新型コロナウイルスに関する
対応について

シートリニューアル 仕切りの高さが2倍に!

「リラックス」の仕切りをリニューアルし、隣席との仕切りの高さを顔の高さまで大幅にアップしました。
これにより、周囲との飛沫接触を避けるとともにプライベート感もアップし、快適にご乗車いただけます。

お客様の声

コロナ対策がしっかりしていて、真ん中のボードも頭ぐらいまで高さがあり、安心感がありました。

(20代/女性)

隣の方との仕切りが凄く大きいのと深く座れる構造のため、「個室感」があって、凄く心地よいです。

(30代/女性)

座席指定サービス対象シート拡大

座席指定サービスを拡大し、4列シート「リラックス」を含むWILLER EXPRESSすべてのシートが対象になりました。
予約時に指定可能、予約後はマイページより変更可能です。

「リラックス」の座席指定詳細はこちら

※予約サイトWILLER TRAVELから予約のお客様限定のサービスです。

空席マップで混雑状況を見える化

予約時に混雑状況をWEBの「空席マップ」で確認することができます。
また、予約後はご予約後の便の出発前であればいつでもマイページで現在の混雑状況が確認でき、ご予約いただいた便の座席変更や同一路線であれば前後1日の別の便にも無料で変更可能です。

ウイルス対策装置の導入

リボーンには新型コロナウイルスへの有効性確認済の深紫外線LEDが搭載された空間除菌消臭装置Aeropureを搭載。

その他、
WILLER EXPRESSの対策

乗務員・受付係員のマスク・フェイスシールドの着用

お客様に安心してご利用いただくため、マスクおよびフェイスシールドを着用しています。

乗務員の検温の実施

乗務員の点呼時に体温を測定し、体調管理を徹底しています。

お客様向けの手指消毒剤の設置

各車両の乗降口にアルコール消毒液を設置していますので、手指消毒をお願いします。

乗務員の手洗い・うがい・手指消毒の励行

乗務員は手洗い・うがい・手指消毒(各営業所・休息所・車内に消毒液を設置)を励行しています。
※サービスエリア休憩時にも必ず行います。

車内清掃を徹底

運行終了ごとに次亜塩素酸水での拭き取り清掃をし、車内にチェックシートを設置しています。
また、乗務員は使い捨て手袋を着用し、感染予防対策を徹底しています。

※人体に有害とされている次亜塩素酸ナトリウム(ハイター等の希釈水)の噴霧ではありませんので、ご安心ください。

バス車内の空気を5分で入れ替え

常時エアコンを外気モードに設定することで、空気の入れ替えを行っています。

※当社車両の外気モードは、約5分で車内の空気をすべて入れ替えることが可能です。

フロントカーテンの活用

お客様と乗務員間の万が一の感染防止対策のため、フロントカーテンを閉めて運行します。

フェイスカバー付カノピーを設置

リラックス車両運行便でご希望のお客様には、カノピーに装着する使い捨てのフェイスカバーをご用意しています。
カノピーへの取り付けはお客様ご自身でお願いします。

WILLER EXPRESS シート毎の飛沫接触を避ける対策について

仕切りの高さを従来の2倍にしております

リラックス(4列シート)
仕切りの高さを従来の2倍にしております。

座席を一席ずつ覆うMYカーテンを設置しております

コモド(3列独立シート)
座席を一席ずつ覆うMYカーテンを設置しております。

隣席間を仕切るMYカーテンを設置しております

ラクシア(3列独立シート)
隣席間を仕切るMYカーテンを設置しております。

全身をシェル型のシートが包み、隣席との壁の役割も果たします

リボーン(3列シート)
全身をシェル型のシートが包み、隣席との壁の役割も果たします。

※車内では必ずマスクのご着用をお願いいたします

ブランケットの提供中止

感染防止対策のため、ブランケット(ひざ掛け)の貸出を中止しています。
乗車の際は体温調整のしやすい服装にするなど、ご留意ください。

お客様の声

コロナからの再開後、数社高速バスを利用しましたが、ウィラーさんが感染対策一番しっかりしていて安心でした。
車内アナウンスがあり、乗客もきちんとマスクをするよう促していただいたし、検温、消毒もしっかりしていていただけて良かったです。

(40代/女性)

コロナ対策も万全でいつも通り安心して利用させて頂きました。
座席指定もでき以前よりも快適さが増しました

(40代/女性)

コロナ渦 乗車前に検温、消毒液、隣席間に衝立があったり等とても安心感がありました。

(40代/女性)

お客様へのお願い

WILLER EXPRESSは高速バス安心推進コンソーシアムに参画しています。
高速バス安心推進コンソーシアム詳細はこちら

フィジカルディスタンスの確保(車外)

お客様同士の間隔を広くおとりください。
バスターミナルでお並びいただく際は、床のフィジカルディスタンシングステッカーにて立ち位置をご確認ください。

お客様の検温の実施

バス乗車前に、皆様に非接触体温計による検温を行っています

※37.5度以上の方には乗車をご遠慮いただき、全額返金(手数料当社負担)します。
※外気温により非接触体温計にて正確な検温ができない場合、乗務員による体調確認に切り替えさせていただくことがあります。

お客様の手指の消毒の実施

検温の後、アルコール消毒液による手指消毒を実施しています。

お客様と乗務員のフィジカルディスタンスの確保

お客様ご自身での荷物積み込みにご協力ください。

お客様のマスク着用

マスクをご持参いただき、乗車中は必ずマスクを着用の上、なるべく会話を控えるようお願いします。

※お食事は途中休憩時に車外でお済ませいただきますようご協力ください。

WILLERバスターミナル大阪梅田

パウダールーム設備のご利用について

人数制限のため、予約制にてご案内しております。

設備制限

  • ・洗面台の一部を使用禁止
  • ・パウダールームの扉を常時開放
  • ・アメニティの撤去(コットン、綿棒等)

利用時間制限

  • ・open~10:00/20:00~closeは予約制となります。
  • ・ご利用人数を制限し、順番にご案内いたします。

ご利用方法

  • ①ご利用希望のお客様はカウンターにお越しください。
  • ②パウダールーム予約表に、バスの予約番号とお名前を記入いただきます。
  • ③番号札をお渡ししますので、呼ばれましたら入室をお願いいたします。
  • ④利用時間はおひとり約15分です。

これからもお客様に安心してご利用いただける環境づくりに取り組んでまいります。

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

最終更新日:2021年1月19日 13時00分