ディズニーチケットが取れない時の5つの対処法。予約のための事前準備は?

ディズニーチケットが取れない時の5つの対処法。予約のための事前準備は?

ディズニーチケットが取れない時の対処法について解説します。昨今は入場者数の制限などから、ディズニーチケットがなかなか取れないという方も多いのではないでしょうか。特に土日や祝日のチケットを取るのは至難の業。今回の記事を参考に希望日のチケットをゲットしてください。

ディズニーチケットが取れない時の5つの対処法

東京ディズニーリゾート®に行く日にちを決めても、チケットが取れなかったら本末転倒です。ディズニーチケットが取れないときの5つの対処法についてご紹介します。

アクセスを繰り返す

予約開始直後は多くの人が予約ページに一斉にアクセスするため、繋がらないことが多いです。この場合は根気よく定期的にアクセスを繰り返しましょう。ネット環境が遅いとアクセス不良の原因にもなるので、環境を整えることも重要です。

端末を複数使う

パソコンとスマホなど異なる端末からアクセスするのも効果的です。正確にアクセスするためにプレビューページには戻らないようにしましょう。パソコンならブラウザをリフレッシュ、スマホならプレビューを消去して再度アクセスボタンを押します。

再販をこまめにチェックする

希望日のチケットが完売してしまっても再販される場合があります。再販売の日程について予告はないので、こまめにサイトをチェックするのがおすすめです。

チケットが残っているタイミングに予定を合わせる

どうしても希望日が取れない場合は、チケットが残っている日程に自分の予定を合わせるのも一つの手です。基本的に土日、祝日のチケットは早い段階で売り切れる傾向にあります。
一方、平日のチケットは売れ残っていることもあるので狙い目です。

移動手段やホテルとセットのパークチケットもチェックする

希望日のディズニーチケットが予約できない場合は、移動手段やホテルがセットになったプランをチェックしましょう。移動手段や宿泊先も一度で予約できるため手間も省けます。セットプランの詳細は以下で詳しく解説しているので参考にしてください。
移動手段やホテルとセットのパークチケットとは?

チケット予約前に行っておきたい準備

希望日程のチケットを購入する確率を少しでも上げるために、あらかじめ行っておきたい事前準備があります。以下で1つずつ解説します。

ユーザー登録

ディズニーチケットをオンラインで購入するにはユーザー登録が必須です。予約開始前にユーザー登録を済ませておけば、慌てたり遅れをとったりする心配がありません。

ユーザー情報の入力

チケットのオンライン購入には、住所と電話番号の入力が必須です。予約開始前に必ず入力を済ませておきましょう。チケット購入時にサイトへのアクセスに成功しても、情報入力で手間がかかると予約に支障をきたす場合があります。

アプリの起動

公式アプリからチケットを予約する場合は、あらかじめアプリを起動させておきましょう。予約開始の約1時間前からアクセスが集中し、アプリがエラーになることも。時間に余裕をもって2時間ほど前からアプリを起動しておくことをおすすめします。

移動手段やホテルとセットのパークチケットとは?

ディズニーチケットは、移動手段やホテルなどがセットになったプランで購入するという方法もあります。セットプランの場合、移動手段や宿泊先を別で予約する手間も省け、価格設定もお得になっています。公式の予約ページでチケットが完売している場合でも、セットプランで購入可能なことも。詳しくは以下のページで解説しています。
移動手段やホテルとセットのお得なパークチケットをチェックする

ディズニーチケットが取れない時はお得なセットプランをチェック!

いかがでしたでしょうか。人数制限などの事情により取りにくくなっているディズニーチケット。希望の日時のチケットを予約する際は、今回の記事で紹介した方法を実践してみてください。

また、チケット単体での予約が難しい場合には、移動手段や宿泊先がセットになったプランがおすすめです。WILLERでは、東京ディズニーリゾート®に関するセットプランをご用意しています。ディズニーチケットをお探しの方は、お得なWILLERのプランをご活用ください。
東京ディズニーリゾート®のチケット付きセットプランをチェックする

お役立ち
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP