東京ディズニーシー®・東京ディズニーランド®のお酒事情!園内で飲める?持ち込みは?おすすめ7選も紹介

東京ディズニーシー®や東京ディズニーランド®へお出かけの皆さん、旅先で飲むお酒は格別ではありませんか?休日の余暇を利用して、普段の仕事ムードから抜け出すのも旅の醍醐味!今回は東京ディズニーリゾート®へお出かけの皆さんに知って得するお酒事情についてご紹介します。

東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®ではお酒は飲める?持ち込みはOK?

東京ディズニーシー®ではお酒の販売はありますが、東京ディズニーランド®は飲酒ができません。
また、東京ディズニーシー®、東京ディズニーランド®共にお酒類の(ビン・カンともに)持ち込み禁止ですのでお気をつけください。

東京ディズニーシー®でお酒の飲める場所は?おすすめスポット7選!

東京ディズニーシー®でお酒の飲める人気のスポットをご紹介します。東京ディズニーシー®のお酒の特徴は、季節ごとに工夫が凝らされた豊富なカクテル、地ビールや輸入ビール、豊富なウイスキーなどなど、楽しみ方は無限大。お酒を販売する園内スタンドや、お酒を扱う多くのレストランでテイクアウトも可能なので、持ち歩きにという方にもうれしいサービスです。

メディテレーニアンハーバーの地中海カフェ「カフェ・ポルトフィーノ」


漁村の雰囲気たっぷり地中海料理が味わえるカフェ。カジュアルダイニングでバッフェテリアサービス形式のレストランです。アルコール類はクラフトビールが人気。ここだけで味わえるという、貴重なブランドなんだとか。他にもワイン類や、季節ごとのオリジナルカクテルも好評!カップにいれてテイクアウトOKなのもうれしいですね。

本格的にお酒を楽しみたい人にぴったり「マゼランズ・ラウンジ」


高級レストラン「マゼランズ」の2階にあるバーで、シックで落ち着いた店内は、まるで大人の隠れ家のよう。お酒の種類は非常に豊富で、ビール、カクテル、ウイスキー、ブランデーと洋酒ならかなりの種類を網羅。お酒好きの方でもきっと満足いく一杯が味わえることでしょう。また、オードブルメニューも要チェック。豊富なお酒に合わせて選びたくなるラインナップです。

冬に定評のゆず&ジンジャーカクテルのお店「リバティ・ランディング・ダイナー」


アメリカンウォーターフロントに位置する、テイクアウト専用のダイナー。小腹が空いたときに立ち寄って、スナック感覚でお酒を楽しめるカウンター形式がおしゃれです。シーズンごとに話題のフードも販売しているので、ついついアルコールと一緒に注文したくなってしまいます。テイクアウトで気軽にお酒が楽しんでみては?

メキシコ料理店ならテキーラは外せない「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」


ロストリバーデルタにあるメキシカンテイストのお店。ここのお酒は、シーズンに合わせたカクテルが大好評!他にも生ビールの取り扱いがあり、ビール派の人も楽しめるスポットです。ワンプレートのタコライスやペッパーポークなど、ご自慢のメキシコ料理に舌鼓を打ちながら、楽しくお酒を味わってみましょう。

プライオリティシーティングで待ち時間なし「ホライズンベイ・レストラン」


ポートディスカバリーにある船内カフェテリアのような雰囲気のレストランです。お酒は、ビールやワインなどが提供されています。レストランは、プライオリティシーティングサービスがあり、予約すると待ち時間なくゆっくりダイニングが楽しめます。コースメニューに追加料金でお酒がつけられる人気のサービスもあります。

お酒を飲みながらゆったりと時を過ごす「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」


ルーズベルト大統領のニックネーム「テディ」が印象的な、コロンビア号の2階に位置するラウンジ。本当に大海原を運航する豪華客船のラウンジのような内装です。お酒メニューについては季節限定カクテルや、生ビールも提供。他にも、人気の輸入ビールやカクテルなど目移りしてしまうほどのラインナップです。

カジュアルグリルレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」


インディージョーンズのすぐそばにある、まるで秘密基地のような店内のレストランです。オーブン焼きなど、ボリューム満点のフードメニューにビールやワインなどのお酒をあわせて召し上がれます。また、期間限定メニューも豊富なので、何度来ても飽きることはないでしょう。お酒も食事も、パークの雰囲気も味わいたい方におすすめです!

東京ディズニーシー®でお酒を飲む上で気をつけたい2つの注意点

ついつい進んでしまうアルコール。でも、少し待ってください。非常に美味しく特別なお酒ですが、東京ディズニーシー®で味わうなら、いつもとは違う点も意識しなくてはなりません。東京ディズニーシー®でお酒を楽しみたい方必見の注意点をご紹介します。

酔いが回りやすい

歩きながらお酒を飲むと、普段より酔いが回りやすくなるので、飲み過ぎに注意しましょう。東京ディズニーシー®では、甘いカクテル系のお酒も多く、悪酔いしやすくなるのでお気をつけください。お酒だけでなく、乗り物にパレードに楽しむことが盛りだくさんですので、適量を心がけましょう。

年齢確認

当然、東京ディズニーシー®であっても未成年飲酒は厳禁です。レストランによっては、年齢確認される場合があります。20歳になりたての方や、日頃年齢確認をされやすい方は顔写真付きの身分証明書を、必ず持参しておきましょう。

お酒を飲むなら!WILLERの高速バスがおすすめ

東京ディズニーシー®への旅行で酒を飲む予定なら、ぜひWILLERの高速バスをチェックしてみてください。知っていると得をする、お酒好き必見の情報をお届けします。

ほろ酔いでもうれしい発着場所

テーマパークでお酒を飲んだら、帰りは楽に移動したいですね。WILLERの夜行バスは、パーク内の駐車場発車なので、ほろ酔いでも移動が簡単です。また、停車場も多数あるため気軽に利用できるのもポイント。

プライベートに配慮

東京ディズニーリゾート®のツアーで運行するバスの1つにフードつき車両リラックスがあります。フードは、ほろ酔いで帰途についても、寝顔やすっぴんを見られずに休むことができる優れもの。また、一部区間ではカーテン付きも運行しており、個室感覚が味わえます。

安定性のある座席

WILLERのシートは可動式首あてを装備している車両が多く運行しています。乗車中の揺れなどで頭がぐらつかない工夫が凝らされた機能です。お酒で心地よい気分の中、安定性のあるシートでさらに眠りやすくなります。

東京ディズニーリゾート®でお酒を楽しむならバス移動が最適!

東京ディズニーリゾート®で余暇を満喫したいという人は、お酒も思う存分楽しみたいですね。ほろ酔い気分で帰途に就くなら、移動はリラックスできる夜行バスが最適!東京ディズニーリゾート®閉園近くまでたっぷりエンジョイできるバス旅行が断然おすすめです。お酒が楽しい休日を過ごしたいと思ったら、ゆとりとリラックスの工夫がいっぱいのWILLERバスで、東京ディズニーリゾート®へ!

東京ディズニーシー®でお酒を楽しみたい方必見!
高速バスについて詳しく見る

お出かけ


PAGE TOP