東京駅から京都駅の時間・料金比較!新幹線、電車、飛行機、バスどの手段が正解?

東京駅から京都駅に行くなら、どの交通手段が良いのでしょうか。この記事では、新幹線と普通電車、飛行機、車、夜行バスを、所要時間や料金、メリットで比較しています。お得に東京駅から京都駅に移動するコツも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

東京駅から京都駅への交通手段まとめ

交通手段 料金目安 所要時間
新幹線 13,320円~19,040円 約2時間10分~3時間40分
普通電車(在来線) 8,360円~ 約9時間~15時間
飛行機 10,000円~36,000円前後※1 約1時間~
高速バス(夜行バス) 約4,000円~ 約7時間~9時間
自動車 約7,000円~※2 約6時間~

※1飛行機料金のみ、空港からの交通費が別途必要です
※2高速料金のみ。ガソリン代が別途必要です

東京駅から京都駅に移動する手段としては、新幹線と普通電車、飛行機、夜行バス、車といった多種多様な方法があります。ただし、京都市内には空港がないため、飛行機を利用する場合は、大阪府豊中市にある伊丹空港(大阪国際空港)に行く必要があります。

【新幹線】東京駅から京都駅への料金・時間・メリット

東京駅から京都駅にダイレクトに行ける新幹線。乗り換えなしが魅力です。しかも、他の交通手段と比べて所要時間が短いので、急いでいる時にもおすすめです。
のぞみの場合

自由席 指定席 グリーン車 時間
13,320円 14,170円 19,040円 約2時間10分

ひかりの場合

自由席 指定席 グリーン車 時間
13,320円 13,850円 18,720円 約2時間40分

こだまの場合

自由席 指定席 グリーン車 時間
13,320円 13,850円 18,720円 約3時間40分

※乗車券込み

自由席の料金はどれも同じですが、指定席の料金はのぞみだけ異なります。また、のぞみなら東京駅から京都駅まで約2時間10分で到着しますが、こだまでは約3時間40分と所要時間が大きく異なります。急いでいるときはのぞみで、少々時間がかかっても指定席の料金を安くしたい方にはひかりがおすすめです。

メリット

本数が多く利用しやすい
東京駅から京都駅へ向かう新幹線は、最短3分間隔で走っています。1本逃しても、すぐに乗れて便利です。

快適に移動できる
快適なシートに座って京都駅に到着できます。1列に4席しかないグリーン車なら、さらにゆったりと移動できます。

日帰りも可能
のぞみに乗れば2時間強で到着するので、時間に余裕を持って日帰りできる。

デメリット

料金が高い
スピーディに移動できる分、交通手段の中でももっとも料金が高いです。

静かな時間を過ごせないことがある
団体旅行で利用されることも多く、静かに過ごせないときもあります。

【普通電車】東京駅から京都駅への料金・時間・メリット

在来線で東京駅から京都駅まで行くこともできます。特急料金がかからないため、新幹線を利用するよりも安く移動できます。

料金と時間

料金 時間
最安値・最短 約8,360円 約9時間

東海道本線で行くと、約9時間、8,360円で、東京駅から京都駅まで移動できます。ただし、深夜は電車が走っていないので、なるべく午前中に出発するようにしましょう。

メリット

費用を抑えられる
特急料金がかからない分、乗車券だけで京都駅まで行けます。

予定を変更することができる
ルートや乗換駅の選択肢が多いので、自由にスケジュールを組めます。

デメリット

時間が非常にかかる
最短ルートの東海道本線経由でも約9時間と、長い時間がかかります。

座れないことが多い
在来線のため、座席指定はできません。通勤時間や繁忙期には、座れないこともあります。

労力に金額が見合わないことが多い
乗り換え回数が多く、時間もかかりますが、高速バスに比べると料金は高額です。

【飛行機】東京駅から京都駅への料金・時間・メリット

羽田空港もしくは成田空港から伊丹空港まで飛行機で移動することもできます。それぞれの空港まで移動時間がかかることや、少なくとも30分前に空港に着かなくてはいけないことに留意しておきましょう。

料金と時間

料金 時間
定価 約36,000円※ 約1時間~
早期割引 約10,000円※ 約1時間~

※飛行機料金のみ、空港からの交通費が別途必要です

飛行機の料金は、買うタイミングによって異なります。こまめに航空会社のチケット販売サイトをチェックし、お得に購入するようにしましょう。

メリット

空き時間の楽しみ方が幅広い
移動時間に映画や音楽、機内販売などを楽しむこともできます。

格安で移動できる場合がある
LCC系ならキャンペーン時に購入すると、思わぬ低価格でチケットを購入できることもあります。

デメリット

一度大阪を経由するためあまり一般的な手段ではない
京都には空港がないため、大阪経由で移動します。大阪に用事がないならば、あまり選択しない交通手段と言えます。

かえって時間がかかることがある
フライトは1時間強と短いですが、空港までの移動やチェックインに時間がかかるため、新幹線よりも時間がかかってしまうこともあります。

【高速バス(夜行バス)】東京駅から京都駅への料金・時間・メリット

高速バスなら、東京駅から京都駅まで乗り換えなしでダイレクトに移動できます。朝出発・夜到着の昼間便と、深夜出発・早朝着の夜間便があります。

料金と時間

料金 時間
繁忙期 約6,000円~ 約7時間~9時間
閑散期 約4,000円~ 約7時間~9時間

高速バスの運賃は、土日祝日や春休み、夏休みはやや割高になります。また、便によって所要時間が異なるため、乗る前に確認しておきましょう。

メリット

費用を抑えられる
繁忙期でも他の交通手段と比べると低価格なので、気軽に利用することができます。

ラウンジが利用できる場合がある
インターネットやコンセント、パウダールームなどを備えたラウンジを利用できることもあります。夜行バスに乗る前などにおすすめです。

夜行バスの場合、朝から活動できる
夜行バスなら早朝京都駅に到着するので、滞在時間を長くすることができます。

デメリット

長時間同じ体勢になる
シートベルトを着用した体勢で移動するため、慣れないうちは負担を感じるかもしれません。トイレ休憩時には外に出て、身体を思いっきり伸ばすようにしましょう。

トイレの問題
トイレ付きのバスもありますが、そうでない場合は数時間おきのトイレ休憩まで利用できません。不安な方は、トイレ休憩ごとにサービスエリアのトイレを利用するようにしましょう。

東京駅から京都駅にアクセスする高速バスの詳細はこちら

【自動車】東京駅から京都駅への料金・時間・メリット

自動車で東京駅から京都駅まで移動することもできます。安全運転のためにも、こまめに休憩を取り、できれば2人以上で運転を交替するようにしましょう。

料金と時間

料金 時間
最短ルート 約7,000円※~ 約5時間

※高速料金のみ。ガソリン代が別途必要です

首都高速から東名高速→新東名高速→伊勢湾岸自動車道→新名神高速→名神高速で進むルートが最短になります。ただし、渋滞しているときは、別のルートを通るほうが所要時間を短縮できることがあります。

メリット

大勢の場合、割安になる
上記の高速料金に加えてガソリン代がかかりますが、大勢で利用するなら1人当たりの料金は割安になります。

プライベートな空間で移動できる
公共交通手段とは異なり、プライベートな空間で移動できます。

デメリット

長時間運転が危険
運転時間が長引くと、集中力を欠きやすくなります。

駐車場が少なく料金が高い
京都市内は駐車場が少なく、しかも意外と高めです。

交通ルールが難しい
京都は市内がほとんど一方通行なので、慣れていない方には車での移動はおすすめできません。

東京駅から京都駅までの移動をよりお得にする方法

料金や利便性を考えると高速バスでの移動がおすすめです。WILLERなら、お得な料金をさらにお得にするプランがそろっています。

ホテルと交通チケットがセットになったプランを利用する

往復バスのチケットと京都駅そばのホテルの宿泊がセットになったプランもあります。手軽に旅行をプランニングできます。

東京駅から京都駅のセットプランを探す

京都らしいオプション付きプランを利用する

京都駅そばの大浴場や舞妓体験など、京都ならではのオプションをセットにすることも可能です。お得に京都を満喫しましょう。

オプションが付いた東京駅から京都駅のセットプランを探す

お得に東京駅から京都駅に移動したい方は高速バスに注目

お得さに注目するならば高速バスがおすすめです。乗り換えがなく、ダイレクトに行けるので、途中で迷うこともありません。

ホテルやオプションをセットにすれば、さらに京都への旅を充実させることもできます。全席指定なので、旅行を決めたら早めに予約を済ませておきましょう。

東京駅から京都駅にアクセスする高速バスの詳細はこちら

お役立ち


PAGE TOP