ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへのアクセス!関西・全国からの行き方・料金比較も

ユニバーサルシティ駅からユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの行き方から、関西・全国各地からのアクセス情報をご紹介します。新幹線や飛行機、バス、車など各交通手段を「料金」「時間」「手間」で徹底比較。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅に、ぜひ参考にしてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンからユニバーサルシティ駅までは徒歩のみ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンから最寄り駅のユニバーサルシティ駅までは、徒歩で約6分。改札を出て左側に道なりに進むとユニバーサル・スタジオ・ジャパンの正面玄関が見えてきます。道は1本ですので、初めてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行く方でも迷わず到着できます。

関西2府4県からのアクセス方法比較

関西2府4県の主要駅からのアクセス方法を比較します。電車とバス、車のそれぞれの料金と時間、手間を比べてみました。

電車

出発地 料金 時間 手間
大阪 約180円~ 約12分~
京都 約810円~ 約50分~
神戸 約650円~ 約45分~
大津 約990円~ 約1時間~
奈良 約810円~ 約1時間~
和歌山 約1,270円~ 約1時間30分~

各駅からJR線のみを使ってユニバーサルシティ駅に行った場合を比較しました。大阪以外の都市から出発した場合、いずれも乗り換え回数は1回のみと楽に行けますが、大津・奈良・和歌山は1時間を超えてしまいます。

なお、どの都市からも電車の本数は多いです。また、いずれも特急電車ではなく普通電車のため、座席指定や予約は不要です。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こう」と思い立ったときに気軽に利用できる交通手段と言えます。

バス

出発地 料金 時間 手間
大阪
(難波)
700円~ 約30分~
京都 700~900円 約1時間10分~
神戸 700円~ 約35分~
大津
奈良※ 260円~ 約1時間~
和歌山
(南紀白浜空港)
2,730円~ 約4時間10分~

※土日祝日、春休み・夏休み・冬休み・GWのみ運行

大阪と神戸からユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くバスの便数は多く、しかも所要時間が短く大変便利です。奈良からのバスも格安でおすすめですが、土日祝日や長期休みのみの運行のため、利便性が低いでしょう。また、和歌山も時間がかかりすぎる傾向に。奈良や和歌山から出発する方は、バスよりは電車を選ぶほうが良いでしょう。

京都からは手ごろな料金でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行けますが、少々時間がかかりすぎることも。高速道路が混むと到着時間が1時間ほど遅れることもあるため、「絶対に開園前にパークに着きたい」などと時間的にこだわりのある方にはおすすめできません。

出発地 有料道路料金 時間 手間
大阪 0円~ 約20分~
京都 2,640円~ 約1時間~
神戸 1,510円~ 約30分~
大津 2,750円~ 約1時間~
奈良 1,720円~ 約1時間~
和歌山 2,260円 約1時間~

大阪中心部からは一般道を通っても20分程度でユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行けます。阪神高速に乗ってアクセスすることもできますが、渋滞に巻き込まれて一般道よりも時間がかかる可能性もあります。できればナビに従って、一般道で行くようにしましょう。

一方、京都と神戸、大津からは名神高速道路と阪神高速の両方を使ってユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きます。大阪市内から出発する場合とは異なり、一般道を通るほうが渋滞に巻き込まれる可能性があるため、できるだけ高速を使ってください。また、奈良からは第二阪奈道路と阪神高速、和歌山からは阪和自動車道と阪神高速を使いますが、いずれも混雑しない限りは1時間程度で到着できて便利です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン周辺の駐車場情報を見る

遠方からのアクセス方法比較

近畿以外からユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行く方法を比較します。飛行機と新幹線、高速バスで料金と時間、手間を比べてみました。

飛行機

出発地 料金 時間 手間
名古屋
東京
(羽田空港)
約13,000円~ 約1時間5分~
仙台
(仙台空港)
約18,000円~ 約1時間10分~
札幌
(新千歳空港)
約23,000円~ 約1時間55分~
広島
福岡
(福岡空港)
約12,000円~ 約1時間5分~

伊丹空港までの航空運賃と飛行時間をまとめました。日本各地から1時間程度で伊丹空港に行けますので、遠方の方で移動時間を短くしたい方には飛行機はおすすめです。

飛行機の運賃は高額ですが、事前に買えば割引されることもあるので、早めに旅行プランを立ててお得にユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しみましょう。また、仙台など、伊丹空港に向けてLCCが発着している空港もあります。安く飛行機で行きたい方は、LCCも検討してみましょう。

新幹線

出発地 料金 時間 手間
名古屋 5,940円 約1時間30分~
東京 13,870円 約3時間5分~
仙台 22,000円 約4時間45分~
札幌
広島 9,890円 約2時間5分~
博多 14,750円 約3時間~

新大阪駅まで新幹線で行き、JRでユニバーサルシティ駅に行く方法もあります。ただし、新大阪駅からユニバーサルシティ駅までダイレクトに行ける電車はなく、必ず大阪駅で1回乗り換えなくてはなりません。

新大阪までの所要時間と新幹線代を含む電車運賃は上記の通りです。名古屋と広島からなら10,000円以下で行けてお得。また、東京からは時間はかかるものの乗り換えがないという利便性が魅力です。

ただし、福岡からの新幹線(山陽新幹線)は東京からの新幹線(東海道新幹線)と比べると便数が少ないため、あまりおすすめできません。また、仙台からは乗り換えが多く、しかも時間がかかりすぎるため、別の交通手段を検討してみましょう。

高速バス

出発地 料金 時間 手間
名古屋 約2,000円~約5,800円程度 約3時間30分~
東京 約2,500円~約15,000円程度 約9時間15分~
仙台 約5,500円~約17,000円程度 約12時間10分~
札幌
広島 約3,000円~約9,000円程度 約7時間10分~
福岡 約4,500円~約11,000円程度 約9時間20分~

※高速バス会社、時期によって料金、時間が異なります。

乗り換えがないのが高速バスの強みです。出発地のバスターミナルからユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでダイレクトに行けます。乗り換えが不安な方やユニバーサル・スタジオ・ジャパンが初めてで大阪の土地勘がない方は、高速バスでのアクセスを検討してみましょう。

名古屋からは時間が短いため昼便です。早朝から運行していますので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの開園前に到着したい方は早めに予約しておきましょう。また、帰りの時間も要チェックです。閉園までパークで遊んでいると乗り過ごしてしまう可能性があります。

名古屋以外から出発する場合は、いずれも夜行便となります。夜の時間を有効活用してユニバーサル・スタジオ・ジャパンに到着できるため、時間とお金を有効活用したい方におすすめです。ただし、仙台からは時間がかかりすぎるため、飛行機でのアクセスをおすすめします。

高速バス、夜行バスで行く!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの旅を詳しく見る

時間と料金、手間のバランスでアクセス方法を決定しよう

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへのアクセス方法は、時間と料金のバランスを考えて決定しましょう。また、脚に痛みがある方やお年寄り、子ども、赤ちゃんと一緒に行くときは、時間と料金に加え、乗り換えの手間も含めてアクセス方法を決定してください。

乗り換えが不便な場所から出発するときは、ダイレクトにユニバーサル・スタジオ・ジャパンまで行ける高速バスがおすすめです。WILLERなら高速バスのチケットにユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパークチケットがセットになったプランや、ホテルがセットになったプランもあり、幅広い選択肢から選べます。飛行機や新幹線と比べると運賃が安いので、浮いたお金で1泊して、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを2日間楽しむこともできますよ。

WILLERのGo To トラベルキャンペーンで旅に出よう

WILLERなら、移動+チケット(+宿泊)をご予約で最大35%オフ!

移動手段(高速バス・夜行バス、フェリー、飛行機など)単体は割引対象外のため、チケットや宿泊(ホテル)を一緒に予約するのがおトクです。
WILLERのGo To トラベルキャンペーンを見る

お出かけ


PAGE TOP