レゴランドの混雑状況!ガラガラの時期はある?混雑回避の方法は?

レゴランドに行くときは、どの程度混雑しているか気になるもの。そこで、月別に混雑状況を解説します。また、混雑を回避する方法や比較的並ばずに楽しめるアトラクションについてもまとめました。快適にレゴランドで遊ぶためにも、ぜひ参考にしてください。

レゴランドがガラガラになるのはいつ?混雑予想カレンダー

混雑予想 解説
2月 普通 室内アトラクションが混みがち。屋外アトラクションは普通
3月 やや混雑 春休みに入ると平日でも混雑
4月 混雑 月初めと月末は平日でも混雑
5月 やや混雑 GWと週末は混雑。屋内・屋外ともに並ぶことも多い
6月 普通 梅雨の時期は屋内アトラクションが人気
7月 やや混雑 夏休みに入ると平日でも混雑
8月 混雑 平日でも混雑。屋内アトラクションが人気
9月 普通 週末・連休は混みがち
10月 普通 週末は混みがち
11月 普通 週末・連休は混みがち
12月 やや混雑 後半になって冬休みに入ると平日でも混雑

レゴランドは幼稚園・小学生向けのアトラクションが多いため、幼小が休みになる春休みや夏休みなどの時期が混みがちです。混雑期を除けば、平日は比較的空いています。

なお、冬や夏などの屋外が過ごしにくい時期は、屋内アトラクションに人気が集まります。パーク全体としては混んでいないのに屋内アトラクションだけ混んでいる…ということも珍しくないので、アトラクションを屋内外に分散させてスケジュールを組みましょう。

レゴランドで混雑を回避する6つの方法

レゴランドが混雑しているときでも、上手にスケジュールを組めば、多くのアトラクションを楽しめます。混雑を回避する方法を6つ紹介するので、ぜひ参考にしてください。

時間差でランチを楽しむ

レゴランドには食事スポットがたくさんありますが、ランチの時間帯はどこも混雑しがちです。とりわけ土日や祝日は順番待ちに1時間…ということにもなりかねないため、できるだけ時間をずらすようにしましょう。

平日ならば12時前後が混みがちなので、ランチを13~14時頃にずらしましょう。反対に土日や祝日は朝ごはんが遅い方が多いため、11~12時頃にレストランに行くと待ち時間を短縮できます。

開園直後に人気アトラクションに行く

開園直後は待ち時間が短いことが多いです。早めにレゴランドに到着し、目的のアトラクションにダッシュしましょう!

レゴ・ニンジャゴー・ワールドエリア内にあるフライング・ニンジャゴーとロイド・スピン術・スピナー、ファクトリーエリア内のレゴ・ファクトリーツアーは特に人気のアトラクションです。早めに行くようにしてください。すぐに乗れないときでも整理券は必ずゲットしておきましょう。

あえて天気が悪いときに行く

レゴランドはお子さま連れが多いので、雨や雪の日は入場者数も少なくなりがち。レインスーツをしっかり着込んで、あえて天気が悪いときに行くのもおすすめです。

レゴランドには雨の日でも楽しめる屋内アトラクションが豊富にあり、濡れずに楽しむことができます。次の記事では、雨でも乗れる屋外アトラクションやおすすめの屋内アトラクションを紹介しています。

雨の日でもレゴランドを楽しむ!雨天でも稼働しているアトラクションまとめ

飲み物を持っていく

カフェは休憩でよく使われるので混みがちです。喉が渇いて自動販売機やカフェを探していると、それだけで時間がかかってしまうことも。無駄な時間を使わないためにも、ペットボトルや水筒の飲み物を持っていきましょう。

レゴランドではビンや缶の持ち込みは禁止されていますが、500ml程度の容量なら水筒・ペットボトルの持ち込みはOKです。また、こまめに水分を摂ることで、具合が悪くなったり熱中症になったりするのを防げます。

早めにワークショップの予約を済ませる

レゴブロックを使ったワークショップは、午後になると混雑して予約できないことも。早めにワークショップの予約は済ませておきましょう。

なお、ワークショップの予約は時間厳守です。せっかく予約をしても、遅れていくなら予約そのものが無効になってしまうこともあるので注意してください。

スキップパス3を購入する

混雑しそうな時期にレゴランドに行く場合は、人気のアトラクションに並ばずに乗れるスキップパス3を購入しておくことをおすすめします。なお、スキップパス3という名前ですが、4つのアトラクションに乗れます。

スキップパス3の対象アトラクション

・フライング・ニンジャゴーorカイ・スカイ・マスターのいずれか1つ
・サブマリン・アドベンチャー
・ロスト・キングダム・アドベンチャー
・ザ・ドラゴン or オブザベーション・タワーのいずれか1つ

レゴランドで比較的混雑しないアトラクション5選

いつも混雑しているアトラクションも、今日に限ってはガラガラ…ということもよくあります。人気アトラクションでもぜひ避けずにチャレンジしてみましょう。とはいえ、人気アトラクションばかりに注目すると、待ち時間が長くなって疲れてしまいます。比較的混まないアトラクションも随所にはさんで、レゴランドで楽しく過ごしましょう。

カーゴ・エース

パイロットになった気分を味わえるアトラクション。5分程度で乗れることもあります。2人乗りなので、お子さまと一緒に楽しめます。

パレス・シネマ

1回に大勢が入場できるので、並ばずに楽しめることも多いです。ただし上映時間が決まっているので、最初に時間の確認をしておきましょう。

ドラゴン・アプレンティス

少し小さめのジェットコースター。かわいいルックスも魅力です。大型のジェットコースター「ザ・ドラゴン」は無理そうな方も、ドラゴン・アプレンティスなら乗れるかも。

オブザベーション・タワー

回転しながら上がっていく展望台。レゴランドが一望できるので、晴れた日に特におすすめのアトラクションです。

ブリック・パーティ

レゴブロック仕様のメリーゴーランド。小さなお子さまから大人まで楽しめます。バイクや動物などのさまざまな乗り物があるので、お好きな1台を選びましょう。

乗りたいアトラクションを決めてからレゴランドに行こう

効率よく遊ぶためにも、予め乗りたいアトラクションを決めておくことをおすすめします。名古屋近郊以外の方なら、高速バスや夜行バスを使うとパーク滞在時間を長くすることができるので、混雑していているときでも満足度の高い旅を実現できます。バスのチケットとレゴランドのパークチケットがセットになったプランもあり、簡単に旅行の予定が立てられるのもバスの魅力です。

WILLERのGo To トラベルキャンペーンで旅に出よう

WILLERなら、移動+チケット(+宿泊)をご予約で最大35%オフ!

移動手段(高速バス・夜行バス、フェリー、飛行機など)単体は割引対象外のため、チケットや宿泊(ホテル)を一緒に予約するのがおトクです。
WILLERのGo To トラベルキャンペーンを見る

お出かけ


PAGE TOP