快適な乗り心地に感動! 4列シートリラックス≪NEW≫に乗車記【東京⇔大阪】

様々なシートがあり、快適なバス旅ができるWILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス)
今回は東京ー大阪間の移動に際し、ピンク色が可愛い「4列シートリラックス≪NEW≫」に乗車してみましたのでその魅力をご紹介いたします。

4列でも快適?! リラックス≪NEW≫のシートはこんな感じ!

Willerの公式サイトでバスのシートタイプを見ると、リラックス≪NEW≫以外は3列シート。乗車前は「4列シートだし、狭そうだなぁ」なんて印象を抱いていたのですが、全くそんなことありませんでした。
それもそのはず、シート幅は座面44cm、肘あり50cm。一般的な4列シートのバスに比べ、とてもゆったりしています。さらに、背もたれ・腰・座面ごとに厚みや柔らかさの違うクッションを使用。座り心地抜群でした。リクライニング角度も最大140度なので、ゆっくりと体を休めることができます。

フットレストのおかげで、足のむくみが気にならない!


リラックス≪NEW≫は、足のふくらはぎ部分を休められるレッグレストや、足の疲れを軽減してくれるというフットレスト(足置き)が付いていて、足がむくみにくいのも嬉しいポイント。
以前、夜行バスを利用した際に足がパンパンにむくんだ経験のある私。その時は頑張ったもののスニーカーが履けず、かかとを踏んで旅した苦い経験があります。なので、ちょっとビクビクしていたのですが、今回は無事スニーカーを履くことに成功!
もちろん、足や膝が痛くなることもありませんでした。夜行バスは早朝に到着できるというメリットがあるので、万全の状態でスタートダッシュが切れるのはありがたいですよね。

首あても可動式って素晴らしい! 好みの位置に調節しよう


リラックス≪NEW≫のシートには小さな枕のような首あてがついているのですが、上下に動かすことができます。
自分の心地いいポジションに動かせるなんて、まさにリラックスシート!
私にとって必須アイテムの一つであるネックピローも、この首あてがあるおかげで今回使用せずにすみました。今後はこのバスに乗れば、ネックピローを持参せずとも快適に過ごせるはず!

コンセントor USBポート付きで、荷物を節約できる!


各席には電源も完備! 窓側はバス側面、通路側は肘おきの下にコンセントがついています。(一部車両ではUSBポートが設置されている場合があります)
寝ている間に、スマートフォンなどの電子機器を充電できるので、朝到着した瞬間から地図アプリや乗り換えアプリをフル活用して旅を楽しむことができますよね。
コンセントなしのバスの場合は携帯用充電器を持ち歩くのですが、地味に重くスペースもとってしまいます。コンセントがついていることで、荷物がちょっと減る! この差、大きいと感じる方も多いのでは??

座席にセッティング済み!ブランケットの活用方法。


リラックス≪NEW≫は座席にブランケットがセットされています。ブランケットを借りるタイミングを逃すと借りにくいこともありますが、座席にセットしてあるので、やきもきする心配はありません。
個人的に夜行バス必須アイテムの一つであるブランケットは、3通りの使い方ができると思っています。

①冷え性女子はこの使い方! 寒い時にかけて、体温調整。
②首宛の高さが足りない方にオススメ! くるっと丸めて首の後ろへ。
③腰が痛い! そんなあなたは、くるっと丸めて腰の後ろへ。

ちなみに私は③の使い方。
反り腰で長時間座ると腰が痛くて辛いのですが、腰の後ろに丸めたブランケットを当てて寝ると腰が痛くなりにくいのです!

便利で快適な収納スペース!


リラックス≪NEW≫には、にある3つの収納スペースもあります。

①網ポケット
万能な網ポケット、運行のしおりやエチケット袋が用意されています。
とっても便利なのですが、出し入れの際に前の座席の人に少し響いてしまうのでちょっと注意が必要。
私は、消灯後使用することがない携帯電話を収納していることが多いです。充電中の携帯を入れる際、長さの余ったコードも一緒に収納できて便利ですよ。

②物掛けフック
私はイヤホンやハンカチ、ティッシュを紐付きのポーチや小さいバックに入れて持ち込むのですが、物掛けフックがあるととっても便利。
物掛けフックのないバスに乗るときは、100均で買ったS字フックを持ち込むのですが、「リラックス」では持ち込みの必要はありません!

③ドリンクホルダー
これ、感動しました。ドリンクが手元にあるからさっと取れるし、今まで網ポケットに入れていたドリンクを網ポケットに入れなくていい!
ドリンクを網ポケットに入れると、飲み物を取るたびに前の人に響かないか気になってしまう私。さらに、柔らかいタイプのペットボトルの場合収納する時に、網ポケットのゴムに圧迫されてパキパキっと音が出ることも……そのストレスから見事に解放されました。

大きなフード「カノピー」で寝顔を見られる心配なし!


「すっぴんを見られるのは抵抗がある。でも、夜行バス乗車前にはメイクを落としたいですし、でも見られたくない」そんな乙女の願いを叶えてくれるのが、シートに備え付けられらカノピーです。
カノピーとはシート上部についた大きなフードでリラックス≪NEW≫最大の特徴といっても過言ではない、魅力的な設備です。
写真では、奥側のシートだけおろしてみました。カノピーをおろせば、周りの人にすっぴんや寝顔を見られる心配がありません。
私は今までフード付きのパーカーを正面からかぶる形で顔を隠していたのですが、とても息苦しいと感じていました。
しかしこのカノピーを使えば、そんな怪しい格好で息苦しい思いをすることなく寝られます。このカノピー、お客様の声を元に開発されたのだとか。快適に過ごせるように考え抜かれた設備。ありがたいですね!

リーズナブルで快適なバス旅ならリラックス≪NEW≫!

4列シートだから実現するリーズナブルな価格と、ゆったりとしたシート。リラックス≪NEW≫は欲張りな人にも嬉しいバスだと感じました。
早朝到着、格安、とメリットの多い夜行バス。快適に過ごせるバス選びが重要ですね!

 

東京発大阪行きの高速バス予約はコチラから

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...

※本記事は、2019年03月22日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。


PAGE TOP