東京ディズニーランド®&東京ディズニーシー®は再入場できる!手順やルール、活用術

東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®は基本的には再入場できます。しかし再入場に必要な正しい手順を踏まなかった場合やチケットの種類によっては、再入場できなくなることがあります。再入場の条件と方法、そして、再入場を活用した楽しみ方をご紹介します。

東京ディズニーランド®&東京ディズニーシー®の再入場の方法

東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®では、入場した当日なら追加料金なしで再入場することができます。しかし、パークから出るときに、出口で手にスタンプを押してもらわないと再入場ができなくなってしまいます。再入場するときは、次の2つを入場口で提示しましょう。

再入場時に提示するもの

・パークチケット
・手に押してもらったスタンプ

再入場ゲートの場所

再入場専用のゲートはありません。普通に入場口からパークチケットとスタンプを提示して入場します。なお、途中で退場するときも、専用のゲートはありません。通常の出口(スタッフ有人)から出てください。

東京ディズニーランド®&東京ディズニーシー®の再入場ルールFAQ

Q. 途中出場と再入場は何時まで?

途中でパークを出るのも、再入場するのも、時間に特別な決まりはありません。その日の開園時間から閉園時間までいつでも好きなときに入退場できます。再入場すると思ったけどしなかった…というのもアリなので、再入場するかどうか分からないときはとりあえずスタンプを手に押してもらいましょう。

Q. 再入場は何回できる?

退場・再入場の回数に制限はありません。手にスタンプを押してもらい、パークチケットを持っていれば、何度でも入出場できます。

Q. 再入場のときも手荷物検査はある?

再入場の際も荷物チェックはおこなわれます。再入場の際にも、パーク内に持ち込み禁止のものは持ち込まないようにしましょう。

Q. 入場制限のときはどうなる?

入場制限前にパークに一度入って再入場スタンプをもらっていれば、入場制限がかかった後でも再入場ができます。混雑が予想されるときは、早めに入場だけでも済ませてスタンプを押してもらっておきましょう。

マルチデーパスポートも再入場できる!チケットごとの使い方・注意点

2日以上パークで遊べるマルチデーパスポートでも、東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®への再入場は可能です。マルチデーパスポートの種類別の注意点・活用術をまとめました。

2デーパスポート

2デーパスポートは、同じパークのみに再入場できるチケットです。かならず同じパークに再入場しましょう。

3デーマジックパスポートと4デーマジックパスポート

3デーマジックパスポートと4デーマジックパスポートの1日目と2日目は、同じパークにのみに再入場できます。しかし、3デーマジックパスポートの3日目と4デーマジックパスポートの3日目・4日目は、異なるパークに入ることも可能になります。その場合も再入場のスタンプは必要不可欠ですので、出場するときに忘れずに押してもらいましょう。

ディズニーホテルの宿泊特典「マルチデーパスポート・スペシャル」

ディズニーホテル(東京ディズニーランド®ホテル、ディズニーアンバサダー®ホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®、東京ディズニーセレブレーションホテル®)の宿泊者は、マルチデーパスポート・スペシャルを購入できます。マルチデーパスポート・スペシャルは1日目も2日目も両パークを行き来できるのが特徴で、もちろん再入場も可能です。スタンプを押してもらって自由に両パークを入出場しましょう。

再入場を活用した東京ディズニーランド®&東京ディズニーシー®の楽しみ方

自由に再入場ができることで、東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®の楽しみ方が広がります。再入場を活用したおすすめの楽しみ方を4つ紹介します。

ホテルで休憩

周辺ホテルに泊まっているなら、休憩したいときに再入場システムを活用してはいかがでしょうか。お昼寝が必要なお子様や足腰が丈夫でない方も、適度に休憩をはさむことで、さらにパーク滞在が快適になるでしょう。

東京ディズニーリゾート®周辺のホテルを予約する

ホテルで食事

再入場システムを活用して、ホテルで食事やティータイムを楽しむのもおすすめです。ディズニーホテル内には予約できるレストランもたくさんありますので、パーク内で並んでレストランに入るよりも時間を節約できることがあります。待ち時間なしで食事ができるだけでなく、ゴージャスな気分で食事を楽しめることも嬉しいポイントです。

少し足を延ばして、ディズニーリゾートラインの沿線にある東京ディズニーリゾート®・オフィシャルホテルで食事を楽しむのもおすすめです。たとえば、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルはビュッフェ専門のレストランがありますし、ヒルトン東京ベイでは離乳食のあたためサービスなどを提供しています。パーク内とはまた違う食の楽しみを味わえます。

両パークを行き来する

3デーマジックパスポートや4デーマジックパスポート、マルチデーパスポート・スペシャルをお持ちの方は、両パークを行き来するためにも再入場スタンプは欠かせません。遊びたいアトラクションがパークごとにピンポイントで決まっているときも、再入場システムを使えば1日で乗りたいものに乗れます。

たとえば、東京ディズニーランド®のアトラクションの中でも人気の「モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”」を楽しんで、新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」だけを楽しみに東京ディズニーシー®に行くというのもアリです。再入場システムを使って、両パークを贅沢に楽しみましょう。

周辺施設への買い物

「いつも飲んでいるペットボトルのお茶が欲しい」「頭痛の薬を買いたい」など、ドラッグストアで買いたいものがあるときなどは、一時的に退場して再入場できるシステムは便利です。東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®の間にあるイクスピアリ内には、ショッピングできる店舗が多く、短時間で必要なものを買うことができます。

再入場できると便利!スタンプは忘れずに

再入場できることで、パークで遊んでいる途中にホテルや周辺施設に行けて便利です。急に気分が悪くなったときや眠くなったとき、また、パーク外で食事をしたいときに再入場システムを活用しましょう。

ただし、出場した際にスタンプを押してもらっていないときは再入場できません。忘れずにスタンプを押してもらうようにしてください。また、再入場の際にパークチケットも必要なので、捨てずにしっかりと持っていることも大切です。Eチケットを利用する場合は、インターネットに接続できなくてもチケットを表示できるように紙にプリントアウトしておくと安心です。

とりわけ高速バスで東京ディズニーリゾート®に行くときは、パーク滞在時間が長くなりやすいです。再入場システムを使って、パーク内外を自由に行き来し、疲れが出ないように工夫してください。

お出かけ


PAGE TOP