ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでデート!予算やモデルコース、より楽しむポイント

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのおすすめデートコースを紹介します!また遊びに行く際の予算や持ち物、当日の注意点についても解説。一緒に過ごす時間が長くなるため、しっかりと準備してからデートに臨みましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンデートの鉄板モデルコース

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでデート! でも、ただ自分が好きなところをたくさん回りたいというのはNGです。まずは相手が行きたいところ、どのようなデートが好みか(「アトラクションにたくさん乗りたい」「ショーをメインにゆっくりと回りたい」「アトラクションは2、3程度で後はカフェやレストランでまったりしたい」等)をリサーチしてからスケジュールを組みましょう。

もし、相手が「まかせるよ」と言ったときは、次のA~Hのコースを回るのがおすすめです。バランスよく疲れ過ぎないコースに仕立ててあるので、ぜひ参考にしてください。

A. まずは人気アトラクションから「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」

一番人気のハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの後ろ向きタイプ。2時間待ち、3時間待ちは当たり前のアトラクションですが、開園直後に行けば少ない待ち時間で乗ることができます。できれば高速バスなどで開園前に到着し、入園したらすぐにアトラクションを目指してください。

B. ほっと一息&ちょっと驚き「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」

かわいいミニオンたちに癒されるアトラクションです。ライド系ですが、ジェットコースターのように激しい揺さぶりはほとんどないため、スピードが苦手な方にもおすすめです。こちらも並ぶ時間が長いアトラクションなので、午前中の早い時間帯に訪れるようにしましょう。

C. 水辺に面した眺めのよいレストランでランチ「パークサイド・グリル」

人気のアトラクションを2つ楽しんだ後は、熟成肉が食べられるレストランでランチにしましょう。レストラン優先案内が可能なので、ぜひ予約をしておきたいもの。アニバーサリーのケーキもWEB予約できるので、誕生日や付き合った記念日に来園する方にもおすすめです。

D. 魔法学校の生徒たちの実演ショー「ワンド・スタディ」

ランチを食べたら、魔法学校の生徒たちのショーを観にいきましょう。ショーのタイムスケジュールは、公式サイトで事前に確認しておいてください。ショーではお手伝いも募集しているので、チャレンジしてみるのも楽しい思い出になります。

E. 魔法学校を見学「ホグワーツ・キャッスルウォーク」

ホグワーツ城はライド系のアトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」でも楽しめますが、ライドに乗らなくても歩いて回ることができます。魔法学校の中に入り、話しかける肖像画などハリー・ポッターならではの世界観を満喫しましょう。

F. オープンカフェで休憩タイム「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」

ハリー・ポッターのエリアを後にしたら、ビバリーヒルズ・エリアでほっと一息。オープンスペースのあるカフェテリアで、好きなスイーツをチョイスしてティータイムにしましょう。インスタ映えするデザートがたくさんあるのも魅力です。

G. ライブ型アトラクション!疲れていても楽しめる「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」

会場全体が一体となって盛り上がれるライブ・ショー。ロックの名曲ぞろいなので、音楽に詳しくない方でも盛り上がれます。ただし、1日に数回のみの上演のため、事前にタイムスケジュールをチェックしておきましょう。

H. お土産物を買おう!「ユニバーサル・スタジオ・ストア」

パーク最大のスーベニア・ショップ。エントランスの近くにあるので、帰りに寄るのがおすすめです。自分たちのために、また、家族や友人、職場の人に買い忘れがないかチェックしてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンデートの事前準備

楽しい1日を過ごすためにも、事前準備はしっかりとおこなっておきたいもの。特に土日祝日や長期休暇中に訪れる場合は、パークが混雑するため、スケジュール通りに進まないこともあります。下記を参考に準備万端の状態で、落ち着いた気持ちでデートに臨みましょう。

当日引き換え不要のチケットを購入しておく

JRのみどりの窓口などでチケットを買うと、チケットブースでの引き換えが必要となることが多く、結局は並ばなくてはいけません。オンラインで販売している「ダイレクトイン」のように、そのまま入場できるチケットを買うようにしましょう。

また、高速バスのプランでチケット付きのコースを選択しても、引き換え不要のチケットがついてきます。チケットを買う手間もチケットブースに並ぶ手間も省けるのでおすすめです。次の記事でも詳しく解説しています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケット購入方法について詳しく見る

持ち物をチェック

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、基本的には再入場ができません。たいていのものはユニバーサル・スタジオ・ジャパン内でも買えますが、やはり忘れ物があると気分も落ち込むので、お財布やパークチケットなど、最低限のものは持っていくようにしましょう。

シチュエーションや季節別の持ち物については、次の記事で詳しく解説しています。ぜひチェックしてください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの持ち物一覧を見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンデートの予算

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内外にATMはありますが、できればデート前にお金を準備しておきたいもの。段取りが悪くて険悪な雰囲気になるのを避けるためにも、お金の準備は大切です。以下の表を参考に予算を立てておきましょう。

項目 予算目安
チケット代 15,600~17,800円(税込み)
飲食代 5,000円程度~
グッズ代 4,000円程度~
お土産代 1,000円程度~
合計 約30,000円~

※2人分の料金です

上記の費用とは別に交通費がかかることも忘れてはいけません。お住いの地域によって交通費は異なるため、次の記事を参考にアクセス方法を選んでください。節約派には、チケット代がセットになっている高速バスのツアーが安くておすすめです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアクセス比較をする

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンデートを楽しむポイント

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのデートをさらに完璧にするために、チェックすべきポイントとしていくつか紹介します。楽しい思い出を作るためにも、ぜひチェックしてください。

動きやすく体温調整のしやすい服装を

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンをスムーズに回るためにも、歩きやすい靴を履き、動きやすい服装を心がけましょう。また、近くに海があるため、意外と冷える点も忘れてはいけません。春・秋でもできれば防寒着を持っていくようにしましょう。

スマホの充電切れには要注意

アトラクションの待ち時間確認や写真撮影など、デート中に大活躍するスマホ。写真や動画などをたくさん撮影していると、あっという間に充電が減ってしまいます。途中で充電切れを起こさないためにも、モバイルバッテリーを携帯するようにしましょう。

まったり楽しみたいならエクスプレスパスを利用

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンには、有料ファストパス「エクスプレスパス」があります。列に並ばずに、時間をゆったりと使いたいカップルにおすすめです。次の記事でも紹介していますので、用途に併せて種類を選んでください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのエクスプレスパスについて詳しく見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのデートを楽しむなら下調べが肝心!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはアトラクションやショー、レストランがそろっており、デートにおすすめのスポットです。ただし選択肢が多いため、事前にスケジュールを立てて効率よく動けるようにしておきましょう。

また、お住まいの場所によっては交通費がかさむことがあるので、賢く交通手段を選んでください。高速バスなら交通費を安く抑えられるだけでなく、パークチケットがセットになっていることもあり、お得かつ便利ですよ。ぜひ思い出に残るデートを楽しんでください。

高速バスで行く
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの旅を予約 する

お出かけ


PAGE TOP