大阪城ホールへ遠征する方必見! 夜行バス到着後、開演までのオススメの過ごし方

「夜行バスで朝、大阪に着いたらどこに行って何をすればいいんだろう? しかも目的の大阪城ホールでのコンサートは夕方からだしまだまだ時間があるな……」というような場合、あなたならどのようにして過ごしますか?
「夜行バスで着いた駅の周辺でのんびりコンサートの時間まで大阪を満喫する」というのもいいですが、せっかくならできるだけコンサート会場の近くで安心して過ごしたいですよね。しかも、待ちに待った大好きなアーティストのコンサート!! メイクも身体のコンディションも完璧な状態でコンサートを楽しみたい!!!
今回はそんな方にぴったりな、大阪城ホール周辺での過ごし方をご紹介致します。

大阪城公園へ向かい、朝ごはんを食べよう

夜行バスで朝、大阪に着いたら真っ先に大阪城ホールの最寄駅・JR大阪環状線「大阪城公園駅」へ向かいましょう。

「大阪城公園」へはJR大阪環状線「大阪」(梅田)から約10分、近鉄「大阪難波」やOsaka Metro「なんば」から約19分、JR大阪環状線「天王寺」からは約11分。夜行バスが止まるどこの主要駅からもアクセス良好です。

駅の出口を出ると、すぐに「JO-TERRACE OSAKA」という2017年6月に出来た複合施設に到着します。

ここ「JO-TERRACE OSAKA」は大阪城公園内にあり、大阪城ホールの隣にあります。駅近でコンサート会場の隣だと道に迷うこともなく安心ですね。

さあ、着いたらペコペコになったお腹を早速満たしましょう。

今回は大阪発祥の「駅前パーラー」という喫茶店をご紹介。

ここ「駅前パーラー」で8時〜11時の間提供されるモーニングセットは、「厚切りトーストセット」450円(税別)、「ハムチーズサンドモーニング」530円(税別)、「ホットドックセット」590円(税別)の3つ。どのセットにもコーヒーか紅茶が付いてきます。

こちらの写真のセットは「ハムチーズサンドモーニング」。温かいコーヒーと、家庭的な味のサラダとサンドウィッチが長時間の移動でペコペコになったお腹を満たしてくれます。ここ「JO-TERRACE」施設内には他にもモーニングを提供しているお店が2店舗あります。

全国チェーンの「タリーズ コーヒー」。

そして、こちらも全国に店舗を展開している「スターバックス コーヒー」。

せっかく朝早くに着いたのなら、ゆっくりとモーニングをハシゴする、なんてのもいいんじゃないでしょうか?

■駅前パーラー JO-TERRACE OSAKA店
営業時間:8:00~20:00(L.O.19:30) ※土日祝は22:00(L.O.21:30)まで営業
住所:大阪市中央区大阪城 大阪城公園内JO-TERRACE OSAKA B TERRACE
https://www.jo-terrace.jp/

手ぶらで大阪城公園内を散策! 長時間移動で疲れた身体を癒そう


お腹を満たしたら「JO-TERRACE」施設内にある「RUNNING BASE 大阪城」に荷物を預け、手ぶらの状態で大阪城公園内を散歩するのはいかがでしょうか? きっと、長時間のバス移動で疲れた身体がほぐれてスッキリするはず!


利用料はロッカー代・シャワー代を含めて600円(税込)。ロッカーは何回でも出し入れ自由です。また、タオルや服や靴なども200円(税込)〜レンタルすることが出来ますので、タオルを持ってきていない人でも安心です。

「いや、けど本気で走りたいランナーさんたちが使うような施設だし、ランナーじゃない人が使っても大丈夫なの?」と思ったそこのあなた、大丈夫です!

 


お店の方が「走らなくても使える」とおっしゃってくださっています。


更衣室内は広々としていて、ロッカーも大きいです。


ロッカーに荷物を預け、身軽な状態になったらレッツウォーキング!!


大阪城公園内は緑がたくさんありますが、公園外へ出るとビル街が広がっています。公園内には梅林もあります。梅が咲く2月ごろはきっととっても綺麗でしょう。緑の中で深呼吸をしたり身体をほぐしたりしながら、長時間移動で疲れた身体を癒しましょう。

大阪城近辺にせっかく来たのなら、大阪城も絶対に見ておきたいですね。大阪城までは、荷物を預けた「RUNNING BASE 大阪城」から徒歩で約10分〜15分です。


大阪城内部は朝9時〜見学可能です。チケットは600円(税込)。城内は8階建てになっており、8階が展望台、それ以外の階は展示資料館です。

疲れない程度に大阪城公園内を堪能し、身体をほぐし終えたら、「RUNNING BASE」へ戻りシャワーを浴びてリフレッシュしましょう。


シャワールームは女性更衣室に7部屋あります。ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーと必需品3つが揃っているので何も用意がなくても安心です。シャワーを浴びスッキリしたら、今日のコンサートに向けてしっかりメイクアップしましょう。

化粧台スペースにはドライヤーはもちろん、化粧水に乳液まで完備されているので、スキンケア用品を持ってきていない人も安心です。

■RUNNING BASE 大阪城
住所:大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE OSAKA 内 ETERRACE 104
営業時間: 平日/7:00~22:30(受付は22:00まで)
土日祝/7:30~20:00(受付は19:30まで)
※定休日なし
https://runningbase.jp/
■大阪城 天守閣
住所:大阪市中央区大阪城1-1
開館時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:12月28日〜翌年1月1日
https://www.osakacastle.net/

大阪に来たのなら、大阪名物を堪能しよう

せっかく大阪に来たのなら食べたい名物料理といえば「たこ焼き」ですよね。

なんばに本店があるたこ焼きの名店、「わなか」が「JO-TERRACE」内にあります。

公園内をウォーキングして、シャワーを浴びてスッキリし、身だしなみを整えた後にはちょうどお腹が空いて来る頃でしょう。

コンサートに向けて、大阪名物の粉もん「たこ焼き」を食べてしっかり腹ごしらえをしましょう。


定番のソースたこ焼き8個入り500円(税込)。ソースとだしがきいた味と、パリッとした表面、そして中身がトロッとしていて最高のたこ焼きです。


多人数で来た時は、12個入りの「大阪城たこ焼天守閣盛り」850円(税込)をワイワイと食べるのもいいですね。

■わなか 大阪城公園店
住所:大阪府大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE F TERRACE102
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)※土日祝・イベント開催時は22:00(L.O.21:30)まで営業
http://takoyaki-wanaka.com/

せっかくなら大阪城のお土産も買っちゃおう


せっかく大阪城に来たのなら、大阪城のお土産を買うのもありですね。お土産物屋もJO-TERRACE内のインフォメーションセンター内にあります。


こちらは、大阪城の形がプリントされたバラマキ土産にぴったりな「大阪城サブレ」。


パッケージがインパクト大な「大阪城を観光して来ましたチョコチップクッキー」なんていうものもあります。他には食べ物だけでなく大阪城らしい戦国武将のグッズなども多数取り揃えられていましたので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

夜行バスを使えば、コンサート時間までこんなにも楽しめちゃいます。しかも全て、大阪城ホールのすぐ側で。他にも「JO-TERRACE」内にはラーメン屋やパンケーキ屋など、どこも美味しそうなお店ばかり揃っているのでぜひチェックしてみてくださいね。そして、大阪城公園内を楽しみすぎてコンサート時間に遅れないように! グッズ販売へ寄るのも忘れずにね!

 

※本記事は、2019年08月01日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...


PAGE TOP