釧路湿原~摩周湖~知床半島~釧路を巡る。3泊4日で充実!道東観光

「ひがし北海道ネイチャーパス」を活用した「釧路湿原・屈斜路湖・阿寒湖・摩周湖・知床半島・川湯温泉・釧路」など、道東の有名スポットをまるごと楽しむ旅に出ましょう!道東を朝から夜まで一日中満喫!初心者の方でも楽しめるコースをご紹介します。

1日目:細岡展望台からの景色・釧路海鮮グルメを堪能

細岡展望台から釧路湿原の夕焼けや星空を見る

たんちょう釧路空港に着いたら空港バスで釧路へ移動。釧路湿原駅から徒歩10分の距離にある、細岡展望台は、釧路湿原を流れる釧路川にかかる夕日や、星空を見ることができる名所として知られています。細岡展望台の入口には細岡ビジターズラウンジもあり、軽食やショッピングもできます。

夕食は、釧路の名物である魚介を炭火で焼く炉端焼きがおすすめです。国内屈指の水揚げを誇る漁業の町で、旬の味を堪能できます。

 

1日目のスケジュール

12:45発 羽田空港⇒飛行機⇒14:20着 たんちょう釧路空港

14:30発 たんちょう釧路空港⇒空港バス(阿寒バス)⇒15:15着 釧路駅前

16:05発 釧路駅⇒JR釧網本線⇒16:23釧路湿原駅⇒徒歩⇒16:35着 細岡展望台

19:36発 釧路湿原駅⇒JR釧網本線⇒19:55着 釧路駅(宿泊)

2日目:摩周湖・阿寒湖の絶景を満喫。夜は摩周湖から見る星空ツアー!

特別車両「ビークル」で摩周湖をたっぷり堪能

シェアバス(ビークル)ではコタンの湯や硫黄山などのスポットに行くことができます。

 

 

シェアバス(ビークル)とは小型のバスです。冷蔵庫やコンセントを完備しており、夏場でも快適に過ごしながら車窓観光を楽しむことができます。また、摩周駅までこのシェアバス(ビークル)で帰ることができます。

 

阿寒湖を遊覧船でゆったりと楽しもう

阿寒湖では阿寒観光汽船の遊覧船をお楽しみいただけます。約85分の時間をかけてゆったりと阿寒湖の景色を堪能してください。

ビークルの予約・詳細はこちらから

阿寒湖遊覧船の予約・詳細はこちらから

 

摩周湖から見る絶景星空ツアー

摩周湖第一展望台からの景色は周りに景色を遮る電灯や高い山もないため、静かな雰囲気の中で、夜景や星空を堪能することができます。

摩周湖星紀行の予約・詳細はこちらから

2日目のスケジュール

8:57発 釧路駅⇒JR釧網本線(快速しれとこ摩周号)⇒10:28着 川湯温泉駅

10:50発 川湯温泉駅⇒ビークル(屈斜路線)⇒12:20着 摩周駅

12:30発 摩周駅⇒ビークル(阿寒湖線)⇒13:30着 阿寒湖バスセンター

16:10発 阿寒湖バスセンター⇒ビークル(阿寒湖線)⇒17:10着 摩周駅

17:23発 摩周駅⇒JR釧網本線⇒17:39着 川湯温泉駅

20:15発 ご宿泊の宿⇒送迎⇒20:30着 摩周湖第一展望台

22:00発 摩周湖第一展望台⇒送迎⇒22:15着 ご宿泊の宿

3日目:小型モビリティ「i-Road」で行く知床半島。さらに観光船で絶景巡り

i-Roadでドライブスポット知床峠を満喫


知床では小型のモビリティ「i-Road」の乗車体験をお楽しみ下さい。レンタル時間は180分です。i-Roadでは知床峠までのドライブがおすすめです。知床峠は日本でも有数のドライブコースとしても知られており、走りながら見る知床の絶景は一見の価値あり!道中にある知床自然センターでは軽食も食べられます。

知床観光と知床観光船「おーろら」で絶景を見る

知床では、知床五湖を散策するのも良いですが、知床半島をオホーツク海から眺めるクルージングもおすすめです。クルーズからはカムイワッカの滝など知床半島の絶景をお楽しみいただけます。知床観光船おーろらは大型船で揺れも少なく、さらに甲板や船室も広いため快適なクルージングを楽しむことができます。

知床観光船おーろら予約・詳細はこちらから

ウトロは日本屈指の漁場であるオホーツク海に面しています。ウトロ温泉バスターミナルから徒歩約6分の距離にある「道の駅うとろ・シリエトク」でショッピングをお楽しみいただけます。

夕食は知床斜里駅付近で、オホーツク海で獲れた旬の魚介を使ったグルメがおすすめです。

源泉かけ流しの温泉「川湯温泉」で疲れを癒す

夕食の後は、JR普通列車に乗って川湯温泉に向かって宿泊。川湯温泉は源泉かけ流しの温泉で万病に効くと言われています。ゆったりと温泉につかり、旅の疲れを癒してください。

 

3日目のスケジュール

10:28発 川湯温泉駅⇒JR釧網本線⇒11:11着 知床斜里駅

11:30発 斜里バスターミナル⇒路線バス(斜里バス)⇒12:30着 ウトロ温泉バスターミナル

12:30発 ウトロ温泉バスターミナル⇒徒歩⇒12:40着 i-Road乗車場所

14:10発 i-Road返却場所⇒徒歩⇒14:20着 観光船乗り場

14:30発 観光船乗り場⇒知床観光船おーろら 90分乗船⇒16:00着 観光船乗り場

 

16:00発 観光船乗り場⇒徒歩⇒16:10着 道の駅うとろ・シリエトク

 

16:40発 道の駅うとろ・シリエトク⇒徒歩⇒16:50着 ウトロ温泉バスターミナル

17:00発 ウトロ温泉バスターミナル⇒路線バス(斜里バス)⇒17:50着 斜里バスターミナル

 

19:39発 知床斜里駅⇒JR釧網本線⇒20:37着 川湯温泉駅(宿泊)

4日目:摩周湖の雲海ツアーを早朝から体験!最後は釧路市内を楽しもう

最終日は北海道でも有数の湖を訪れるのがおすすめ。摩周湖で雲海が見れる機会も!摩周湖の雲海は早起きしてでも見たい景色です。

 早朝の摩周カルデラ雲海ツアー

早朝ならではの雲海ツアーがおすすめです。摩周・屈斜路湖は雲海を見るには適した場所です。雲海のことを詳しく知るためにもツアーに参加しましょう。また、ツアー終了後は送迎もついています。

摩周カルデラ雲海ツアーの予約・詳細はこちらから

塘路湖のカヌー体験で道東ならではのアクティビティを堪能

塘路湖(とうろこ)では道東ならではの自然を満喫できるカヌーの体験がおすすめ。湖畔に映る景色を眺めながらカヌーを楽しむことができます。また塘路湖から塘路駅までは無料送迎付きです。

塘路湖のカヌーの予約はこちらから

 

くしろ湿原ノロッコ号で釧路湿原をゆったり縦断

くしろ湿原ノロッコ号はJR釧網本線の季節限定の観光列車。車内には展望車もあります。ノロッコ号は景色をじっくり眺めるために敢えてゆっくりと運行をします。ゆったりとした雰囲気の中で釧路湿原や釧路の絶景を満喫ください。※くしろ湿原ノロッコ号の指定席に乗車の場合は別途指定料金が必要です。運転日はJR北海道のホームページ等でご確認下さい。

釧路でオリジナル海鮮丼を作ろう

釧路駅に着いたら徒歩で移動できます。釧路駅から徒歩5分ほどの場所にある「釧路和商市場」は「函館の朝市」「札幌の二条市場」と共に北海道の三大市場と言われています。ここでは好きな海鮮を自分で自由に組み合わせられる「勝手丼」がおすすめです。

最後は空港バスを活用して、たんちょう釧路空港へ。

空港バスの予約はこちらから

4日目のスケジュール

4:50発 ご宿泊の宿⇒送迎⇒5:30着 摩周湖第三展望台(雲海ツアー30分)⇒6:30着 ホテル

8:18発 川湯温泉駅⇒JR釧網本線⇒9:22着 塘路駅

9:30発 塘路駅⇒送迎⇒9:45着 塘路湖

 

13:30発 塘路湖⇒送迎⇒13:45着 塘路駅

 

14:48発 塘路駅⇒JR釧網本線(くしろ湿原ノロッコ号3号)⇒15:36着 釧路駅

 

18:40発 釧路駅⇒空港バス⇒19:25着 たんちょう釧路空港

20:05発 たんちょう釧路空港⇒飛行機⇒21:55着 羽田空港

 ひがし北海道ネイチャーパスを活用して満足な道東旅を

いかがでしたでしょうか?道東はたくさんのエリアに観光地が広がっています。大自然の中でのアクティビティや夜の空に浮かぶ星空など、道東ならではの体験ができます。ひがし北海道ネイチャーパスを活用すれば、公共交通を乗り継いでいくよりもお得で便利!ぜひこの機会にひがし北海道ネイチャーパスを活用して道東の旅行をお楽しみください。

ひがし北海道ネイチャーパスの
予約・詳細はこちらから

※赤字部分はひがし北海道ネイチャーパスの利用が可能。

※本記事は、2019年05月08日に公開しました。最新の情報と異なる場合があります。ご了承ください。

感想を聞かせてください!

  • おもしろかった!
  • そこそこ
  • あんまり...


PAGE TOP