本キャンペーンは終了いたしました。開催中のキャンペーン一覧はこちら

富士登山ツアー 新宿・東京・横浜発着

全プラン下山後の入浴休憩付。さらに登頂記念のタオル・バッチ付

  • TOP
  • グッズレンタル
  • How to 富士登山
  • Q&A
  • 集合場所MAP
  • 【Aプラン】まるごと富士登山
  • 【Bプラン】女性安心富士登山
  • 【Cプラン】マイプラン富士登山

How to 富士登山(富士登山の心得と準備)

富士山に登るならこんな服装が必要です。

あると嬉しい♪こんなアイテム

富士山の歩き方

急いだり、無理をするのは禁物です。体調に合わせ、適度に小休止をとりながら歩きましょう。体力のない方は、先導者のいるコースの場合、なるべくガイドさんの近くを歩くと良いでしょう。落石を引き起こす原因にもなり大変危険ですので、絶対にコース外を歩くのはやめましょう。

登山アイテムレンタルのご案内

登山アイテムレンタルページへ

登山アイテム選べる5点セット

さらに登山アイテムレンタルのみプランもあります

富士山持ち物チェックリスト

1.服装類

アンダーウエア<替え必要>
吸汗、速乾性に優れた素材のT シャツなど
ロングスリーブシャツ
体温調節や日焼け予防
パンツ
ゆとりがあり、吸汗、速乾性に優れたもの
ソックス<替え必要>
クッション性があり、吸汗、速乾性に優れたもの
防寒ウェア
とくに朝晩冷え込む山上対策
フリース
冬の装い同様に、保温性が高く、かさばらないもの
ジャージ
動いても蒸れにくいもの
レインウェア
雨だけでなく風の対策としても
キャップ・ハット
日除けとして、うなじ付近もしっかり防護
スパッツ
雨や小石などの靴の侵入を防護

小物類

替えの靴ひも
万が一靴ひもが切れてしまった時
タオル、バンダナ
汗はもちろん、首の隙間からの冷気の防護
グローブ
岩に手を着いたり、防寒対策として
ヘッドライト
ご来光登山の夜間歩行に必要

携帯品

飲料水
水場がないので2リットルは必要
怪我、事故対策
バンドエイドや常備薬、保険証のコピー等も
携帯酸素
高山病対策。現地では高いので事前準備を。
行動食
弁当、チョコ、ナッツなど高カロリーなものを
トイレットペーパー
芯を抜いて持ち歩けばかさばらずに役立つ
ゴミ袋
ゴミは責任もって持ち帰る

富士山憲章

富士山は日本の象徴であり、世界中から登山者が訪れる美しい山です。また、古来より神聖な山として大切にされてきました。
富士山を守り、美しい状態で後世に残すために次の点を心掛けましょう。

  • 1  富士山の自然を学び、親しみ、豊かな恵みに感謝しよう。
  • 1  富士山の美しい自然を大切に守り、豊かな文化を育もう。
  • 1  富士山の自然環境への負荷を減らし、人との共生を図ろう。
  • 1  富士山の環境保全のために、一人ひとりが積極的に行動しよう。
  • 1  富士山の自然、景観、歴史、文化を後世に末永く継承しよう。

2010年11月18日 静岡県 山梨県 制定

WILLERからのおすすめプランのご案内

タイプ別、WILLERからのオススメプラン

  • [Aプラン]まるごと富士登山
  • [Bプラン]女性安心富士登山
  • [Cプラン]マイプラン富士登山

ご利用ガイド
ご利用ガイドTOP
会員・サービス
会員・サービスTOP
ケータイサイト
ケータイサイトについて
当サイトのURLを送信
上のバーコードからもアクセスできます。
WILLER 公式SNS
twitter
Facebook
youtube
WILLER会員メニュー
新規会員登録
マイページ

Copyright © WILLER TRAVEL,Inc. All Rights Reserved.

グループサイト
WILLER ALLIANCE 世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす
WILLER EXPRESS cafe 緑に囲まれたスタイリッシュなカフェ
高速バス 夜行バスを簡単予約! 宿 ホテル フェリーも取扱中 | SMART TRAVEL
京都丹後鉄道 北近畿タンゴ鉄道は丹鉄として生まれ変わりました