高速バス・夜行バス初心者さん必見!【#バスあるある】集めてみた。

みなさんこんにちは!ばたやんです。

2月・3月は旅行シーズンですよね!ライブもたくさんあるし!それに伴い、「初めて夜行バスを利用してみようかな・・・?」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、初めての経験に不安はつきもの。

今回は、お友達とワイワイ旅行するときにも、ひとりでのんびり旅行するときにも役立つ、夜行バス初心者さん向けの情報を集めてみました!

 

そもそも夜行バスとは

夜行バスとは、「夜に出発し、翌朝目的地に到着する」長距離バスのことを言います。そのほとんどが数百キロ離れた2つの地域間を結んでいます。

長距離を走る夜行バスは、2名の乗務員さんが途中のサービスエリアで交替しながら運転していく※ことになっています。乗務員さんも長距離運転で疲れにくく、ご乗車のお客様にとっても安心ですね!

(※一部異なる場合がございます)

夜行バスのメリットとは

まずはなんと言ってもその価格。

他の交通手段と比べると格段にお安く旅行ができます。夜の間に走り、翌朝には目的地に到着するため、宿泊代を浮かせることができ、時間の有効利用が可能です。

また、新幹線や飛行機よりも、発着所の数が多いのも嬉しいですよね!

 

夜行バス初心者が気になる!不安を解決

そもそも夜行バスとは何なのか?という説明が終わったところで、みなさんの「気になるポイント」を解決していきましょう!

夜行バスって安全なの?

前述したとおり、長距離を走る夜行バス。その安全を担う乗務員さんにとって、重要なポイントのひとつは「睡眠」ですよね。ウィラーの本社営業所にある新木場BASEには、そんな乗務員さんの休息を助ける設備がいっぱいなんです!

 

また、ウィラーと言えば「女性安心」ですが、どんなところが「女性安心」なのでしょうか?

①女性の隣は女性

女性の隣は女性が座ることを確約する※サービスです。今では、どこのバス会社も取り組み始めているサービスですが、その第一人者はウィラーなのです。一人で乗車する際に、隣が女性だと安心ですよね。
(※ 例外の場合もあります)

② 女性専用座席プラン

シートによっては、女性専用座席があります。例えば、リラックス≪NEW≫と、最後列の4席は女性専用です。

「ボーテ」という車輌にも、「ボーテ4(女性専用エリア)」「ボーテ(女性専用エリア)」など全シートではありませんが、女性専用座席を設けています。

ほかにも女性が安心できるポイントがたくさん!

 

夜行バスって眠れるの?

夜行バスってどうしても「眠れない」イメージがありますよね。私も、普段と枕が変わるとあまり眠れないので、夜行バスに乗車するまではとても不安でした。

できるだけリラックスすることが大切!ということで、私はいい匂いのするマスクやハンドクリームなどを持って行きます。「乗車前にアルコールを摂取するとよく眠れる」なんて方もいらっしゃいますが、実はこれ、睡眠のためには逆効果なんです!神経を高ぶらせ、眠りが浅くなってしまうそう。

温かくて、ノンカフェインの飲み物を飲みましょう。

また、夜行バス乗車による「むくみ」「疲れ」も気になるポイントですよね。

塩分の多い食事を摂らないことや、着圧ソックスを着用するなどのケアももちろん大切ですが、できるだけ横になれるシートを選んだり、マッサージをゴリゴリしてもバレないMyカーテン付きのシートを選んだりするとよいかもしれません。

 

夜行バスって暇じゃないの?

夜行バスに乗っている時間、睡眠以外の時間ってどうすればいいんでしょうか?シートに座っていると、特にやることも無いですよね。

そんなあなたには・・・

マップアプリ、地味に楽しい

「ウィラコレ!でもおなじみ、やんぬ先生のご意見です。」

「マップアプリの上を青い●が動いているのを見るのが好きなんです・・・」

「私もマップアプリをよく見ます!あと何時間で着くかなんとなくわかるし、その残り時間とそのときのテンションで聞くアーティストとアルバムを選べていいですよね」

「独特の使い方」

 

上級者向け?昼行バスの使い方

夜行バスだけではなく、昼行バスが存在しているのをご存知でしょうか?その名の通り、昼間長距離を走るバスです。夜行バスよりも価格が安いことが多いです。

しかし!寝るに寝られないのがこの昼行バス。昼行バス車内では、どんな楽しみ方ができるのでしょうか?

 

「ここまでいくと、バス玄人を通り越してバス仙人ですね」

「気持ち悪いけれど、最後まで読んでしまう・・・」

 

「いかがでしたか?ウィラーはみなさんの高速バス/夜行バスデビューを応援しています。もし、これ以上に楽しいバス車内の過ごし方や、不安なことがあったら、Twitter:@WILLER_TRAVELをフォローしていただいて、ぜひぜひ教えてください!」

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...

※本記事は、2019年01月17日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。


PAGE TOP