高速バスで東京ディズニーリゾート®!メイクや準備はどこでするのがベスト?

高速バス・夜行バスで東京ディズニーリゾート®に行くと、現地に着くのでそのままパークにインできるのがメリットですよね。
しかしパーク近郊にネットカフェやスパがないので、メイクや準備はどこでするのがいいのか、迷いますよね…。
そこで今回は高速バス・夜行バス利用者約400名の方にアンケートにご協力いただき、東京ディズニーリゾート®へ行く際のメイクや準備について調べてみました!

 

メイク・準備はサービスエリアで!

サービスエリアでメイク派が多数

東京ディズニーリゾート®に行く際、ゆっくり準備のできるサービスエリアで身支度、化粧をする方が多かったです!
車内でメイクをしようと思っていた方もいると思いますが、あまりオススメはしておりません。
一番の理由は安全面です。運行中の化粧は急ブレーキなどで怪我の恐れがあるためです。
ほかにも匂いのきつい化粧品を使用された場合など、車内での使用はにおいが充満し、ほかのお客様に影響しかねます。
また車内にコンセントはございますが、電圧の関係でへアイロン等はご利用できません。あくまでも携帯電話などを充電するためのコンセントですので、ご利用はご遠慮ください。車両の故障にもつながります。これらの理由により車内でのメイクはオススメしておりません。

中でも海老名サービスエリアがNO.1


アンケートで「どこのサービスエリアでメイクをするか」と質問すると、海老名サービスエリアでのメイクする方が半数でした。
海老名サービスエリアといえば、東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®行きのバスが最後に停まることの多いサービスエリアです。
サービスエリアに比べ施設が大きく整っているので、ゆっくり準備のするスペースもあります!大きい鏡でメイクもヘアもばっちり準備できます!休憩時間を確認しないと、メイクに夢中でバスに乗り遅れた…なんてこともあるのでご注意ください。

 

高速バスでのメイクのコツは?

「高速バスに乗る際のメイク、なにかこだわりはありますか?」とアンケートで聞いてみました!あるある!と思った意見から玄人な意見まで沢山。皆さんがどんなことに気を使っているか見てみましょう!

メイクは必ず落としてから寝る

「確かにこれは基本かも!」

「メイクを落とさず寝るのは、翌日が怖いデス。」

「私も何度も落とさずに寝て後悔した…」

 

眉毛だけは書く

「眉毛は大事!!!」

「眉毛だけは死守する方が多かったですね。」

「私は前日に「眉ティント」をして、対策します…」

(※眉ティント 一度使用すると数日間は落ちずに、眉毛のメイクをしなくても問題ないメイク道具)

 

中には玄人な意見も!

・メイクオフシートで落とすことになるので、お湯で落ちるタイプのものは選ばない。

・季節を問わず乾燥が酷いのでウォッシュオフ不要の塗るタイプのフェイスマスクをメイクオフ、スキンケア後の仕上げに使用する。

・最悪そのまま出勤になるので洗顔から下地機能まで入った朝用マスクを持っておく

「完璧!見習います~!
ちなみに私も夜行バスを利用する際、洗顔不要の朝用マスクは使用しております!洗顔不要で化粧水なども入っているので、荷物にならないしすごく便利ですよ!」

 

いかがでしょうか?これからのシーズン、夜行バスにテーマパークに初めて行く方も多いと思います。参考になれば幸いです!

 

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...

※本記事は、2019年01月10日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。


PAGE TOP