【徹底解説】東京駅のコインロッカーまとめ!サイズ・料金・ICカード対応可など

東京駅は日本の首都である東京の玄関口とも言えるターミナル駅です。東京駅はかなり広く敷地面積は東京ドーム3.6個分もの広さを誇ります。そのような大きくて人の出入りが多い東京駅でコインロッカーを探すだけでも一苦労します。今回は東京駅のコインロッカー事情について詳しく解説していきます!

東京駅にあるコインロッカーについて

東京駅には4000個以上のロッカーがあり、1階と地下1階の両方にコインロッカーがあります。また駅改札内、改札外にもあります。

▲写真は京葉線・武蔵野線コンコースにあるSuicaロッカー検索
改札内であればSuicaのロッカー検索できる機械があるのでそこから探してみましょう。Suicaのペンギンと緑の大きいスクリーンが特徴です。

東京駅周辺のコインロッカーの大きさと料金は?

400円(小)、500円(中)、700円(大)もしくは800円(大)が相場です。
小サイズは小さめのキャリーバックが入るサイズです。機内持ち込みが可能なキャリーバックであれば、小サイズでも問題ございません。
中サイズは小さめのキャリーバック+A4サイズのカバンが入る大きさです。荷物が2つ以上の方は中サイズをオススメします。
大サイズは大きめのキャリーバックが入るサイズです。小さめのキャリーバックも二つほど入るので、友達や家族と一緒に預ける場合は大サイズでも良いと思います。

JR東京駅八重洲口周辺のコインロッカー

東京駅八重洲口の改札をでると有楽町や銀座方面につながります。また高速バスや夜行バスのターミナルがあるので、非常に利用者も多いです。多くの方が利用するJR東京駅八重洲口のコインロッカーを紹介します

1F八重洲北口改札横コインロッカー

八重洲北口改札を出てすぐ左にあります。ここのコインロッカーは数がかなりあります。八重洲北口を出てすぐ右手にあるので、見つけやすいです。

サイズ 個数 料金
S 64 400円
M 69 500円
L 28 700円
LL 7 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【ヤギ】東京駅八重洲北口北・コインロッカー

八重洲北口改札を出てすぐ左のキヨスクを抜けて、新幹線の切符売り場の方面へ進みます。八重洲北口出口の横にこのヤギのコインロッカーがあります。

サイズ 個数 料金
S 11 400円
M 33 600円
L 10 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【ヒツジ】八重洲北口通路コインロッカー

八重洲北口出口の横のヤギのコインロッカーのもう少し先にあります。

サイズ 個数 料金
S 19 400円
M 12 600円
L 4 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【サル】八重洲中央口通路コインロッカーA

八重洲中央改札を出て左正面へ進むと、八重洲中央北口の出口が見えます。(八重洲中央北口と書いた大きい青い柱があります)その出口を出ず、左に曲がると通路があるのでしばらく直進すると左手にロッカーが見えてきます。

サイズ 個数 料金
S 14 400円
M 18 600円
L 4 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【クジラ】八重洲地下中央口改札口コインロッカー

八重洲地下中央口を出てすぐ左に曲がるとコインロッカーがあります。ちなみにこのクジラのロッカーには東京一番街のコインロッカーを検索することができます。

▲東京一番街のコインロッカーの空き状況を検索できます。

サイズ 個数 料金
S 28 400円
M 21 600円
L 8 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【イヌ】八重洲中央口改札横コインロッカー

八重洲南口の高速バス乗り場の近くにマクドナルドがあります。その左通路奥にイヌのコインロッカーがあります。

マクドナルド前に行くと、イヌのコインロッカーが通路奥にあるという目印が書いてあります。

サイズ 個数 料金
S 47 400円
M 33 600円
L 10 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【パンダ】八重洲南口階段脇コインロッカー

先ほどのイヌのコインロッカーがある、八重洲南口の高速バス乗り場の近くのマクドナルドの手前にあります。

サイズ 個数 料金
S 9 400円
M 15 600円
L 6 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【リス】八重洲南口改札前コインロッカー

八重洲南口の高速バス乗り場の近くのマクドナルドの手前にあるパンダのコインロッカーの向かいにあります。

サイズ 個数 料金
S 9 400円
M 15 600円
L 6 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

1F【ライオン】八重洲中央口改札前コインロッカーA


東京駅八重洲中央改札を出てすぐ正面にあるので、比較的わかりやすい場所にあります。ロッカーの個数も91個と多く、こちらでも東京一番街のコインロッカーの空き状況を検索できます。

サイズ 個数 料金
S 29 400円
M 42 600円
L 20 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

JR東京駅丸の内口周辺のコインロッカー

JR東京駅丸の内口は東京駅のシンボルである赤レンガ本駅舎のある側です。丸の内はオフィス街となっており、多くの方が利用します。また丸ノ内線や東西線へ乗り換える方は丸の内口を利用します。

地下1F丸の内北口連絡通路

丸の内地下北口改札を出て、東京メトロ丸の内線へ向かいます。向かっている途中にコインロッカーが見えてきます。合計116個とかなりの数のコインロッカーがあります。

サイズ 個数 料金
S 58 400円
M 44 600円
L 14 700円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

丸の内地下南口 動輪の広場コインロッカー

丸の内地下南口の改札を出ると、東京駅の待ち合わせ場所でも有名な「動輪の広場」があります。(蒸気機関車の大きな動輪が目印です。)そこから東京国際フォーラムの方に向かうと途中の通路にコインロッカーがあります。

サイズ 個数 料金
S 81 400円
M 56 500円
L 29 700円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

地下1階丸の内北口連絡通路 黒塀横丁前

丸の内地下北口から八重洲地下中央口を結ぶ連絡通路にあるコインロッカーです。飲食街の黒塀横丁の前にあるのでかなりわかりやすいと思います。コインロッカーの数も多く、中でもLサイズの数が多いのが特徴です。現金しか利用できないところが少し残念ですが、近くに両替機もあるので小銭の用意がなくても安心です。

サイズ 個数 料金
S 50 400円
M 39 500円
L 60 700円

 

支払方法 現金のみ
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

JR東京駅日本橋口周辺のコインロッカー

八重洲口、丸の内口と比べると、日本橋口は大きい出口ではありません。その分人も少なくコインロッカーも比較的預けやすいでしょう。また日本橋口のスターバックスは東京駅のスターバックスの中でも一番の穴場スポットでもあるので、待ち合わせや休憩したいときにピッタリですよね。

【コアラ】新幹線日本橋口改札前コインロッカー

新幹線の日本橋口を出てすぐにあるコアラのコインロッカー。

サイズ 個数 料金
S 33 400円
M 24 600円
L 8 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

【ウサギ】新幹線日本橋口通路コインロッカー

東京駅の高速バス日本橋口の到着降車場に入って正面すぐにあります。
スターバックスの東京駅日本橋口店の階段下にあるのでわかりやすいです。またピンク色のコインロッカーの色もわかりやすいですよね。

サイズ 個数 料金
S 32 400円
M 15 600円
L 16 800円

 

支払方法 現金またはSuicaなどのICカード
営業時間 4:00~25:30まで
利用可能日数 3日以内(料金の加算は午前2時)

JR東京駅で手荷物預かりが可能な場所

改札外であれば、1階丸の内口にJR東日本トラベルサービスセンター内手荷物関連サービス所があります。また改札内では、荷物預かりサービス・エクボクロークを使って荷物を預けることができます。ぜひご利用ください。

まとめ・最後に

東京駅の改札外コインロッカーは八重洲口中心にあります。とはいえ、丸の内口や日本橋口にも大きいコインロッカーはあるので利用用途や行先に応じてコインロッカーの場所を探すのも一つですよね。東京駅は広いですが、その分コインロッカーも沢山あるので預けることができない!なんてことはなりませんが、新幹線が込み合う繁忙期にはお気を付けください。

お役立ち
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP