東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®朝食におすすめのお店12選|満喫するコツも

東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®朝食におすすめのお店12選|満喫するコツも

東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®を午前中から満喫するなら、ぜひパーク内のレストランで朝食を摂ってみましょう。朝の時間帯はあまり混雑していないため、予約なしでもゆったりとお店の雰囲気を楽しめます。東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®それぞれで朝食におすすめしたいお店をご紹介します。

ディズニーランド・ディズニーシーって朝食メニューある?

ディズニーランドやディズニーシーのレンストランでは、朝食用としてメニューが提供されることはほぼありません。ただ、開園と同時に多くのレストランやカフェがオープンしており、パンやスープなど軽めのメニューも揃っています。オープン後すぐにレストランを利用する人は少ないため、予約なしでも優雅に朝食を堪能できます。

いつもとは一味違うディズニーリゾート®を楽しむなら、ぜひ朝食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ディズニーランドで朝食におすすめなお店

ディズニーランド内にある、朝食におすすめしたいお店を紹介します。お店の雰囲気・アクセスの仕方・予約の可否についても触れていますので、参考にしてください。

グレートアメリカン・ワッフルカンパニー

グレートアメリカン・ワッフルカンパニーはアンティークな内装が魅力的なカフェです。調理場がガラス張りになっているため、スタッフが調理している様子を臨場感たっぷりに楽しめます。ミッキーの形をしたワッフルはもちろん、オレンジジュースやコーヒーなどのドリンクも朝食用におすすめのメニューです。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ワールドバザールにあります。エントランスから直進して十字路を左に曲がってください。アーケードが抜けたあと右に進むと、右側にお店が建っています。
予約可否

スウィートハート・カフェ


スウィートハート・カフェはディズニーランドらしい、白とピンクを基調としたファンシーな雰囲気のカフェです。ディズニーのキャラクターを模したパンやスイーツが揃っています。モンスターズインクのマイクの形をしたメロンパンやプルートが咥えている骨の形をしたライスブレッドなどが朝食におすすめです。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ワールドバサールを直進して抜けると、右手にあります。
予約可否 不可

センターストリート・コーヒーハウス


センターストリート・コーヒーハウスは、ビビッドでおしゃれな内観が魅力的なお店です。1920~30年代に流行したアールデコ様式で統一されているため、スタイリッシュながらもレトロな雰囲気が感じられます。スモークサーモントラウトとアボカドのサラダやコーンチャウダーなどお腹に優しいメニューも充実しています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ワールドバザールの十字路を右手に曲がったところに位置しています。
予約可否

リフレッシュメントコーナー


リフレッシュメントコーナーの魅力は、古き良きアメリカ風の内観です。オープンカフェスタイルなので、気軽に立ち寄れます。テラス席からはシンデレラ城が見えるため、ディズニー気分を満喫しながら朝食を楽しめます。ホットドッグ専門店ですがフルーツサンドなども用意されており、朝食用のお店としてもおすすめです。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ワールドバザールを通り抜けたあと、左手に見えます。
予約可否 不可

ラ・タベルヌ・ド・ガストン


ラ・タベルヌ・ド・ガストンは『美女と野獣』に出てくるガストンの酒場をモチーフにしたレストランです。狩人らしいワイルドな内観がワクワクした気持ちにさせてくれます。クロワッサンやフレンチトーストなど朝食向きのメニューが充実しているのも特長です。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ファンタジーランドの「美女と野獣のエリア」にあります。お城ではなく、ベルの村に位置しているので注意してください。
予約可否

ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ


ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェはポップでかわいい雰囲気のお店です。ドナルドのいたずら好きな甥っ子3人組が経営するというコンセプトになっているため、賑やかなひと時を過ごせます。ストロベリー味のカステラケーキやスプリングロールなど朝食としても楽しめるメニューも揃っています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス トゥーンタウンの中心に位置。屋根付きの広いテラスがあるのですぐに分かります。
予約可否 不可

トゥモローランド・テラス


トゥモローランド・テラスは近未来をイメージしたデザインのレストランです。リーズナブルな料金で利用できるため、若い方にも人気があります。広々としており、座席を確保しやすいことも魅力です。カップサラダやチュロスなど、軽めのメニューも用意されています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ワールドバザールを抜けたあと、右側に進んでください。右側に見える橋を渡って左に進むと到着します。
予約可否 不可

ディズニーシーで朝食におすすめなお店

ディズニーシーで朝食におすすめなお店を紹介します。お店の雰囲気・アクセスの仕方・予約の可否についても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ


ワイナリーを改装して開店した、というコンセプトのイタリアンレストランです。ウッディで落ち着いた雰囲気の内装と、リーズナブルなお値段で堪能できる美味しいピザやパスタがお店の魅力。チーズクルトン添えのミネストローネや生ハムのサラダなど朝に食べたいメニューも揃っています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス エントランスを出て右手に進んでください。坂道に続く階段の手前に建っています。
予約可否 不可

ニューヨーク・デリ


バーカウンターやレンガ造りのオシャレな壁が印象的な、サンドウィッチ専門店です。ミュージシャン・作曲家・役者なども立ち寄るデリカテッセンというコンセプトの店内からは、ブロードウェイのような賑やかで洗練された雰囲気が感じられます。ルーベンホットサンドやチキンとベジタブルのスープをはじめとした朝食向けメニューも充実しています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ショーなどが行われるハーバーから左側に進むと左手に大きな自由の女神の看板が現れます。その奥がニューヨーク・デリの入口です。
予約可否 不可

マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー


マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーは、アットホームな雰囲気のパン屋です。“お母さん(マンマ)”と呼ばれるビスコッティー夫人が営んでいる、というテーマを見事に表している素朴ながらも優しい気品が漂うお店です。ポークとエッグのサンドウィッチなど朝に食べたいメニューも揃っています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス ギフトショップの通りを抜けると右手にあります。
予約可否 不可

ケープコッド・クックオフ


ケープゴット・クックオフは陽気でカントリーな雰囲気の内装が魅力です。村人たちが集まって誰の料理が一番かを決める伝統的な料理大会「クックオフ」が開かれているという設定になっているため、ハンバーガーをはじめとした様々なメニューを楽しめます。朝に訪れるなら、フルーツサンドやカップサラダなどがおすすめです。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス S.S.コロンビア号の前で右手に見える橋を渡るとケープゴットエリアに入ります。中心にある白い建物がケープゴット・クックオフです。
予約可否 不可

ドックサイドダイナー


ドックサイドダイナーはオールディーズな雰囲気を漂わせた、ファーストフード店のようなカジュアルさが魅力的なお店です。貨物倉庫を改装して作られたというコンセプトになっているため広々としており、リラックスしながら食事を楽しめます。ローストビーフサンドやコーンスープなど朝に軽く食事を取りたいときにぴったりのメニューも用意されています。

営業時間 パークの運営時間によって異なります。
アクセス メディテレーニアンハーバーからアメリカンウォーターフロントに入り、そのまま道なりに直進するとS.S.コロンビア号が見えます。その左手前にドックサイドダイナーはあります。
予約可否 不可

ディズニーランド・ディズニーシーで朝食を満喫するコツ

・開園前の到着ならホテルをチェック
・開園から入場
・目当てがあれば事前予約を利用
・乗り物も楽しみたければワゴン販売

ディズニーランド・ディズニーシーで朝食を満喫するコツを紹介します。到着のタイミングや当日の過ごし方が違うと、朝食の楽しみ方も変わります。ぜひ、予習しておきましょう。

開園前の到着ならホテルをチェック

開園前に到着する予定なら、ホテルの朝食がおすすめです。東京ディズニーランド®ホテル「シャーウッドガーデン・レストラン」・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®「オチェーアノ」などでは6:30から朝食が摂れます。予約ができるのも嬉しいポイントです。

開園から入場

開園から入場するのであれば、冒頭でも触れたように場と同時に朝食を摂るのがおすすめです。数時間経つと店舗が混雑するからです。とはいえ、電車や車で向かうと開園時刻に間に合わせるのは大変。寝坊の心配もありますし、乗り換えや渋滞で時間をロスする恐れもあります。

そこでおすすめしたいのが高速バスです。一度乗ってしまえば、あとは寝ているだけでディズニーリゾート®まで到着。ラクに開園入場ができます。
\ホテル付き・バスのみなど様々なニーズに対応/
東京ディズニーリゾート®プランを探す

お役立ち
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP