることで、まだフェリーを利用したことのないファミリー層や若いカップルを中心に、「マイカー&フェリー」で行く旅行スタイルの魅力を訴求します。また、より多くの人が「マイカー&フェリー」の旅行を気軽に楽しめるように、中長距離フェリーを中心とした北海道と本州、関西と九州、四国と九州のほか、短距離の航路も対象とし、利用機会を数多くそろえました。

乗用車やバイクなどの車両と乗船する場合、ナンバープレートの車両情報を登録しなくても予約することができ、その後の出航時間前までに必要な車両情報を登録すれば乗船することができます。これにより、車両情報がわからない出先であっても、簡単・便利に予約が行なえるようになります。

サイトイメージ


◆乗用車・バイク乗船予約特集ページ



・PCサイトURL:http://travel.willer.co.jp/ferry/campaign/carbike/
・ケータイサイトURL:http://travel.willer.co.jp/st/3/ja/mb/ferry/campaign/car/

<乗用車・バイク乗船可能航路>
・「土肥港⇔清水港」「神戸港⇔高松港」「指毛港⇔佐伯港」
7/1乗船分より予約開始の航路
・「大阪南港⇔新門司港」「大阪南港⇔別府港」「神戸港⇔大分港」「大阪南港⇔宮崎港」「大阪南港⇔志布志港」「泉大津港⇔新門司港」「神戸港⇔新門司港」

<乗用車のみ乗船可能航路>
・「函館港⇔青森港」
7/1乗船分より予約開始の航路
・「函館港⇔大間港」「苫小牧港⇔大洗港」「師崎港⇔伊良湖港」

ウィラーグループは、あらゆる交通機関の連携を目指し、簡単・便利と訴求力のある価格を実現して、お客様の「行きたい」を実現していきます。今後も「移動で世界を元気にする企業」をビジョンとして、お客様により多くの安心感と信頼感をもってご利用いただけるよう、安全・安心と同時に新たなサービスの提供を図っていきます。
WILLER TRAVEL株式会社はWILLER ALLIANCE株式会社(http://www.willer.co.jp)のグループ会社です。
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER ALLIANCE株式会社 広報部 本田 紗也香
TEL 06-6123-7250 FAX 06-6136-5887
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

ご利用ガイド
ご利用ガイドTOP
会員・サービス
会員・サービスTOP
ケータイサイト
ケータイサイトについて
当サイトのURLを送信
上のバーコードからもアクセスできます。
WILLER 公式SNS
twitter
Facebook
youtube
WILLER会員メニュー
新規会員登録
マイページ
Copyright © WILLER TRAVEL,Inc. All Rights Reserved.
グループサイト
WILLER ALLIANCE 世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす
WILLER EXPRESS cafe 緑に囲まれたスタイリッシュなカフェ
高速バス 夜行バスを簡単予約! 宿 ホテル フェリーも取扱中 | SMART TRAVEL
京都丹後鉄道 北近畿タンゴ鉄道は丹鉄として生まれ変わりました