ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコスプレルール!ハロウィン以外もOK?便利施設も紹介

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコスプレルールを徹底解説!ハロウィンなどの季節イベントも大々的に開催されるユニバーサル・スタジオ・ジャパン。そもそもコスプレは禁止なのか、仮装の禁止事項はあるのかをご紹介します。高速バスを利用した際の着替えやメイクができる場所についてもお届けします。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでコスプレは禁止?OK?

結論から言うと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコスプレOKのテーマパークです。
ハロウィンイベント期間中だけでなく、ハロウィンのシーズン以外も仮装できます。一年中コスプレOKだから、自身が仮装していなくても周囲の人を見渡すだけでワクワクできるのも、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの醍醐味!

とはいえ、コスプレがなんでもできる、というわけではありません。そこで、次ではユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコスプレルールについてご紹介します。マナーやルールをきちんと守り、パークを訪れるすべての人が楽しい気分を味わえるよう努めましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのコスプレNGルール

仮装大歓迎のユニバーサル・スタジオ・ジャパンですが、コスプレに関するルールが設けられています。ルールに違反した場合は、アトラクション利用のお断りやパークからの退出、最悪入場禁止になるケースも。以下にまとめたルールを遵守し、コスプレを楽しんでくださいね。

公序良俗に反するコスプレ

公然わいせつ罪など法律に触れる服装はNGです。過度の露出や下着と見間違えるようなコスチュームは避けてください。また、パーク内で実施しているフェイスペインティングは除いて、タトゥーも制限されているため注意しましょう。

顔を判別できないコスプレ

顔が判別できないような被り物や特殊メイクは違反対象です。フルフェイスのマスクや顔の半分以上を覆うマスク・ヘルメットも禁止されます。ただし、パーク内で販売しているグッズやメイクサービスは違反にはならないのでご安心を。

危険な小道具や装飾品

周りの人が危険にさらされる仮装はNG!剣や刃物、銃器、火薬といったものは、模造品であっても避けなければなりません。また、衣装の装飾品の先が尖っている場合も違反とみなされます。一見して犯罪者と見間違われ、防犯上のトラブルを招くケースも。

意図せず周囲の人がけがをしてしまう恐れや、来場者が不安を覚える可能性を考慮する必要があるのです。

来場者やクルー、施設を汚すコスプレ

他人や物を汚す可能性のある、顔や体の塗料はNG!特に、オリジナルコスチュームを作る場合、塗料が完全に乾いた状態で着用してください。その他にも、シミが残る可能性がある液体などをまき散らす行為も避けましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでコスプレをする際の注意点

さきほどご紹介したコスプレルールの他、仮装中の行動についても一部規制されるものがあります。

他人を驚かす行為

お客さんやクルーを驚かす行為や怖がらせる行為、アトラクションやショーの進行の妨げとなる行為はしてはいけません。仮装はイベント気分を盛り上げるために行うものですから、周りの人の気分を害するような言動は慎みましょう。

化粧室内での着替えやメイク

仮装の着替えやメイクをパーク内の化粧室でするのはマナー違反。パーク内の限られた公共スペースを占拠し、他のお客さんの迷惑になるためです。また、フォトスポットなどで長時間写真撮影をすることも避けるのがベターです。

クルーの指示を無視する行為

アクセサリーや小道具などを外すようクルーに指示された場合は、クルーに従いましょう。コスプレの一部を外すよう言われる場合、周囲の安全が脅かされる、またはマナー違反に該当していることが理由に挙げられます。

また、アトラクションに乗るときは落下の恐れがあるアクセサリーを外すように指示されたり、衣装によってはアトラクションに乗ること自体も拒否されたりすることも。

大型荷物の持ち込み

コスプレ道具を運ぶ際に使用するような大型キャリーケースなどは、パーク内に持ち込めません。大きな荷物はコインロッカーに預けましょう。また、ものを運ぶようなカートなども持ち込めないので注意しましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内外のコインロッカー情報を見る

高速バス移動でもユニバーサル・スタジオ・ジャパン内でコスプレを楽しむ方法

高速バスでユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くときも、コスプレを楽しむことは可能です。電車よりも早朝に着くことが多いため、ゆっくりと着替えられるのも高速バスならではのメリット。

高速バスや夜行バスを利用した際に使いたい、おすすめの着替え場所をご紹介します。

The Backstage Dressing Roomで着替える

ユニバーサル・シティウォーク大阪には、有料の着替え&メイクスペースがあります。季節を問わず使えてアメニティも充実しているため、メイク道具などの持ち込み量を減らすことも可能です。男女別で使いやすいのも嬉しいポイントです。

営業時間 9:00~22:00(季節によって異なる)
住所 大阪府大阪市此花区島屋6-2-61
アクセス ユニバーサル・シティウォーク大阪 4F
電話番号 090-1090-1951

ステージ18で着替える

ハロウィンの時期には、パーク内のスペース18に臨時の着替えスペースが用意されることがあります。パーク内で着替えたい方におすすめのスポットです。なお、例年、料金は無料でコインロッカー代は別であることが多いです。

アクセス ハリウッド・エリア内

宿泊中のホテルで着替える

オフィシャルホテルなら、歩いてすぐなのでコスプレのまま外出しても気にならなりません。高速バスならオフィシャルホテルの宿泊プラン(パークチケット、高速バス代込み)もあるので、ぜひ検討してみましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン周辺のホテル情報について見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコスプレで盛り上がろう!周囲への気遣いを忘れずに
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、ハロウィンの時期だけでなくハロウィン以外もコスプレを楽しめます。キャラクターのコスプレで盛り上がるのもユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではの楽しみといえますね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンやその周辺には、常設や期間限定のメイク・着替えスペースもあるので便利!

移動費の節約や時間の有効活用が叶う高速バスでの旅行も、ご紹介したコスプレの楽しみ方を参考にすれば、スムーズに行動できますよ。WILLERでは、パークチケットに宿泊もセットになったプランをご用意しています。宿泊先のホテルでコスプレを済ませてすぐにパークにアクセスできるのがとっても嬉しいポイント!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでコスプレを楽しみたい方は、ぜひプランをチェックしてみてください。

WILLERの高速バスでユニバーサル・スタジオ・ジャパンを満喫する

お出かけ


PAGE TOP