城崎温泉周辺と出石の人気観光スポット11選!温泉、観光、街歩きなどたっぷり満喫できる!

城崎温泉周辺と出石の人気観光スポット11選!温泉、観光、街歩きなどたっぷり満喫できる!

兵庫県の北部に位置する「城崎」。まるでタイムスリップしたかのような趣ある街並みが特徴的で国内、国外の方から人気を集めている場所です。温泉や散策、グルメなど魅力が溢れています!また、「城崎」から車やバスで約40分で行くことができる「出石」もおすすめです。情緒溢れる城下町での散策が楽しめるのがポイント!今回は、城崎温泉周辺と出石のおすすめの人気観光スポットを一挙紹介します!

城崎ってどんな場所?

城崎は兵庫県豊岡市の北部に位置しています。温泉のまちとして、奈良時代から人々に愛され続けてきました。懐かしい日本の風景を楽しむことができ、心癒されるひと時を過ごすことができます。

城崎へのアクセス

京都や大阪からは電車を利用して約2時間45分。車でも約3時間で城崎へ行くことができます。また、城崎のお隣の日本三景「天橋立」のある京都府からは、電車とバスの乗り換えや、車で1時間30分程で行ける距離なので、「天橋立」と「城崎」を日帰りまたは宿泊で楽しむ計画もおすすめです!

電車 ・特急こうのとり号 JR大阪駅から約2時間45分→「JR城崎温泉駅」下車
・特急きのさき号 JR京都駅から約2時間20分→「JR城崎温泉駅」下車
京都・大阪から車で約3時間
京都縦貫自動車道 与謝天橋立ICから国道312号で豊岡→豊岡から城崎温泉まで約1時間30分

城崎の人気観光スポット8選

城崎温泉・7つの外湯巡り


約1,300年の歴史を持つ城崎温泉は、日本一浴衣姿が似合う場所とも言われています。趣ある街並みは日常を忘れてしまうほど…。特に、大谿川の柳並木と太鼓橋は城崎を代表的する風景で、風情たっぷり!春は桜、冬は雪景色など四季折々で違った風景を楽しめます!

そして、城崎温泉といえば、なんといっても7つの外湯めぐりが最大の魅力!疲労回復・筋肉痛・神経痛などの効能があります。
鴻の湯、まんだら湯、御所の湯、一の湯、柳湯、地蔵湯、駅舎温泉・さとの湯が7つの外湯です。それぞれ趣向が異なるため、順番に入浴していくのはもちろん、人気のある外湯や気になる外湯のみを入浴する楽しみ方もいいですね。また、7つの外湯以外に「5つの足湯」もおすすめ!しっかりリフレッシュすることができます。温泉のほかに、日本海の海の幸や但馬牛、こだわりの城崎スイーツなどグルメもたくさんあるのでのんびり散策してみましょう!女子旅で来たら可愛らしい浴衣に着替えてそぞろ歩きを楽しみましょう!

所在地 兵庫県豊岡市城崎町湯島
電話番号
アクセス ・特急こうのとり号 JR大阪駅から約2時間45分→「JR城崎温泉駅」下車
・特急きのさき号 JR京都駅から約2時間20分→「JR城崎温泉駅」下車
・京都縦貫自動車道 与謝天橋立ICから国道312号で豊岡→豊岡から城崎温泉まで約1時間30分

城崎ロープウェイ



城崎の観光名所の1つ「城崎温泉ロープウェイ」。山麓駅から中間地点の温泉寺駅を経由し、山頂駅まで約7分間の空中散歩で、四季折々の城崎の街並みや日本海の絶景を堪能できます。山頂からの景色はなんとミシュラングリーンガイドで一つ星を獲得しており、世界に認められた絶景スポットとなっています。山頂駅にあるテラスカフェで、美味しいコーヒーを飲みながら絶景を満喫するのもよいですね。

所在地 兵庫県豊岡市城崎町湯島806-1
電話番号 0796-32-2530
営業時間 9時10分~16時50分(上り)/9時30分~17時10分(下り)
定休日:毎月第2・第4木曜日(祝日の場合は営業)※年末・年始(12/29~1/5)は営業いたします
料金 片道料金:
山頂駅まで 大人(中学生以上)470円/小人(6才以上)240円
温泉寺駅まで 大人(中学生以上)290円/小人(6才以上)150円
駐車場 有料駐車場20台
駐車料金:2時間内で軽・普通車700円、キャンピングカー1400円、バイク500円
アクセス JR城崎温泉駅から徒歩20分

 

温泉寺



城崎温泉の開祖でもある道智上人により開山された温泉寺は約1300年の歴史を誇り、城崎温泉の守護の寺とされています。古寺ならではの仏像や古いお堂を巡りながら、城崎温泉の歴史を体感してみましょう。

所在地 兵庫県豊岡市城崎町湯島985-2
電話番号 0796-32-2669
営業時間 9時~17時
駐車場
アクセス JR城崎温泉駅より約15分で温泉寺のふもとの薬師公園に到着
→参道を徒歩で登ると約20分、城崎温泉ロープウェイ約7分で温泉寺中間駅へ到着→ロープウェイ下車すぐ

温泉寺宝物館


温泉寺本堂の東側に「温泉寺宝物館」があります。温泉寺の所蔵品や城崎町内から出土した埋蔵文化財などが多数展示されています。廃仏毀釈により破壊された仏像などを鑑賞できる「温泉寺の仏教美術」と、太古から現代に至る城崎の生活文化と芸術を体感できる「城崎の遺跡」の2つの展示を楽しめます。城崎温泉ロープウェイに乗車した際はぜひ立ち寄ってみたいスポットです。

所在地 兵庫県豊岡市城崎町湯島985-2
電話番号 0796-32-2669
営業時間 9時~16時30分
料金 大人300円(学生は無料)
アクセス JR城崎温泉駅より約15分で温泉寺のふもとの薬師公園に到着
→参道を徒歩で登ると約20分、城崎温泉ロープウェイ約7分で温泉寺中間駅へ到着→ロープウェイ下車すぐ

城崎文芸館




城崎文芸館では、『城の崎にて』を執筆した志賀直哉や「白樺派」と城崎の関係についてや、 富岡鉄斎の『中孝之図』や桂小五郎の書など、城崎温泉にゆかりのある文豪の作品が多数展示されています。ほかにも、1年に2度のペースで開催される企画展や、オリジナル商品が購入できるショップなどあり、たっぷり城崎の文化に触れることができます。文芸好きの方は必見です!さらに、城崎の伝統工芸「麦わら細工」の制作体験ができるのも楽しみの1つ。城崎温泉駅から徒歩約5分と近いので、城崎温泉街の散策スポットとしてもおすすめです!

所在地 兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
電話番号 0796-32-2575
営業時間 9時~17時
定休日:水曜日、年末年始
料金 大人500円/中高生300円/小学生以下無料
駐車場
アクセス JR城崎温泉駅から徒歩5分

玄武洞公園


約160万年前の火山活動により生まれた国の天然記念物「玄武洞」はパワースポットとしても人気の場所です。数知れない六角形の玄武岩が積みあがった姿は美しくて迫力満点!大地の自然を体感できること間違いなしです。

玄武洞公園入口にある玄武洞ミュージアムでは、世界の鉱石や鉱物、宝石などが展示されており、展示品の数は日本有数となっています。施設内は、かご編みや石のペンダント作りなどの体験コーナーや、ショップ・菓子工房、地域の食材を使った食事を楽しめるレストランなどかなり充実しており、家族、友達、カップルで楽しむことができます!

所在地 兵庫県豊岡市赤石1362
電話番号 0796-23-3821
営業時間 玄武洞公園:24時間
玄武洞ミュージアム:9時~17時
料金 玄武洞公園:無料
玄武洞ミュージアム:ミュージアム棟のみ大人(中学生以上)800円/小人(小学生以上)400円/幼児(4歳以上未就学)300円
駐車場 駐車場75台(普通車70台/バス5台)
アクセス JR城崎温泉駅から車で約5分
JR豊岡駅から車で約7分

兵庫県コウノトリ郷公園


国の天然記念物に指定されているコウノトリの保護や繁殖をしている「コウノトリの郷公園」。観察広場では、飼育のコウノトリや、野外生息・繁殖しているコウノトリを観察することができます。ここでしか見ることのできない貴重なコウノトリの姿は印象的でうっとり。心癒されます。

所在地 兵庫県豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128
電話番号 0796-23-5666
営業時間 9時~17時
定休日:月曜日、12月28日~1月4日
料金 無料
駐車場 無料駐車場
アクセス JR豊岡駅から全但バス(コウノトリの郷公園・法花寺・下の宮行き)で約10分→「コウノトリの郷公園」下車

日和山海岸



城崎温泉から少し足を延ばすと、リアス式海岸の海岸線が続く日和山海岸の絶景を見ることができます。日和山海岸から約700メートルほど沖合にある無人島「後ヶ島(のちがしま)」は、浦島太郎にまつわる伝説の残る島でまるで竜宮城のような「東屋」が残されています。晩秋から冬の時期にはタイミングが良ければ、川から海へ流れ込む霧が一面を雲海のように覆った幻想的な景色に出会えることができるかもしれません。海岸沿いに設けられた散歩道や橋から眺めていると、本当に竜宮城に来たような気分になれます!

日和山海岸のすぐ近くには体験型水族館「城崎マリンワールド」があり、多くの観光客で賑わっています。毎年変わるイルカ・アシカショーや、トドのダイビング、ペンギンの散歩などショーの種類が豊富で、1日中たっぷり遊べます!日和山海岸の絶景とあわせてぜひ行ってみてください。

所在地 兵庫県豊岡市瀬戸 日和山海岸
電話番号
営業時間
駐車場
アクセス JR城崎温泉駅から車で約15分

城崎観光セットプランはこちら

出石ってどんな場所?


但馬の小京都・出石町。「古事記」、「日本書紀」にも登場するほど歴史の古い町で、室町時代には山名氏が本拠を構えて5,8000石の城下町として栄えました。出石城跡や出石永楽館など、史跡・歴史巡りをできるのが魅力。また、出石名物の「出石皿そば」は必ず食べたいグルメです。観光スポットが市内に集まっているため、のんびり歩いて散策を楽しむのはもちろん、人力車やレンタサイクルを利用して気になる観光スポットを巡るのも良いですよ。

出石のアクセス

京都や大阪からは車で約3時間で出石へ行くことができます。公共交通機関を利用時は、JR豊岡駅から全但バスで行くのが便利。
「城崎」からは車やバスで約40分で移動することができるので、城崎観光を楽しんだ後に途中で立ち寄ってみてもよいですね!

電車・バス ・特急こうのとり号 JR大阪駅から約2時間30分→「豊岡駅」、「江原駅」、「八鹿駅」下車
・特急きのさき号 JR京都駅から約2時間30分→「豊岡駅」、「江原駅」、「八鹿駅」下車
→JR豊岡駅から全但バス(出石行き)に乗り換えて約30分
京都・大阪から車で約3時間
舞鶴自動車道 福知山ICから国道9号線(和田山・鳥取方面)・国道426号線(但東町・城崎方面)経由で約50分
播但連絡道 和田山ICから 国道312号線(八鹿・鳥取方面)経由で約30分

出石の人気観光スポット3選

出石城跡


出石城は1604年、小出吉英によって有子山の麓に築かれたお城です。最大の見所は、最上段にある稲荷神社からの展望!石段を登り、37も立ち並ぶ朱の鳥居をくぐりぬけた頂上からは城下を一望することができ、絶景が広がります。春は桜の名所として有名で、白い城壁と桜のコントラストが美しい景色を見ることができます!季節限定の出石桜まつりや出石そば喰い大会など出石ならではのイベントも注目です。

所在地 兵庫県豊岡市出石町内町
電話番号
営業時間 年中無休
駐車場
アクセス JR豊岡駅から全但バス(出石行き)で約30分→「出石営業所」下車・徒歩約5分

出石永楽館


明治34年に開館した近畿最古の芝居小屋。現在でも歌舞伎をはじめ新派劇や寄席などが上演されています。興行の無い日は一般公開されており見学が可能です。大正時代の芝居小屋の姿が忠実に復原されており、廻り舞台、奈落、花道といった貴重な劇場を見学することができます。永楽館の深い歴史に圧巻です!

所在地 兵庫県豊岡市出石町柳17-2
電話番号 0796-52-5300
営業時間 9時30分~17時
定休日:木曜日
駐車場
アクセス JR豊岡駅から全但バス(出石行き)で約30分

出石酒造


「出石酒造」は1708年創業の老舗の蔵元。土壁を使用した建物は風情たっぷりです。昔ながらの製法にこだわって作られる純米酒「楽々鶴(ささづる)」は、すっきりとした辛口でとても飲みやすいです。店内で試飲が可能なのでぜひ自分好みの銘柄を見つけてみてください。

所在地 兵庫県豊岡市出石町魚屋114-1
電話番号 0796-22-5222
営業時間 9時30分~18時30分
駐車場
アクセス JR豊岡駅から全但バス(出石行き)で約30分→「出石営業所」下車・徒歩約10分

城崎・出石観光セットプランはこちら

最後に

今回は、城崎・出石の人気観光スポットを一挙ご紹介しました。情緒溢れるレトロな街並みでの散策では、温泉、観光、グルメをたっぷり堪能でき、非日常体験ができるのがよいですね!街の歴史や文化にも触れることができるのも魅力です。ぜひ旅の計画の参考にしてみてください。
城崎・出石の旅プランはこちら

お出かけ
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP