ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方!カップル・家族・初心者別に大解剖

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、楽しみ方を事前にチェックしてから行くのがおすすめ!アトラクションやイベントなどが盛りだくさんだから、帰宅してから「あれも楽しめば良かった」と後悔しがち。パークを楽しむためのコツをシチュエーション別にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方【前準備】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しむために、来場より前に準備しておくべき項目をまとめました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、基本的に再入場禁止です。後から焦らないためにも、準備は念入りにしておきたいもの。

チケットは事前購入!引き換え不要タイプがおすすめ

入場チケットは出来るだけ前もって入手しましょう。チケット購入列は、シーズンによっては大混雑することも。当日もオンラインで買えるため、直前になったとしても購入OK。

購入方法によっては、当日チケットブースで引き換えが必要です。オンラインショップで入手できる「ダイレクトイン」など引き換え不要のチケットを用意するのがおすすめです。

チケットの種類や購入方法について詳しく見る

持ち物は徹底確認

再入場ができないユニバーサル・スタジオ・ジャパンだから、持ち物は入念に確認してください。忘れ物があると、計画的にパークを楽しめなかったり、余計な出費がかさんだりしてしまいます。前日までに持ち込むグッズをチェックしてください。

以下は、最低限持っていくべき持ち物です。

  • 金銭類
  • パークチケット(年間パスをお持ちの方は年間パス)
  • スマートフォン、携帯用バッテリー
  • 時計
  • メガネ・コンタクト類
  • 常備薬

さらに詳しいユニバーサル・スタジオ・ジャパンの持ち物については、こちらをご覧ください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの持ち物について詳しく見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方【当日】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを思いきり楽しむための、当日の行動について解説します。何もプランを立てないまま1日を過ごすと、アトラクションやショー、グルメなどを見逃してしまう可能性が高いでしょう。パークを楽しみ尽くすためにも、優先したい目的をハッキリさせておくと◎

アトラクションのスケジュールを立てる

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに訪れるなら、アトラクションは外せない要素!人気アトラクションにたくさん乗りたいなら、どの順番で回るのかある程度スケジュールを立てましょう。比較的、開園直後と閉園前はアトラクションの待ち時間が短いです。人気の高いアトラクションは、開園と閉園の直前・直後に回る計画を練るのがおすすめです。

アトラクションによっては休みや時間制限がされることもあります。公式サイトのアトラクションページを確認することも忘れずに!

ショーの観覧場所を下見して決める

公式サイトでショーの開催時間を確認するだけでなく、入場したら公演場所を下見して観覧する場所も決めるとスムーズ!ショーを観ようと、早くから場所取りをしている方も多いですし、直前は付近に人が集まり移動しづらいためです。

ショーは天候などの影響で当日中止になることも。公演スケジュールを把握していても、来園日に再度確認してくださいね。

ピークをずらして食事をとる

土日祝日や長期休暇中は、レストランやカフェが長蛇の列になることもあります。ランチやディナーはピークと考えられる時間を避けてとるよう心がけましょう。レストランによってはWEB予約に対応。気になるレストランが予約可能であれば、事前に予約すると間違いありません。

初心者のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方

初心者のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方をご紹介します。

初心者がユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れる際は、ついスケジュールを盛り込みすぎてしまいがち。無理のない計画を立てることが何よりも重要です。

ユニバーサル・エクスプレス・パスをチェック

小さなお子さま連れの方や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに何度も来られないことが分かっている方は、ユニバーサル・エクスプレス・パスの利用がおすすめ。有料ですが優先的にアトラクションを楽しめます。
価格

ユニバーサル・エクスプレス・パス7 10,800~22,800円
ユニバーサル・エクスプレス・パス4 8,800~14,800円

※価格は税込みです

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのエクスプレスパス情報を詳しく見る

マップを事前確認

初めてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くなら、園内で迷ってしまうこともあるかもしれません。公式サイトでマップをダウンロードし、エリアの配置やアトラクションの位置を事前にざっと見ておくと安心です。

アトラクション・ショーの優先度を決めておく

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは全国でも有数の人気スポットのため、混雑が予想されます。特にGWや連休などの繁忙期は、思うように楽しめないことも。効率よく移動するためにも、乗りたいアトラクションや観たいショーなどはあらかじめ決めておきましょう。

アトラクションやショーは5つほどに絞り、さらにサブ候補を3つほどピックアップするのがおすすめです。

家族で行くユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方

ファミリーでユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しむポイントをお届けします!

特に小さなお子さまを連れる場合、無計画でパークに入場するのは厳禁。事前に下記のポイントを参考に、知識をつけておいてくださいね。

混雑を避け、休憩多めのスケジュールを立てる

アトラクションやレストランは、可能な限り混雑する時間帯を避けて周る計画を立てましょう。また、休憩時間も計画にあらかじめ入れておくことも大切なポイント。ファミリーでユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しむなら、こまめな休憩は欠かせません。特に小さなお子さまと楽しむ場合、屋外で長時間過ごすと熱中症などのリスクが高まりますのでご注意ください。

はぐれた際の待ち合わせ場所を決めておく

お子さまが迷子になることを想定し、事前にユニバーサル・スタジオ・ジャパン内の待ち合わせ場所や緊急時にすべきことを必ず確認してください。いくら注意をしていても、お子さまとはぐれてしまうリスクは0ではありません。

万が一のときにはクルーに助けを求められますが、混雑したパーク内ですぐにお子さまを見つけるのは難しいケースが多いです。事前に互いにルールがあると比較的早めに合流しやすいでしょう。

ファミリーサービススポットを把握

おむつを替えるときや粉ミルクを作るとき、離乳食を温めるときは、パーク内にある「ファミリーサービス」を利用できます。以下のマップを参考に、ぜひ場所をチェックしておきましょう。

ベビーフード販売場所もチェック

離乳食を忘れた場合でも大丈夫。7か月ごろの赤ちゃん向けのベビーフードなら、パーク内の2カ所のレストランで食べられます。以下のマップを参考に場所を確認し、ランチやディナーの予定に組み込みましょう。

カップルで行くユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方

カップルでユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くなら、事前の話し合いが必須!どのアトラクションに乗りたいか、パレードは観るのか、どのレストランに行きたいのかについて相談しておくのがベター。

がっつり遊び尽くす計画で目一杯1日を満喫するのも楽しいですが、のんびりとパークの雰囲気を楽しむのもおすすめです。

さらに詳しくユニバーサル・スタジオ・ジャパンのデート情報を見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しみ尽くすなら夜行バスがおすすめ!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れるなら、夜行バスを利用するのがおすすめです!夜行バスは現地に朝早く到着するため、朝イチから思いきり楽しめます。人気のアトラクションも開園直後混雑しづらくスムーズに乗れる可能性大!また、帰りも出発地によっては、閉園後にユニバーサルシティウォーク内でゆっくり食事をしてバスに乗車できます。

ホテルの宿泊代やパークチケットがセットになったプランも多数あり、料金もお得なのが大きな特徴です。メリットだらけの夜行バスの利用もぜひ検討してみてください。

夜行バスでのユニバーサル・スタジオ・ジャパンの旅をチェックする

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しみ方は自在!目的を定めて満喫して

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、さまざまな楽しみ方ができるパークです。しかし、楽しみ方が豊富ということは、選択肢が多いということ。心残りがないよう、きちんと予定を立てて、楽しみ尽くしてください。シーンによっては、特別に計画を練る必要も出てきますから、ご紹介した内容を参考にしてくださいね。

高速バスのユニバーサル・スタジオ・ジャパンプランは、早朝到着&夜間出発のプランが多いため、開園から閉園まで余すことなく楽しめます。少しでも気になる方は、WILLER公式サイトをチェック!

WILLERのGo To トラベルキャンペーンで旅に出よう

WILLERなら、移動+チケット(+宿泊)をご予約で最大35%オフ!

移動手段(高速バス・夜行バス、フェリー、飛行機など)単体は割引対象外のため、チケットや宿泊(ホテル)を一緒に予約するのがおトクです。
WILLERのGo To トラベルキャンペーンを見る

お出かけ


PAGE TOP