【厳選】浜松SAに行ったら絶対楽しみたいグルメ・スポット8選とおみやげ10選(上り・下り)

画像提供:中日本エクシス株式会社

車を利用した旅や高速バス・夜行バスでの楽しみのひとつといえば、高速道路におけるサービスエリア(SA)での休憩時間ですね。その地域の自慢のグルメや特産品が目白押しのSAですが、高速バスで立ち寄る場合などは長くても30分程度しか立ち寄れないことも。せっかくなら事前にどのようなSAなのかを調べて、効率よく楽しみたいものです。そこで今回は、新東名高速道路・浜松SAを30分以内で楽しむ方法についてお伝えします!

自分の便がどのSA・PAに
停車するかチェックする

愛犬OKなカフェやアパレル・雑貨店など新業態も多く出店する「浜松SA」

新東名高速道路にある浜松SA。建物には浜松SAではなく「NEOPASA浜松」とあります。NEOPASA浜松を運営している中日本エクシス株式会社広報の方にお伺いしたところ、この「NEOPASA」は、新東名とともに「新しさ」を表現するための「NEO」と、パーキングエリアの「PA」、サービスエリアの「SA」を組み合わせてネーミングされた施設名。先進的で新しいコンセプトを基に、地中熱利用空調などの環境に配慮したエコメニューを網羅的に取り入れたエコモデルエリアでありつつ、快適で多様なニーズに応える業態・施設配置、規模を誇る新たな商業施設になっています。
敷地内には大規模なフードコートのほか、広々とした通路・園地、長距離ドライバーのためのドライバーズ・スポット(軽食・リフレッシュブース、シャワー等)や、イベントスペースを完備。新たなライフスタイルに応えられるよう、愛犬OKなカフェやドッグランをはじめ、ショッピングも存分に楽しめるようアパレルショップやセレクト雑貨店、バイク用品販売店など、新業態も展開されています。

楽器の街にちなんだ「音」がテーマの浜松SA

ト音記号をモチーフにしたテーブル
▲ト音記号をモチーフにしたテーブル(フードコート内)
浜松といえば、ヤマハ・カワイ・ローランドといった世界的に有名な楽器メーカーが立地しており、音楽のまちづくりをしてきた地域です。「NEOPASA浜松」でも楽器の街らしく「音」をテーマにしており、建物の外観は上り・下りともピアノの鍵盤をモチーフにした作りになっています。

ピアノをモチーフにしたテーブル
▲ピアノをモチーフにしたテーブル(フードコート内)
フードコート内のテーブルもト音記号やピアノをモチーフにしているなど、随所にそのこだわりが見られますので、チェックしてみるのもよさそうです。

それでは最長30分で食べられるおすすめグルメを、中日本エクシス株式会社広報の方にお伺いしましたのでご紹介します!

石松ぎょうざの「石松餃子(単品)10個」

まずは浜松名物・浜松ぎょうざの元祖といわれる地元名店「石松ぎょうざ」へ。野菜たっぷりのあっさりとした餃子が魅力です。

餃子10個入り
写真提供:中日本エクシス株式会社
▲石松餃子(単品)10個(640円・税込)

餃子10個入り
▲餃子定食(1,000円・税込)

餃子に使用する野菜というと白菜というイメージの方も多いと思うのですが、この餃子は白菜ではなくキャベツを使用。野菜たっぷりの餃子にもかかわらずキャベツの甘味がギュっと詰まって美味しい!
焼き時間も7~10分ほどなので、バスの休憩時間が30分あれば充分焼き立てのものも味わえるはず。「急いで食べるのはちょっと……」という方には持ち帰り用の餃子もあるので、バス車内でゆっくり楽しむのもいいでしょう。
<営業時間9:00~21:00>

広報担当者お勧め!浜松SA上下線両方で食べられるお勧めグルメ2選

続いて浜松SA上下線両方で食べることができる、おすすめグルメを見てみましょう。

ドライバーズスポット天神屋の「しぞーかおでん」

しぞーかおでん
提供:中日本エクシス株式会社
▲しぞーかおでん(120円~・税込)

真っ黒なスープが特徴的な、静岡の郷土料理・静岡おでん。定番の大根や静岡名物の黒はんぺん、厚焼きたまごといったここでしか味わえない具も楽しめるのが「ドライバーズスポット天神屋」です。
「しぞーかおでん」の「しぞーか」とは静岡のこと。牛すじで出汁をとり、しょうゆで調味することで真っ黒なスープになります。その特徴的なスープをたくさん吸った、「黒はんぺん」という静岡のソウルフードも見逃せません。
<営業時間24時間>

サンエトワール・ハースブラウンの「プレミアムメロンパン」

メロンパン
▲プレミアムメロンパン(313円・税込)

浜松SAには上り線に「サンエトワール」・下り線に「ハースブラウン」というパン屋さんがそれぞれあります。そこで販売されている【プレミアムメロンパン」(313円・税込)】は、開業以来人気№1のメニューです。メロンが香るふんわりとした生地で濃厚なクリームを包んだメロンパンは絶品です。
<営業時間7:00~20:00>

浜松SA上りのおすすめグルメ3選

次に上り線のおすすめグルメ3選を見てみましょう。

Pecoの「浜松青島みかんサンデー」

みかんサンデー
画像提供:中日本エクシス株式会社
▲浜松青島みかんサンデー(530円・税込)

静岡といえば、愛媛・和歌山に次ぐみかんの産地。お土産品もみかんまつわるものがいっぱいです。浜松産の青島みかんを使用した爽やかな味わいのみかんジュレの上に、富士山麓牛乳で作る濃厚なソフトクリームがたっぷりのった【浜松青島みかんサンデー(530円・税別)】。トッピングにもみかんがのっており、甘酸っぱい味わいを存分に楽しめます。
<営業時間平日10:00~18:00 土日祝9:00~19:00>

中華の鉄人の「マンゴースノーアイス」

マンゴースノーアイス
写真提供:中日本エクシス株式会社
▲マンゴースノーアイス(580円・税込)

フルーツ好きにもう一つおすすめなのが「中華の鉄人」の【マンゴースノーアイス(580円・税込)】。たっぷりのマンゴーソースにマンゴー果肉をトッピングした、フワッとしたスノーアイスの不思議な食感が魅力です。
<営業時間10:00~22:00>

バルボアキッチンの「うなぎの焼きスパゲティ」

うなぎの焼きスパゲティ
写真提供:中日本エクシス株式会社
▲うなぎの焼きスパゲティ(980円・税込)
浜松といえばやはりうなぎ!「バルボアキッチン」では、味付けにうなぎの蒲焼の特製ダレを使用したオリジナルスパゲティを味わえます。浜松名物「うなぎ」を焼きスパゲティに応用した一品は一食の価値ありです。
<営業時間9:00~21:00>

浜松SA下りのおすすめグルメ3選

最後に浜松SA下りのグルメ3選を見てみましょう。

天つるりの「浜名湖産生海苔と静岡県産しらすうどん

しらすうどん

写真提供:中日本エクシス株式会社
▲浜名湖産生海苔と静岡県産しらすうどん

うなぎのイメージが強い浜名湖ですが、実はうなぎの養殖よりも古い歴史を持つのが海苔の養殖。また、遠州灘ではしらす漁が盛んで、しらす料理は浜松の至るところで食べることができます。【天つるりの「浜名湖産生海苔と静岡県産しらすうどん」(935円・税込)】は、そんな浜名湖産生海苔と静岡県産のしらすをふんだんに使用したメニュー。しらすと磯の香り豊かな生海苔のハーモニーが楽しめる逸品です。

<営業時間9:00~21:00>

うな濱の「浜名湖産鰻のひつまぶし」

鰻のひつまぶし

画像提供:中日本エクシス株式会社
▲浜名湖産鰻のひつまぶし(3,289円・税込)

「浜松といえば浜名湖産のうなぎを食べたい」という方におすすめなのが、【うな濱の「浜名湖産鰻のひつまぶし(3,289円・税込)」】。浜名湖産のうなぎを注文が入ってからふっくら蒸したあと、カリッと焼き上げています。ひつまぶしなら、短時間でもササッと食べられるはず。
<営業時間9:00~21:00>

浜北軒の「浜松餃子と醤油らーめんのセット」

餃子と醤油らーめんセット
画像提供:中日本エクシス株式会社
▲浜松餃子と醤油らーめんのセット(990円・税込)

「もうお腹が空いた!とにかくがっつり食べたい!」という方であれば、こちらのセットがおすすめ。【浜北軒の「浜松餃子と醤油らーめんのセット(990円・税込)】は、キャベツをたっぷりと使用した浜松ぎょうざと醤油ラーメンを一度に味わえます。

おみやげの一品はこれ!「遠州マルシェ」で買いたいおみやげ10選

「トイレにも寄りたいので時間がない。」「今回は30分も滞在時間がない。」といった場合でも何かSAでおみやげを買って帰りたいものですよね。
おみやげは浜松SA上り・下りとも「遠州マルシェ」という店舗で取り扱っています。営業は24時間(一部7:00~22:00)となっています。

ドリンクなどと一緒に、浜松や周辺の特産品がずらりと並んでいます。
遠州マルシェ店内

遠州マルシェ店内
お菓子だけではなく、工芸品やフルーツ・海産品など、「マルシェ」の名前にふさわしい品揃え。

三ケ日みかんバウムクーヘン

みかんバウムクーヘン
画像提供:中日本エクシス株式会社
▲三ヶ日みかんバウムクーヘン ホール1,296円(税込)

静岡のみかんブランド「三ケ日みかん」を使った、NEOPASA浜松限定商品のバウムクーヘンです。筆者はカットされたものをいただいてみました。

みかんラスク
▲三ヶ日みかんバウムクーヘン カット257円(税込み)

みかんの味が口いっぱいに広がる、すごく幸せな気持ちになるバウムクーヘンでした!

三ケ日みかんラスク

三ケ日みかんラスク
画像提供:中日本エクシス株式会社
▲三ケ日みかんラスク(390円・税込)

こちらは三ケ日みかんをラスクにしたもの。一つ390円(税込)とお手頃な価格になっています。こちらもNEOPASA浜松の限定商品です。

カラフルラスクマルシェBOX

三ケ日みかんラスク

画像提供:中日本エクシス株式会社
▲カラフルラスクマルシェボックス(972円・税込)

NEOPASA浜松限定の三ケ日みかんラスクも入ったラスクの詰め合わせ。カラフルな色合いで、女性へのおみやげにも喜ばれそうです。

きみのまま

バウムクーヘン
画像提供:中日本エクシス株式会社
▲きみのまま ホール1,728円 カット270円(税込)

「母の卵焼き」をイメージしたバウムクーヘンの【きみのまま(1,728円・税込)】。

バウムクーヘン

カットしてあるものを筆者もいただいてみましたが、しっとりとした食感から生まれるコクの深い甘さが印象に残る、リピートしたくなるバウムクーヘンでした!

蒸しきんつば

きんつば きんつば
自家製の餡に餅粉を薄くまとわせた一品。和菓子がお好きな方への手土産にもよさそうですね。

からふるハーモニカ

ハーモニカ

画像提供:中日本エクシス株式会社
こちらは、浜松にゆかりの深い徳川家康の名前がついたハーモニカ。子供に喜ばれそうな、楽器の町・浜松ならではの一品です。

浜松餃子

お持ち帰り用餃子
画像提供:中日本エクシス株式会社

「時間が無いけどパッと買って、家でゆっくり食べたい。」という方にはうれしいチルドのタイプの餃子。おうちでも本格的な浜松餃子が味わえるのは嬉しいですね。

うなぎとね

うなぎの蒲焼味せんべい うなぎの蒲焼味せんべい
画像提供:中日本エクシス株式会社

見た目からは味が想像できませんが、こちらうなぎの骨を使った蒲焼味のせんべいです。お酒にも合うこと間違いなし!

エボニー

チョコロールケーキ
画像提供:中日本エクシス株式会社

NEOPASA浜松上りの建物の外観をイメージした、NEOPASA浜松上り限定のチョコロールケーキ。「エボニー」は英語でピアノの黒鍵を意味します。楽器好きの方へのプレゼントにいかがでしょう?

アイボリー

クリームロールケーキ
画像提供:中日本エクシス株式会社

エボニーが黒鍵ならば、アイボリーは白鍵。こちらはNEOPASA浜松下りの建物をイメージしたクリームロールケーキとなっています。NEOPASA浜松下りの限定商品です。

浜松SAのSNS映えするスポットはここ!

一時的な休憩でも「浜松に来たよ!」という思い出を作りたい方へ。SNSにアップするのに最適なおすすめフォトスポットをご紹介します。

やはり特徴的な【浜松SA外観】とともに

浜松SA外観

画像提供:中日本エクシス株式会社

浜松SAの特徴は、鍵盤をモチーフにした外観。これをバックに撮影すると、「おっどこだ?」と注目を集めるかも?

ピアノ演奏も可能!楽器が展示された【ミュージックスポット】

浜松SAミュージックスポット

画像提供:中日本エクシス株式会社

浜松SAには上り・下りともに、「ミュージックスポット」を設けています。それぞれ、ヤマハ・ローランド製の楽器を展示しており、ピアノは演奏可能。立ち寄って撮影してみるのもよさそうです。

さいごに

実際に取材をしてみて、30分のバス休憩だけでは伝えきれない魅力がたっぷりつまった浜松SA。休憩時間に注意をしながら、気になるものがあったら是非楽しんでみてください。

自分の便がどのSA・PAに
停車するかチェックする

 

お出かけ


PAGE TOP