夜行・高速バスでディズニーリゾート®ってアリ!?化粧はどこで?持ち物は?

高速バス・夜行バスで行くディズニーリゾート®への旅を考えたことはありませんか?でも、高速バス・夜行バスの快適さやお化粧などのタイミングも気になりますよね。そこで、ディズニーリゾート®への交通手段として高速バス・夜行バスを選ぶメリットや、メイクにおすすめのタイミング・コツ、持ち物などを詳しくご紹介。次の東京ディズニーランド®や東京ディズニーシー®にきっとバスを利用したくなる情報をたっぷりとお届けします。

高速バス・夜行バスでディズニーリゾート®へ行くのはアリ?

実はディズニーリゾート®へは、高速バス・夜行バスがおすすめです。ディズニーリゾート®までの交通手段として定番なのが、最寄り駅「舞浜」までの電車移動ですが、これには混雑がつきもの。正直、パークにインする前に疲労困憊なんて方も多いのではないでしょうか。

しかし高速バスなら、ディズニーリゾート®現地が到着地点です。そのままパークへ入場できるので、疲れ知らず。思う存分遊んだ帰りにおいても、パークから出て、そのままバスに乗車すれば良いので、思い出にふけながらゆったりと帰路につけます。

さらに、近年の高速バス・夜行バスは車内での時間を充実させるための設備も盛りだくさん。長時間の移動でも快適に過ごせる工夫がされています。

設備充実!WILLERの高速バス・夜行バスを詳しく見る

【出発地一覧】WILLERで行くディズニーリゾート®

北海道エリア 北海道
東北エリア 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島
北信越エリア 新潟 長野 富山 石川 福井
東海エリア 岐阜 愛知 三重
関西エリア 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国エリア 鳥取 岡山 島根 広島 山口
四国エリア 香川 徳島 愛媛 高知
九州エリア 福岡 熊本 大分 鹿児島
沖縄エリア 沖縄

※時期により運行していない区間もございます

WILLERでは、上記のエリアからディズニーリゾート®へアクセスできる高速バス・夜行バスをご用意しております。ディズニーリゾート®のみを満喫する弾丸旅行だけではなく、ディズニーホテルなどを含む周辺施設の宿泊がセットになったプランもご提供。ご希望次第で旅の形は自由自在です。

高速バス・夜行バスでのディズニーリゾートへの旅にご興味があるようでしたら、一度お住いのエリアからのプランをチェックしてみてください。

お住いエリア発!東京ディズニーリゾート®への旅を詳しく見る

高速バス・夜行バスでディズニーリゾート®へ行く時、化粧はいつどこで?


せっかくのディズニーリゾート®、メイクもヘアもバッチリでインしたいですよね?
ただ、高速バス・夜行バスでの長時間の移動、化粧はいつどこですればよいかお悩みの方も少なくないでしょう。

残念ながら、ディズニーリゾート®周辺に化粧ができるネットカフェやスパなどは非常に少ないのが現状です。しかし、パーク内でのメイクは混雑していて落ち着いてできないばかりか、人の目が気になるため極力避けたいですよね。

そこで、高速バス・夜行バスを利用してディズニーリゾート®へ向かう場合におすすめのメイクのタイミング・スポットをご紹介します。

化粧におすすめのタイミング

高速バス・夜行バスをご利用の場合、サービスエリアの休憩中がベストタイミングです。サービスエリアのトイレは、時間帯を問わず明るく、清潔で非常に広いのが特徴。そのため。落ち着いてメイクできます。

また、乗車中にお化粧される方もいらっしゃいますが、車内でのメイクはおすすめしません。運行中のバスはブレーキやカーブなど常に揺れがあるため、うまくメイクできないばかりか、ケガをする恐れも。さらに化粧品特有の香りが、他の乗客の迷惑になることもあります。

可能な限り、お化粧はサービスエリアでの休憩中に済ませるようにしましょう。

おすすめのメイクスポット

ご利用のバスが、海老名サービスエリアに停車するようであれば、絶好のメイクチャンスです。海老名サービスエリアにバスが停車する場合、最後の休憩時間であることが多いです。そのため、バッチリ睡眠時間を確保したあとにメイクができ、お肌の調子も万全でしょう。

さらに、海老名サービスエリアは数あるサービスエリアの中でも、特におすすめの環境です。スペースも鏡も広く、ゆったりとお化粧ができます。ただ、落ち着きすぎて出発時間に遅れることのないようにお気をつけくださいね。

高速バス・夜行バスでディズニーリゾート®へ行く時のメイク・化粧のコツとは?


一口にサービスエリアでのメイクがおすすめと言われても、慣れない環境でのお化粧に戸惑われる方も多いことでしょう。さらに、高速バス・夜行バスという特別な環境の場合「お肌のコンディションが心配」なんてことも。ディズニーリゾート®へ高速バス・夜行バスで行く前に知っておきたい、メイクのコツを解説します。

乗車前にポイントごとにメイク・化粧を済ませておく

日頃、時間をかけてお化粧される方の場合、サービスエリアでのメイクは時間との勝負です。そのため、休憩中に全て仕上がる自信がないという方は、乗車前に目元や眉毛だけでも済ませておくなど、工夫すると落ち着いてサービスエリアでメイクできます。

サービスエリア到着前に化粧ポーチなど準備をしておく

お伝えしている通り、サービスエリアに停車する時間は15分前後と非常にタイト。そのため、サービスエリア到着してから慌てるのでは時間がもったいないです。そろそろ到着かな?というタイミングから化粧品の準備をして、すぐにバスを降りられるようにしましょう。

車内でもスキンケアに努め、乾燥を防ぐ

バス車内は比較的乾燥しています。そのため、ナイトクリームやマスクを使用しての乾燥対策がおすすめ。寝る前にクリームを塗って潤いをキープし、マスクでは喉のケアもバッチリ。また、小さいスプレー型容器の化粧水などがあると手軽に保湿もできます。

ヘビーユーザーが語る!高速バス・夜行バスでのメイク方法

高速バス・夜行バスでディズニーリゾート®へ行く時の持ち物は?

高速バス・夜行バスでのディズニーリゾート®の旅。少しでも車内での時間を快適に過ごしたいのであれば、次のようなアイテムを持参すると良いでしょう。

マスク 乾燥に対してのケアだけではなく、寝顔・すっぴんを隠す用途にも便利です。
メイク落としシート ギリギリまですっぴんを見せたくない場合に、車内で簡単に使えるシートタイプがぴったり。
ネックピロー 首や腰と座席の間に使用することで、より快適な睡眠に導いてくれます。
ストール(春~初秋)
マフラー(秋~冬)
カイロ(冬)
冷房が効きすぎの際に温度調整ができ、現地でも使える万能アイテム。
汗拭きシート(夏) 汗ばんだり、素足になったりする際に使用することで、爽やかな気分で過ごせます。
アイマスク・耳栓 様々な人とともに過ごすバスで、手軽にプライベート空間をつくれます。
簡易スリッパ くつろげることはもちろん、足の疲れやむくみ対策にもなります。
くつ下 温度調整が難しい車内でも、冷え性や足元が寒い方の心強い味方です。
ブランケット かけるだけではなく、クッション代わりにも。車両によってはレンタルできる場合もあります。

以下では、さらに詳しい持ち物をご紹介しています。高速バス・夜行バス初心者の方はぜひ一度チェックしてみてください。

さらに詳しく夜行バスの持ち物を見る

ディズニーリゾート®へ行くならWILLERの高速バス・夜行バスで

ディズニーリゾート®への交通手段の一つにバスが加わりましたか?ご紹介した通り、高速バス・夜行バスで行くディズニーリゾート®の旅はいくつも魅力あります。バス旅にハードルを感じられる方もいらっしゃいますが、お届けした内容を把握していただければ心配ありません。次の旅はぜひともバスをご検討いただければと思います。

WILLERでは、お客様に満足いただくため、あらゆるプランをご用意しています。予算やスケジュールなど、ご自身の条件合ったプランを探してみてはいかがでしょうか?

夜行バスで行く 東京ディズニーリゾート®への旅を詳しく見る

女性向け

※本記事は、2019年01月10日に公開しました。
最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...