網走や知床半島などオホーツク海の絶景を堪能。道東の見どころを満喫する2泊3日の旅

道東の鉄道・バスなどの交通がセットになった「ひがし北海道ネイチャーパス」を活用した「網走・網走監獄・知床半島・川湯温泉・摩周湖・釧路湿原」を楽しむ旅をご紹介。公共交通を乗り継いで観光すると「11,910円」かかりますが、ひがし北海道ネイチャーパスを活用すると「3,010円」お得!この機会にぜひ「ひがし北海道ネイチャーパス」を活用して北海道の道東旅行をお楽しみ下さい。

1日目:網走監獄や季節の花、夜の大自然までたっぷり満喫

女満別空港に着いたら空港バスで網走駅前へ。網走駅から網走バスの運行する「施設めぐりバス」に乗車して網走監獄、フラワーガーデン「はな・てんと」をお楽しみ下さい。また観光客に人気の観光スポットである北浜駅へ行くことも出来るルートです。

空港バスのご予約はこちらから

重要文化財「博物館網走監獄」を見学

国の重要文化財に指定されている「博物館網走監獄」。その当時の知られざる歴史を学ぶことが出来ます。博物館網走監獄では受刑者に出された昼食のレシピを元に作った監獄食を体験できます。ここでしか味わえない逸品なので是非ご賞味下さい。

季節限定!フラワーガーデン「はな・てんと」で珍しい真っ赤なサンゴ草見学

 

フラワーガーデン「はな・てんと」は冬場はスキー場として運営されていますが、夏場は市民ガーデンとして運営されています。8月上旬~10月下旬には「サルビア」が、9月上旬~10月上旬にかけては「赤く輝くサンゴ草」をお楽しみいただけます。

夜の知床大自然を満喫

網走観光した後は、知床斜里へ移動。夕食は知床斜里駅付近で、オホーツク海で獲れた旬の魚介を使ったグルメがおすすめです。

夜は知床探検バスの「夜の大自然号」のツアーがおすすめです。日中とは違った景色を見ることが出来、エゾシカなどの自然の動物にたくさん出会えます。探検バスで夜道を走りながらガイドが様々な動物を案内してくれます。また晴れた日にはバスを降りて星空を堪能いただけます。夜まで知床観光を満喫しましょう。
夜の大自然号のご約はこちらから

 

1日目スケジュール

7:05発 羽田空港発⇒飛行機⇒8:50着 女満別空港

9:00発 女満別空港⇒空港バス(網走バス)⇒9:35着 網走バスターミナル

10:15発 網走バスターミナル③のりば ⇒ 施設めぐりバス ⇒ 10:26着 博物館網走監獄

13:11発 博物館網走監獄⇒施設めぐりバス⇒13:20着 はな・てんと博

13:58発 はな・てんと博⇒施設めぐりバス⇒14:15着 網走駅

15:10発 網走駅⇒JR釧網本線⇒15:56着 知床斜里駅

17:20発 斜里バスターミナル⇒路線バス(斜里バス)⇒18:10着 ウトロ温泉バスターミナル

20:00発 ウトロ温泉バスターミナル⇒知床探検バス~夜の大自然号(斜里バス) 90分~⇒21:30着 ウトロ温泉バスターミナル(宿泊)

2日目知床半島クルージングで自然を満喫

知床観光船「おーろら」で知床半島の絶景を見る

知床では、知床五湖などを散策するのも良いですが、知床半島をオホーツク海から眺めるクルージングもおすすめです。クルーズからはカムイワッカの滝など知床半島の絶景をお楽しみいただけます。知床観光船おーろら 大型船で揺れも少なく、さらに甲板や船室も広いため快適なクルージングを楽しめます。

知床観光船おーろら 予約はこちらから

源泉かけ流しの温泉「川湯温泉」で疲れを癒す

2日目は川湯温泉に宿泊。川湯温泉は源泉かけ流しの温泉で万病に効くと言われています。ゆったりと温泉につかり、疲れを癒してください。

2日目スケジュール

10:30発 観光船乗場⇒知床観光船おーろら 90分乗車⇒12:00着 観光船乗場

14:30発 ウトロ温泉バスターミナル⇒路線バス(斜里バス)⇒15:20着 斜里バスターミナル

15:57発 知床斜里駅⇒JR釧網本線⇒16:58着 川湯温泉駅(宿泊)

3日目:摩周湖と釧路湿原、青と緑の絶景巡り

摩周線で巡る。摩周湖の絶景スポット巡り

ホテルチェックアウト後、川湯温泉駅から摩周駅へ。摩周駅周辺には足湯併設の道の駅もあります。ショッピングなどを楽しみながらのんびりとお過ごしください。

摩周駅を出発し、摩周湖周辺を観光します。道中では摩周第一展望台に立ち寄ります。ここから見る摩周湖は圧巻の一言。お得な摩周線で摩周エリアの観光をお楽しみ下さい。

細岡展望台から見渡す釧路湿原

釧路湿原から徒歩20分程度の場所にある細岡展望台へ移動します。釧路湿原の全体を一望できて、雄大な景色が広がっています。また、細岡展望台の入り口には細岡ビジターズラウンジもあり、軽食やショッピングも楽しめます。

最後は網走を観光

最後は網走市内の観光をお楽しみいただけます。博物館網走監獄やはな・てんと博以外にも見どころはたくさんあります。また飲食店も豊富にあるので、網走で道東観光最後の食事を楽しみましょう。

空港バスのご予約はこちらから

3日目スケジュール

8:18発 川湯温泉駅⇒JR釧網本線 ⇒8:35着 摩周駅⇒道の駅摩周温泉へ

10:55発 摩周駅⇒摩周線 散策70分⇒12:05着 摩周駅

12:16発 摩周駅⇒JR釧網本線 ⇒13:33着 釧路駅⇒釧路湿原駅⇒細岡展望台へ

14:14発 釧路駅⇒JR釧網本線 ⇒17:17着 網走駅

19:05発 網走駅⇒空港バス(網走バス)⇒19:40着 女満別空港

20:15発 女満別空港⇒飛行機⇒22:10着 羽田空港

ひがし北海道ネイチャーパスを活用して道東の旅行を満喫

いかがでしたでしょうか?道東はたくさんのエリアに観光地が広がっています。大自然の中でのアクティビティや夜の空に浮かぶ星空などを都会ではなかなか出来ないことも体験いただけます。ひがし北海道ネイチャーパスを活用すれば、公共交通を乗り継いでいくよりもお得で便利に道東観光をお楽しみいただけます。ぜひこの機会にひがし北海道ネイチャーパスを購入して道東の旅行をお楽しみ下さい。
ひがし北海道ネイチャーパスの
予約・詳細はこちらから

※赤字部分はひがし北海道ネイチャーパスの利用が可能。

お出かけ

※本記事は、2019年05月08日に公開しました。
最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...