丹後くろまつ号 丹後くろまつ号

特別列車 限定食事つきコース

若狭湾ブランチコース

ダイヤ:西舞鶴(9:21発)⇒小浜(10:27着)
おひとり様:2,800円 (税込)

詳細・予約

若狭湾特選ランチコース

ダイヤ:小浜(10:58発)⇒敦賀(11:56着)
おひとり様:4,800円(税込)

詳細・予約

若狭湾特産スイーツコース

ダイヤ:敦賀(13:34発)⇒小浜(14:57着)
おひとり様:2,800円(税込)

詳細・予約

若狭湾スイーツコース

ダイヤ:小浜(15:45発)⇒西舞鶴(16:53着)
おひとり様:1,800円(税込)

詳細・予約

運行ルート

工業デザイナー水戸岡鋭治氏デザインの丹後くろまつ号。鉄路を走るレストラン。

車窓からの日本海や田園風景をお楽しみください。

御食国 みけつくに ・和食の祭典とは

京都や御食国 みけつくに 〈淡路・若狭・志摩〉の和食文化を堪能できる和食の祭典が、若狭・小浜で開催されます。
京都丹後鉄道もこの祭典を盛り上げるために、10月25日(金)・26日(土)の2日間、丹後くろまつ号を、小浜、敦賀まで出張させます。
普段走らない路線に丹後くろまつ号が走る光景も大変珍しいのでこの機会に是非ご覧ください。

御食国 みけつくに ・若狭

御食国 みけつくに 」とは、古来、朝廷に「御贄 みにえ 」(「御食 みけ 」天皇の御食料を指す)を納めた国のことです。 万葉集においては、伊勢・志摩・淡路などが御食国 みけつくに として詠われるとともに、若狭については、平安時代に編集された「延喜式」に、天皇の御食料である「御贄 みにえ 」を納める国として、志摩などと共に記されています。
また、奈良時代の平城京跡から出土した木簡の中には若狭から都へ御贄 みにえ を送る際につけた荷札が発見されていることなどからも、御食国 みけつくに であったことがうかがい知られます。
若狭は、古くから塩や海産物等を納めるとして、歴史的に重要な役割を果たしてきました。

若狭湾の名物料理・観光地

若狭湾の名物料理

鯖寿司

よっぱらいサバ

へしこ

梅干し

若狭湾の観光地

御食国 若狭おばま食文化館

蘇洞門

熊川宿

敦賀赤レンガ倉庫

明鏡洞

三方五湖

青戸の大橋と青葉山

氣比神宮

PAGE TOP