【雨のユニバーサル・スタジオ・ジャパン】服装・持ち物・雨の日限定特典

せっかくのユニバーサル・スタジオ・ジャパン、雨の日だと気分が落ちてしまいますよね。しかし、雨の日ならではの楽しみ方もあります。雨の日の服装や持ち物をはじめ、雨の日ならではの特典や雨でアトラクションが運休した際のエクスプレスパスの扱いについてまとめました。突然の雨に慌てずに対処するためにも、レインコートなどの雨具を購入できる場所についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの雨の日の服装

  • 防水加工の靴
  • レインコート
  • 両手が空くバッグ
  • レインハット

雨の日でも、大型台風上陸などの余程のことがない限り、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは休園になりません。とはいえ、いつもの服装だとやや遊びにくいでしょう。雨のパークを楽しむための服装を紹介しますので、まずは身支度から整えておきましょう。

防水加工の靴

コースター系のアトラクションでは、長靴はNGです。場合によっては、クルーに靴を脱ぐように指示されることもあります。防水加工されたスニーカーなどの動きやすい靴を履いていきましょう。靴が防水加工されていない場合は、防水スプレーで対策しましょう。

レインコート

弱い雨なら傘だけでも十分ですが、雨が強いと移動中や乗り物に乗ったときに洋服が濡れ、風邪の原因になります。雨が強いときはレインコートを羽織り、防水・防寒対策をしましょう。また、レインコートを着ておけば、人通りの多い箇所を移動する際でも、傘を畳んでスムーズに移動できます。

両手が空くバッグ

雨の日は傘を持つため、手が自由に使えるバッグがおすすめです。とりわけお子さま連れの場合は、抱っこや手を繋ぐことを考えて、ショルダーバッグやリュック、ボディーバッグなどの両手が空くバッグをおすすめします。

レインハット

少々の雨なら傘を差さないほうが楽です。レインハットやフード付きのレインコートもおすすめです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン雨の日の持ち物

  • タオル
  • レインコート(ポンチョ型)
  • 折りたたみ傘
  • ナイロン袋

雨の日はもちろんのこと、雨が降りそうなときにも持っていきたいものをまとめました。どれもスペースを取るものではないので、カバンの中に入れてパークに向かいましょう。

タオル

濡れた髪や顔を拭くためにも、タオルは必須です。肌寒いときには、タオルが防寒具の役割も果たしてくれます。

レインコート(ポンチョ型)

雨が降りそうなときは、レインコートをバッグに入れておきましょう。ポンチョ型ならレインコートの中にバッグを入れられるので、荷物が濡れる心配もありません。

折りたたみ傘

雨が降るかどうか分からないときは、折りたたみ傘を持っていきましょう。すでに雨が降っている場合でも、どしゃぶりでない限りは長傘ではなく折りたたみ傘がおすすめ。不要なときにはたたんで、ナイロン袋に入れてバッグに片付けることができます。

ナイロン袋

折りたたみ傘やお土産物なども、ナイロン袋があれば濡れずに保管できます。とにかくナイロン袋があって困ることはないので、レジ袋程度のサイズのものを数枚バッグに忍ばせておきましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で雨具を買えるお店

結論から言えば、ほとんどのスーベニアショップで傘とレインポンチョ、タオルを買うことができます。忘れたときは、最寄りのショップで購入しましょう。

しかし、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのかわいいキャラクターデザインにこだわるなら、ショップは限定されます。各キャラクターの雨具を買えるお店についてまとめました。

「ミニオン」の雨具がゲットできる場所

「ファン・ストア」「ミニオンズ・ポップ・ショップ」「スウィート・サレンダー」「サンフランシスコ・キャンディーズ」では、子どもたちに大人気のミニオンの雨の日グッズが手に入ります。

「サンフランシスコ・キャンディーズ」はサンフランシスコ・エリアに、他3つのショップはミニオン・パーク内にありますので、ミニオングッズを手に入れたい方は行ってみましょう。かわいらしいミニオンの傘やレインポンチョがあれば、雨の日も楽しくなりますよ。

「スヌーピー」の雨具が購入できる場所

「スヌーピー・スタジオ・ストア」と「ロデオドライブ・スーベニア」なら、幅広い世代から愛されているスヌーピーの雨の日グッズが手に入ります。

「スヌーピー・スタジオ・ストア」はワンダーランドに、「ロデオドライブ・スーベニア」はエントランスのそばにありますので、ぜひ寄ってみましょう。白を基調としたデザインになっているので、大人の方が使っても子供っぽくなり過ぎないでしょう。

「セサミストリート」の雨具が購入できる場所

「セサミストリート・キッズ・ストア」「キャラクターズ・フォー・ユー」「ロデオドライブ・スーベニア」では、かわいい仲間がたくさんのセサミストリートの雨の日がグッズに手に入ります。

「セサミストリート・キッズ・ストア」はユニバーサル・ワンダーランド内、「キャラクターズ・フォー・ユー」「ロデオドライブ・スーベニア」はエントランスそばにありますので、セサミストリートファンはぜひチェックしてください。どんよりした天気でも映えるカラフルな色合いのグッズが多数そろっています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのキャラクターも

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではのキャラクターグッズを買うのもおすすめです。

スパイダーマンやジュラシックパーク、ハリーポッター、ジョーズの雨具なら、実用品としてだけでなく、自分へのお土産になります。それぞれのアトラクションそばのスーベニアショップをのぞいてみてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの雨の日の過ごし方

雨の日は、屋外アトラクションに並ぶ人が少なくなることが多く、いつもは1時間、2時間待ちのアトラクションでも短時間の待ち時間で乗れることもあります。効率よくパークのアトラクションを楽しみたいなら、敢えて天候が良くない日を狙うのもおすすめ。

ただし、レストランやカフェは普段以上に混むこともあるので、時間をずらすなどの工夫が必要。荷物を持っていると楽しさも半減してしまうので、コインロッカーを活用して、身軽に楽しみましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコインロッカー情報を見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの雨の日ならではの楽しみ方・特典

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがもっと楽しくなる、雨の日ならではの特典を紹介します。

状況によってはエクスプレスパスの時間やアトラクションの変更が可能

普段は途中変更不可のエクスプレスパスも、雨の日でアトラクションが運休しているときは例外です。搭乗時間の変更やアトラクションの変更が可能になることもあります。エクスプレスパスをお持ちの方は、クルーに尋ねてみましょう。

キャラクターグリーティングがあることも

アトラクションが運休になったときは、キャラクターグリーティングなどのミニイベントがアトラクション付近でおこなわれることもあります。ぜひ、いつも以上に行動範囲を広げて、パーク内を散歩してみてください。

雨の日限定シールをもらえる

クルーに「雨の日のシールをください」と言えば、雨の日限定のシールをもらえます。もちろん、大人でもシールをもらえます。ぜひ声をかけてみましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは雨の日も楽しい!準備して出かけよう

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは雨の日も楽しめるテーマパークです。高速バスで行けば、滞在時間が長くなるので、さらに楽しみつくすことができます。傘やレインポンチョなどのグッズもかわいいので、あえて手ぶらで行ってパークで買うのもおすすめ。また、エクスプレスパスも無駄にならないように配慮されているので、クルーに相談して賢く活用しましょう。

お出かけ


PAGE TOP