【ナイショだよ】スタッフがこっそり教える、バスターミナルのアレコレ。

はじめまして!ばたやんです。

初めてウィラコレに記事を書かせていただけると言うことで、ライターデビューだ!とワクワクしていたのですが、ニックネームの治安が悪すぎないですかね(名付け親は編集長)。
嘘です、ありがとうございます。

ところで皆さん、「WILLLERバスターミナル梅田」はご存知でしょうか?
簡単に言うと、ピンクのバスの発着待合所ですね。私たちは「WBT梅田」と呼んでいます。

実は私、お恥ずかしながら、WILLERバスターミナル梅田の存在を、WILLERに入社するまで知らなかったんです(社員としてどうなんでしょうか)(免職の危機)。

JR大阪駅から徒歩約10分、大阪府の中心地とは思えない緑(むしろ森)に囲まれたガラス張りのオシャレな建物、それがWILLERバスターミナル梅田です。

おいでよ、WBT梅田。

WBT梅田に一歩足を踏み入れると、出迎えてくれるのは大きな赤い円柱。よくよく見ると”discovery”(=発見)の文字が…!?

 

今回はWBT梅田スタッフである私と一緒に、その魅力をディスカバリーしていきましょう!

 

WBT梅田でできること

①Wi-fi、PC、コンセントが使えます!

先ほどご紹介した”discovery”には、電源とPCが備え付けられています。

 

車内で充電できるバスもありますが、バスターミナルにも電源があるのはありがたいですよね。

ちなみに超個人的感想ですが、私の私生活はスマホに毒されているため、充電は2時間で無くなるし、基本的に毎月速度制限に引っ掛かるのがデフォルトです。
それゆえ、Wi-fiが繋がり、スマホを充電しながらPCでネットができる環境は、私にとって“天国”と言っても過言ではありません。

よい子のみんなはこんな大人にならないようにしてね。

 

②女性に嬉しい、パウダールームあり!

バスを降りた後って、戦場ですよね。
…何の話かと言うと、お化粧です。

こちらは、WBT梅田に内設されているパウダールーム(化粧室)です。

「眉毛描いてリップ塗ったらメイク終了だよ★」なんて恵まれた方はさておき、ほとんどの女性は多かれ少なかれ顔面塗装の時間が必要だと思うんです。
私も極力スッピン眼鏡で人様のお目にかかるようなことは避けておりますので、バス降車後はとにかく、いち早く、着工したいんですよね。

WBT梅田は、そんな女性たちの味方です!

ただ鏡があるだけではなく、コットンや綿棒といった、あれば便利だけど旅先に持って行くのはちょっと面倒くさいアメニティや、歯を磨いたり顔を洗ったりできる洗面台を完備。…コレ、地味に凄くないですか?

バス到着後はもちろんのこと、出発前のメイク落としにも利用できますね。男性用パウダールームもありますよ!

 

③WBT梅田限定の自動販売機がある!?

WBT梅田には4台の自動販売機があるのですが、なんとそのうち数台は、ピンクのバスのラッピングがされているんです!

発見出できたら、幸せになれるとか、なれないとか、いや幸せって何だよって言うか、自販機見つけたくらいで幸せになれるとか思えるメンタルがもう幸せなんじゃないのって言うか…

 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

(…えっ?もう終わり?手抜いてない?)

 

今ブラウザを閉じようとしたそこのアナタ、ちょっと待った!

もう少しだけ、お付き合いください!


 

【ここからが】WBT梅田でできること【裏の顔】

こういうウザい引っ張り方よくありますよね。えへ。

「目次でバレてるやん!ワロタww」とかそういうのは聞こえないです。

①荷物預かりサービス

WBT梅田には、もちろん有料コインロッカーも内設されています。が、しかし、ロッカーに入らないサイズの大きな荷物ってどうしたらいいんでしょう?

実は、バス予約時にオプションとして、「荷物預かりサービス」が選べるんです!

WBT梅田発着のバス路線を選択すると、オプション選択欄に自動的に出てくる、この「荷物預かりサービス」。ロッカーに入らないような大きな荷物も、WBT梅田バックヤードでお預かりできます。

有料コインロッカーとは少し利用方法が異なります。詳しくは予約時に出てくるオプション詳細をご覧くださいね!

 

②美容家電貸し出し…だけじゃないんです!

WBT梅田では、バスの予約番号とお名前をお伝えいただくことで、ドライヤーストレートアイロンコテの無料貸し出しを行っています。

これらだけでもヘアセットには十分なのですが、なんと、髪ヤケド防止スプレ―ヘアスタイルキープスプレーも貸し出しがあるんです!

もちろん、こちらもWILLERでバスをご予約された方は、無料でご利用いただけます。太っ腹!

お気軽に、スタッフにお声掛けくださいね。

③パウダールーム(化粧室)奥にある、秘密の扉

こちらの扉、お手洗いと思われる方も多いと思うのですが、そうではありません。(お手洗いは、WBT梅田の外、梅田スカイビル内にあります。)

なんとお着換えルームなんです!

バス乗車前や降車後の着替えって、場所探しに困りますよね。バスの中ではギリギリ人権を獲得できるラインの衣服しか着たくない私にとって、私服に着替えられるスペースはとても助かります。
こちらのお着換えルームはもちろん、男性用パウダールーム内にもありますよ!

 

④お土産はWBT梅田でまとめ買い!

見てくださいこの量。もはやWBT梅田が何の施設だったか忘れそうですよね。

常時10種類以上のお土産が並ぶこの一角、実は知る人ぞ知る“隠れ名所”なんです。
その魅力は、大阪のお土産のみならず神戸・奈良・京都など近畿各地のお土産が混在する適当さ自由さ。現地では入手困難と言われているレアなお土産もお取り扱いしています。

JR大阪駅中央口のお土産屋さんで長い列に並ばなくても、梅田スカイビル39階空中展望台お土産売り場に入場料を払って入らなくても、お土産を調達できるんです。そう、WBT梅田ならね。

荷物になるお土産は、WBT梅田で出発前に一括調達しちゃいましょう!
スタッフが心を込めて作成した店頭ポップにも注目です。

 


おわりに

ここまで読んでいただいたアナタ、本当にありがとうございます。

WBT梅田は、施設の便利さはもちろんのことですが、明るく元気で個性がダダ漏れ、精鋭が集まったスタッフの皆さんも魅力的です。関西に来られる際、また関西からご出発される際は、是非WBT梅田を利用してみてくださいね。

初めてご利用される方必見!、JR大阪駅からWBT梅田のアクセスはこちら↓

スタッフにお声掛けいただければ、丁寧にご案内いたします。

それでは、WBT梅田でお待ちしております!

※本記事は、2018年09月05日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...


PAGE TOP