Go Toトラベルキャンペーンとは?期間・支援対象・申請方法など詳細を解説

Go Toトラベルキャンペーンって、具体的にどんなサービスかご存知ですか? この記事では、対象となる旅行や割引額、キャンペーンの内容、還付金申請方法について解説します。よくある質問についてもお答えしますので、ぜひ参考にしてください。

Go Toトラベルキャンペーンとは


※宿泊旅行の場合

Go Toトラベルキャンペーンとは、宿泊or日帰りの国内旅行にかかる代金総額の50%相当額を国が支援する政策です。支給上限額は、1つの旅行につき、1人当たり1泊2万円、日帰りなら1万円です。

給付額の7割は旅行代金の割引に使われ、残り3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。
(※地域共通クーポンは10/1より発行)

ただし、9月30日までの第1弾キャンペーンでは旅行代金の割引だけが実施されるので、支給額は旅行代金の35%(上限14,000円)となります。
なお、連泊や利用回数の制限はありません。3泊4日の旅行なら1人当たり合計で上限6万円の支給を受けられます。

GoToトラベルキャンペーン第1弾:旅行代金の割引のみ

対象期間 2020年7月22日(水)~9月30日(水)まで
キャンペーンの内容 旅行代金の割引のみ
対象の旅行 ・宿泊Go Toトラベル事業に参加登録している旅行代理店や旅行予約サイト等のパッケージツアー(日帰り含む)に申し込んだ人
・Go Toトラベル事業に参加登録している宿泊施設に直接申し込んだ人

対象期間

対象期間は、2020年7月22日(水)~9月30日(水)までです。なお、2020年7月22日(水)~8月31日(月)出発、9月1日(火)チェックアウト分までのGo Toトラベル対象の国内旅行を割引適用無しで申し込みされていた場合は、後述する方法で割引分が支給されます。

キャンペーンの内容

「旅行代金の割引のみ(※クーポン分は支給されない)」を受けられます。旅行代金の2分の1に相当する額の7割が支給されますので、実質、割引が適用されるのは旅行代金の35%となります。ただし、支給上限額は1人当たり1泊最大14,000円、日帰り7,000円なので、旅行代金の35%が14,000円(日帰りの場合は7,000円)を超えるときは、上限額の14,000円(日帰りの場合は7,000円)のみ受け取れます。連泊や利用回数の制限はありません。

2020年7月27日(月)以降は準備の整った事業者から割引価格で表示されていますが、事業者側の準備ができていないときに予約した場合は、旅行後、旅行会社を通して、もしくはご自身で還付金の手続きをしなくてはいけません。

対象の旅行

Go Toトラベル事業に参加登録している「旅行会社・旅行予約サイト」からパッケージツアー(日帰り含む)に申し込んだ人が対象となります。また、「Go Toトラベル事業に参加登録している宿泊施設」に直接申し込んだ人も対象となります。

宿泊旅行 宿泊+高速バスなどの交通機関がセットになった旅行代金の合計
or
宿泊料金のみ(宿泊と食事のセットはOK)
日帰り旅行の場合
※旅行会社等を通じて予約した場合のみ
高速バスなどの交通機関とテーマパークや観光体験などがセットになった旅行代金
※地域での消費に繋がらない商品は対象外となる場合もあります

※交通機関のみの購入はGo To トラベルキャンペーン の割引対象外。ただし、寝台列車やクルーズ船、夜行フェリーなど宿泊に準ずると判断されるものは割引の対象になります。

Go Toトラベルキャンペーン第2弾:旅行代金の割引+地域共通クーポン

対象期間 2020年10月1日以降出発~
キャンペーンの内容 旅行代金の割引+地域共通クーポン
対象の旅行 ・宿泊Go Toトラベル事業に参加登録している旅行代理店や旅行予約サイト等のパッケージツアー(日帰り含む)に申し込んだ人
・Go Toトラベル事業に参加登録している宿泊施設に直接申し込んだ人

対象期間

2020年10月1日以降出発~の国内旅行が対象となります。

キャンペーンの内容

Go Toトラベルキャンペーン第2弾は、「旅行代金の割引」と「地域共通クーポンの支給」がセットになったキャンペーンです。割引額は旅行代金の最大35%、地域共通クーポンの支給は旅行代金の最大15%なので、旅行代金の最大50%に相当する額が支給されることになります。

上限は、1人当たり、「1泊最大20,000円(14,000円分の割引+6,000円分の地域共通クーポン)」、日帰りで「最大10,000円(7,000円分の割引+3,000円分の地域共通クーポン)」です。連泊や利用回数の制限はありません。

対象の旅行

Go Toトラベル事業に参加登録している「旅行会社・旅行予約サイト」からパッケージツアー(日帰り含む)に申し込んだ人が対象となります。また、「Go Toトラベル事業に参加登録している宿泊施設」に直接申し込んだ人も対象となります。

宿泊旅行 宿泊+高速バスなどの交通機関がセットになった旅行代金の合計
or
宿泊料金のみ(宿泊と食事のセットはOK)
日帰り旅行の場合
※旅行会社等を通じて予約した場合のみ
高速バスなどの交通機関とテーマパークや観光体験などがセットになった旅行代金
※地域での消費に繋がらない商品は対象外となる場合もあります

※交通機関のみの購入はGo To トラベルキャンペーン の割引対象外。ただし、寝台列車やクルーズ船、夜行フェリーも宿泊に準ずるものとして割引の対象になります。

地域共通クーポンとは?

地域共通クーポンとは、1枚1,000円単位で発行される商品券のことです。旅行代金の15%相当額を地域共通クーポンとして旅行者に配布されます。

なお、1,000円未満の端数は四捨五入されます。例えば1泊の料金が10,000円であった場合は、本来ならば地域共通クーポンの支給額は1,500円となりますが、端数は四捨五入なので2,000円受け取れます。ただし、地域共通クーポンを利用する際はお釣りが出ないので注意しましょう。

地域共通クーポンは、Go Toトラベル事務局で発行し、旅行業者や宿泊事業者より旅行者へ配布されます。地域共通クーポンが利用できる店舗については、「Go Toトラベル事務局(旅行者向け公式サイト)」よりご確認ください。

Go Toトラベルキャンペーンの割引例


実際に旅行がいくらお得になるのか、割引例を紹介します。すでにGo Toトラベルキャンペーンの申請をした方も、これからGo Toトラベルキャンペーンの利用を検討している方も、ご自身のケースに合わせてシミュレーションしてみましょう。

1名様50,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
50,000円 20,000円 旅行代金:14,000円
地域共通クーポン:6,000円

「1泊2日」で「50,000円」の宿泊+交通機関のプランに「1名様」で申し込んだ場合をシミュレーションしてみました。旅行代金の1/2は25,000円のため、上限額の「20,000円」が支給されます。このうち、70%(14,000円)が旅行代金から割引されるので、実質的に、旅行者の支払い額は50,000円-14,000円で「36,000円」になり、さらに追加で地域共通クーポンを「6,000円」分受け取れます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

なお、個人で「1泊2日50,000円の宿のみ」を直接予約した場合は、宿泊料金に対して同様の計算で割引・地域共通クーポンが支援されます(交通機関には適用されません)。

1名様30,000円の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
30,000円 15,000円
※実質15,500円
旅行代金:10,500円
地域共通クーポン:4,500円
※実質5,000円

「1泊2日」で「30,000円」の宿泊+交通機関のプランに「1名様」で申し込んだ場合をシミュレーションしてみました。旅行代金30,000円の1/2は15,000円のため、支給上限額の20,000円以下となり、「15,000円」がそのまま支給されることになります。このうち、70%(10,500円)が旅行代金から割引されるので、実質的に、旅行者の支払い額は30,000円-10,500円で「19,500円」になります。

さらに15,000円の30%に相当する4,500円の地域共通クーポンが支給されることになりますが、1,000円未満の端数は四捨五入されるため、実際には「5,000円」分の地域共通クーポンを受け取れます。つまり、実質支援額は15,500円(旅行代金の約51.7%)になるのです(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

なお、個人で「1泊2日30,000円の宿のみ」を直接予約した場合は、宿泊料金に対して同様の計算で割引・地域共通クーポンが支援されます(交通機関には適用されません)。

1名様140,000円の3泊4日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
140,000円 60,000円 旅行代金:42,000円
地域共通クーポン:18,000円

「3泊4日」で「140,000円」の宿泊+交通機関のプランに「1名様」で申し込んだ場合をシミュレーションしてみました。旅行代金の1/2は70,000円ですが、3泊の場合の上限は20,000×3泊で60,000円なので、この場合「60,000円」が支給されることになります。
このうち、70%(42,000円)が宿泊料金から割引されるので、旅行者の支払い額は140,000円-42,000円で「98,000円」となります。さらに、地域共通クーポンとして6,000円(1泊あたりのクーポン支給上限額)×3泊で「18,000円」が支給されます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

なお、個人で「3泊4日140,000円の宿のみ」を直接予約した場合は、宿泊料金に対して同様の計算で割引・地域共通クーポンが支援されます(交通機関には適用されません)。

1名様80,000円の3泊4日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
80,000円 40,000円 旅行代金:28,000円
地域共通クーポン:12,000円

「3泊4日」で「80,000円」の宿泊+交通機関のプランに「1名様」で予約した場合をシミュレーションしてみましょう。この場合、旅行代金の1/2は40,000円です。支援上限額20,000円×3泊分である60,000円よりも少ないので、この場合は「40,000円」がそのまま支援されることになります。

支援額40,000円の70%(28,000円)が旅行代金から割引されるので、旅行者の支払い額は80,000円-28,000円で「52,000円」となります。さらに残り30%に相当する「12,000円分」の地域共通クーポンも受け取れます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

なお、個人で「3泊4日80,000円の宿のみ」を直接予約した場合は、宿泊料金に対して同様の計算で割引・地域共通クーポンが支援されます(交通機関には適用されません)。

1名様30,000円の日帰りツアーを申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
30,000円 10,000円 旅行代金:7,000円
地域共通クーポン:3,000円

日帰りツアーも、Go Toトラベルキャンペーンを実施しいている旅行会社で申し込めば、割引や地域共通クーポン支給の対象になります。「1人30,000円」の交通機関+観光体験の日帰りプランに申し込んだ場合をシミュレーションしてみましょう。

日帰り旅行の場合、支給上限額は1人10,000円です。旅行代金の1/2は15,000円なので、上限額である「10,000円」分だけ支給されることになります。このうち、旅行代金の割引として支給されるのは10,000円×70%の「7,000円」です。さらに地域共通クーポンとして10,000円の30%に相当する「3,000円」を受け取ることができます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

1名様60,000円2泊3日(1泊目50,000円、2泊目10,000円)の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
60,000円 30,000円 旅行代金:21,000円
地域共通クーポン:9,000円

「2泊3日(1泊目50,000円、2泊目10,000円)」で「60,000円」の旅行に1名様で予約した場合をシミュレーションしてみます。Go Toトラベルキャンペーンの支援額は、「1旅行予約単位」で算出します(※システム上1泊ごとに計算するのが不可能なため)。この場合なら、旅行代金の合計として支払う「60,000円」に対して支援を受けられます。
実際に計算してみましょう。旅行全体の料金の50%は30,000円で、2泊あたりの支援上限額20,000円×2泊で「40,000円」よりも少ないため、「30,000円」全額の支援を受けることができます。

30,000円のうち、旅行代金の割引として支援されるのは30,000円×70%で「21,000円」です旅行者が支払う金額は、60,000円-21,000円の「39,000円」になります。さらに、30,000円×30%の「9,000円」の地域共通クーポンも受け取れます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

親子2名様60,000円(大人50,000円 子ども10,000円)の1泊2日の宿泊付き旅行を申し込んだ場合

旅行代金 支援額 支給額内訳
60,000円 30,000円 旅行代金:21,000円
地域共通クーポン:9,000円

「1泊2日で「60,000円(大人50,000円 子ども10,000円)」の旅行に「親子2名様」で予約した場合をシミュレーションしてみます。複数人で旅行に出かける場合も、Go Toトラベルキャンペーンの支援額は「1旅行予約単位」で算出します(※システム上大人と子どもを別々に計算することが不可能のため)。

このケースの場合、支援上限額は「1人1泊20,000円×2人分」で「40,000円」となります。そして、旅行代金60,000円の1/2は30,000円。上限の40,000円以下となるため、「30,000円」が全額支援されます。

30,000円のうち70%にあたる「21,000円」は、旅行代金割引分として支援され。旅行者の支払金額は、60,000円-21,000円で「39,000円」となります。また、30,000円の30%にあたる「9,000円」分の地域共通クーポンも受け取れます(第1弾では旅行代金の割引のみ)。

Go Toトラベルキャンペーンを利用する際の注意点


お得に旅を楽しめるGo Toトラベルキャンペーンですが、期間内の旅行なら絶対に支援を受けられるというわけではありません。仮に、旅行者が感染症対策に協力をしていない場合は、適用外とみなされることがあります。

また、支援が適用されたとしても、後日、感染症対策に協力していなかったと判断される場合には、Go Toトラベル事務局より「給付金の返還」を請求されることがあります。なお、感染症対策とは、新しい旅のエチケットを守ることです。Go Toトラベルキャンペーンの適用を受けるためにも、次の記事をご覧になって新しい旅のエチケットを守りましょう。

新しい旅のエチケットについてはこちら

Go Toトラベルキャンペーンの還付手続きについて

Go Toトラベルキャンペーンが始まる前に、2020年7月22日(水)以降出発の旅行に申し込んでいた方も多いでしょう。下記の3つの条件すべてに該当する方なら、旅行後に還付手続きを実施することで割引分の還付を受けることが可能です。

1. ご予約した商品がGo Toトラベル事業の「対象商品」であること
2. 使用した旅行業者がGo Toトラベル事業の「参加事業者登録をしている」こと
3. 2020年7月22日(水)以降に開始し、8月31日(月)までに終了する旅行であること
※宿泊を伴う旅行の場合、9月1日(火)チェックアウト分まで

※第2弾は2020年10月1日以降出発~

申請方法

旅行業者等を通じて予約した場合 個人で還付申請する必要はありません。申し込みした旅行業者へ問い合わせください。
個人で手配した場合 必要書類を準備の上、ご自身で「Go To トラベル事務局」に還付申請を行ってください。

必要書類

1. 事後還付申請書
2. 口座確認書
3. 同行者居住地証明書
4. 宿泊証明書
5. 支払内訳が分かるもの(領収書、支払内訳書等)
6. 口座番号を確認できる書類(通常、キャッシュカードのコピーなど)
7. 住所が確認できる書類(免許証、健康保険証のコピーなど)

個人で行う場合は、上記の書類すべてが必要です。1・2・3に関しては、Go Toトラベル事務局の公式サイトでダウンロードすることができます。4・5に関しては、宿泊施設で発行してもらいます。6・7に関しては、各自でコピーを用意しましょう。

郵送先は以下の通りです。9月14日の消印有効なので、遅れずに投函してください。なお、オンライン申請が推奨されていますので、できればGo Toトラベル事務局の公式サイトからオンラインで申請手続きをおこないましょう。

郵送で申請する場合の送付先

〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目 24−14 西新橋一丁目ビル6階

還付申請期間

還付申請期間は、2020年8月14日(金)~9月14日(月)。郵送申請の場合は9月14日の当日消印有効です。どうしても還付申請手続きが9月15日(火)以降になってしまう場合は、LINE(@goto_travel_line)や電話で事務局へご相談ください。また、旅行業者等を通じて予約した場合は、各旅行業者へ問い合わせください

Go Toトラベルキャンペーンのよくある質問


Go Toトラベルキャンペーンは、今回初めて実施される政策です。今までに誰も経験したことがないため、「利用したくても、仕組みがよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。よくある質問とその答えをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

Q. Go Toトラベルキャンペーンは旅行代金が半額になるということ?

いいえ、旅行代金が半額になるキャンペーンではありません。1人1泊20,000円、日帰り10,000円までを上限とし、旅行代金の1/2を支援するキャンペーンです。上限を超えた分の金額に関しては支給されません。

割引前に購入した場合は、正しく申請手続きをすることで割引額が返還されます。詳しくは「Go Toトラベルキャンペーンとは」を確認してください。

Q. Go Toトラベルキャンペーンを利用するのに特別な手続きが必要?

いいえ、特別な手続きは要りません。Go Toトラベルキャンペーン対象の旅行会社や宿泊施設では、キャンペーンを適用した価格で旅行プランを販売しています。キャンペーンの対象になっているかは各旅行プランに記載されています。

例外的に、「キャンペーン開始前に既に予約していた場合」や「参加事業者の準備が間に合わなかった場合」は、利用者による旅行後の還付手続きが必要です。7つの必要書類を用意し、期限内に手続きを完了させましょう。還付手続きについては「Go Toトラベルキャンペーンの還付手続きについて」を確認してください。

Q. Go Toトラベルキャンペーンの対象となる旅行代金は税込み価格が対象?

はい、税込み価格が対象となります。課税前の料金が提示されている場合は、税込み価格に直してから割引額や地域共通クーポンの支給額を算出します。

なお、入湯税込みの価格で予約した場合は、入湯税に関してもGo Toトラベルキャンペーンの対象です。しかし、入湯税を現地で別途支払う場合は、Go Toトラベルキャンペーンの対象外となります。

Q. Go Toトラベルキャンペーンは日本在住の外国人は対象になる?

はい、対象になります。Go Toトラベルキャンペーンは国内旅行の需要喚起が目的のため、「日本国内居住者」であれば、在住外国人でも利用可能です。

Q. Go Toトラベルキャンペーンの申請に必要な宿泊証明書とは何ですか?

宿泊証明書とは、「利用者が宿泊施設に宿泊したことを証明する書類」のことです。「宿泊施設が発行」するもので、領収書やレシート、利用明細書とは異なります。宿泊証明書には、宿泊者名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されています。万が一、宿泊施設側が宿泊証明書を渡してくれない場合は、必ず旅行者ご自身で請求してください。

Q. Go To トラベルキャンペーンはいつまで行われる?

2020年8月22日時点では2021年に終了と発表されていますが、詳しい終了時期についてはまだ決まっていません。ただし、Go Toトラベルの予算が無くなり次第終了となるので、ご利用したい方は早めの旅行を検討してみましょう。

WILLERのGo Toトラベルキャンペーンプラン

WILLERでもGoToトラベルキャンペーン対象のプランをご用意しています。適用有無については、詳細ページの「GoToキャンペーン支援対象」の記載でご確認いただけます。

テーマパークプラン

高速バスや飛行機などの往復の交通手段とホテルなどの宿泊がセットになっています。プラン内容によっては、チケットが含まれているものもあり、一度のご予約で簡単にGoToトラベルキャンペーンをご利用いただけます。
GoToトラベルキャンペーン対象の
テーマパークプランから探す

温泉地プラン

手軽に行ける温泉地を中心にご用意しておりますので、長距離移動に抵抗のある方にもご利用いただきやすいプランです。

GoToトラベルキャンペーン対象の
温泉地プランから探す

その他プラン

ご旅行先に合わせて、自由に選べるプランですので、ぜひ一度チェックしてみてください。

GoToトラベルキャンペーン対象の
目的地から探す

WILLERの新型コロナウイルス感染症対策

感染しない・感染させないためには、お客様一人一人が新しい旅のエチケットを守り、積極的に感染対策を実施することが不可欠です。もちろん、WILLERでも皆様の快適かつ安全なご旅行のために、さまざまな新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。特筆すべき5つのポイントをぜひご確認ください。

シートリニューアル

隣席との仕切りの高さを2倍にし、飛沫感染・接触感染のリスク低下を目指しました。もちろん、フェイスガードも付いていますので、リラックスして乗車時間をお過ごしいただけます。

座席指定サービス拡大

座席は、前方・中央・後方エリアの3エリアに分けて販売しています。前方エリアと後方エリアは予約時に座席を指定することが可能なので、予め座席を決めておきたい方はぜひご利用ください。なお、後方エリアについては女性専用席となっています。

空席マップで混雑状況を見える化


予約時に混雑状況をWEBの「空席マップ」で確認することができます。また、予約後もマイページで現在の混雑状況を確認できます。混み合っていると思うときは、座席の無料変更が可能です。また、同一路線であれば、予約日の前後1日を対象に別の便に無料で変更できます。

バス車内の空気を5分で入れ替え

WILLERでは、常時外気モード設定により、5分でバス車内の空気を全て入れ替えることが可能です。窓を開けなくても密室を回避することができるため、騒音が気になる方や暑さ・寒さが気になる方も快適に乗車できます。

ウイルス対策装置の導入


快適な睡眠空間を確保した3列シートの「リボーン」には、新型コロナウイルスへの有効性が確認されている深紫外線LEDが搭載された「空間除菌消臭装置Aeropure」を搭載しています。さらに安全性を追求したい方は、ぜひリボーンを検討してみてください。リボーンは東京・川崎・千葉と大阪・京都・神戸・滋賀・和歌山を結ぶ路線を走行しています。

新型コロナウイルスの感染症対策について詳しくはこちら

Go Toトラベルキャンペーンを利用して旅行を楽しもう!

2020年7月22日から始まったGo Toトラベルキャンペーンは、1人あたり、最大で1泊20,000円、日帰りで10,000円の支援を受けられるキャンペーンです。
こまめにGo Toトラベル事務局の公式サイトをチェックし、お得な旅行を楽しめるようにしておきましょう。

旅行を楽しむためには、各個人が新しい旅のエチケットを守り、感染症対策をすることが不可欠です。WILLERでは独自の感染症対策を実施しているので、ぜひお役立てください。また、Go Toトラベルキャンペーン対象のキャンペーンをいくつもご用意しています。ぜひ、新しい旅にWILLERをご利用ください。

GoToトラベルキャンペーン対象の
目的地から探す

お出かけ


PAGE TOP