2011年7月1日

フェリーとバスで手軽に行ける、きれいな海と島体験を楽しむ小豆島への新しい旅行スタイルを提案

移動ポータルサイト「WILLER EXPRESS」を運営するWILLER TRAVEL株式会社(http://travel.willer.co.jp/、代表取締役:村瀬 茂高、以下ウィラー・トラベル)は、神戸新港⇔小豆島の航路を運航するジャンボフェリー株式会社(http://www.ferry.co.jp/index2.htm、代表取締役社長:山神正義、以下ジャンボフェリー)と協力して、夏休みに家族で楽しめる小豆島の新しい旅行スタイルを提案します。

夏休み期間中に、小豆島への家族連れ旅行者を増やすことを目的とし、各ホテルが家族連れが楽しめるイベントやオプションを用意します。そこにウィラー・トラベルとジャンボフェリーが簡単便利に行ける移動手段をセットにして、往復の移動と1泊で、関西からは6,600円~、関東からは14,200円~のキャンペーン料金で提供します。

小豆島には、瀬戸内海の穏やかできれいな海と、寒霞渓をはじめとした豊かな自然があり、家族連れで海水浴や島ならではのさまざまな体験を楽しむことができます。特に子供を対象とした、星空観察やウミホタルの見学ツアー、船で漁に出る漁師体験や昆虫体験などをホテルで申しこむことができ、小豆島での夏休みの想い出作りをサポートします。

また現地では、瀬戸内国際こども映画祭2011(8月20日~28日開催)、昔懐かし玩具の祭典(7月31日~8月7日、8月20日~8月28日開催)、夏祭り、縁日など、小豆島全体で子供が楽しめるイベントが行われます。その他にも、島内路線バス「オリーブバス」が2日間乗り放題になるフリーパスをセットにしたプランや、小豆島の主要な観光スポットを周遊する「小豆島観光バス」をセットにしたプランも提供するなど、夏休みの小豆島を隅々まで体験できるようにします。

販売の対象となるホテルでも、親子で楽しめる温泉や露天風呂、プールなどの施設があるほか、流しそうめんを実施するなど、子供が遊べるメニューやイベントを随時開催します。



◆キャンペーン概要



・フェリー・船ポータルサイトURL:http://travel.willer.co.jp/ferry/
・キャンペーンサイトURL:http://travel.willer.co.jp/ferry/campaign/island/shodoshima/

<東京⇔小豆島>
・日程:7月6日出発から9月30出発まで
・[バス+フェリー]片道プラン:5,400円~12,3000円
・[バス+フェリー]往復+現地1泊プラン:14,200円~44,000円
・[バス+フェリー]往復+現地1泊+オリーブバス乗り放題:15,200円~45,000円

<大阪・京都⇔小豆島>
・日程:7月6日出発から9月30出発まで
・[フェリー]片道プラン:3,300円~5,300円
・[フェリー]往復+現地1泊プラン:6,600円~26,700円
・[フェリー]往復+現地1泊+オリーブバス乗り放題:7,600円~27,700円

<販売ホテル>
オーキドホテル、小豆島グランドホテル水明、小豆島国際ホテル、小豆島ふるさと村、ホテルニュー海風、ニュー観海本館 天空ホテル海廬、ビーチサイドホテル鹿島荘、ホテル海南荘、ホテルグリーンプラザ小豆島、リゾートホテルオリビアン小豆島

ウィラーグループは、あらゆる交通機関と連携することにより、簡単・便利と訴求力のある価格を実現して、お客様の「行きたい」を実現していきます。今後も「移動で世界を元気にする企業」をビジョンとして、お客様により多くの安心感と信頼感をもってご利用いただけるよう、安全・安心と同時に新たなサービスの提供を図っていきます。
WILLER株式会社
プレスリリースに関する問合せ先:WILLER株式会社 Public Relations division(広報部)成島 千絵
TEL 03-6911-0282 FAX 03-5323-3074
この商品・サービスに関する予約・問合せ先:0570-200-770

年別プレスリリース


PAGE TOP