天橋立周辺観光地20選!伊根・城崎温泉・舞鶴・福知山など有名観光地を一挙紹介

天橋立周辺観光地20選!伊根・城崎温泉・舞鶴・福知山など有名観光地を一挙紹介

日本三景の一つとして有名な天橋立。京都府北部に位置しており、年中観光客で賑わっています。天橋立の周辺は北近畿と呼ばれるエリアとなっており、他にも有名観光地が点在しています。北近畿地方は主に京都府北部、兵庫県北部のことを指します。京都府北部には天橋立を始め、伊根・舞鶴などの観光地があり、兵庫県北部には城崎温泉などの観光地があります。各観光地までは30分~1時間ほどとそう遠くは無いので、天橋立だけでなく他の観光地も堪能したいですよね!今回は天橋立をはじめとした北近畿エリアの有名観光地を一挙紹介したいと思います。

外さない!天橋立の人気観光地3選

天橋立の観光地として外せないのは「日本三景・天橋立」を見ることですよね。天橋立は人工的に生み出されたものではなく、何千年かけて自然がつくりだした造形美です。その神秘的な景色見たさに、江戸時代から今までにかけてたくさんの観光客が来ていました。そんな天橋立の絶景をぜひご堪能ください。

天橋立ビューランド

天橋立といえば「股のぞき」が有名です。足を広げて前屈し、股から顔を出して天橋立を見ることを「股のぞき」と言います。なぜこのような特徴的な見方をするかというと、龍が天へ舞い上っているように見えるからです。龍が天へ舞い上っているように見える天橋立ビューランドからの景色は「飛龍観」と呼ばれています。そのまま見ても、「股のぞき」見ても美しい圧巻の景色を天橋立ビューランドでは楽しむことができます。また天橋立ビューランドでは観覧車などもあり家族で楽しむこともできます。

住所 〒626-0001 京都府宮津市文珠437
営業時間
料金 大人(中学生以上)850円・小人(小学生以下)450円
駐車場 あり
駐車料金 500円
電話番号 0772-22-1000

傘松公園


傘松公園も天橋立を一望できる展望台があります。天橋立ビューランドは南に位置しており、傘松公園は北に位置しています。北側から見る天橋立は昇り龍に見えることから、「昇龍観」と呼ばれています。傘松公園にはガラス張りの床面が設置され、40m下まで見通せます。
天橋立の二大展望めぐりができる!

住所 〒629-2242 京都府宮津市字大垣75
営業時間 8時~17時30分(4月~10月)
料金 大人 680円・小児 340円(ケーブル・リフト往復)
駐車場 周辺にあり
駐車料金
電話番号 0772-27-0032

丹後一宮 元伊勢 籠神社


伊勢神宮に奉られている天照大神と豊受大神が元々住まわれた地として言われていることから元伊勢と呼ばれています。全国にも元伊勢がいくつかありますが、天照大神と豊受大神が一緒に住まわれた場所は籠神社だけだそうです。籠神社の社殿は伊勢神宮内宮の正殿の造りと非常に似ており、深いつながりがあったと言われています。歴史好きな方や、興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

 

住所 〒629-2242 京都府宮津市字文珠466
営業時間 自由参拝・御守りなどの販売は8:00~17:00
料金 無料
駐車場 あり
駐車料金 600円
電話番号 0772-22-2553

天橋立には他にも魅力的な観光地がたくさんあります。
▼天橋立の観光地をもっと知りたい方はこちら!

天橋立までのアクセス

大阪府、京都市内からの天橋立へは基本的に約2時間~3時間で行くことができます。京都市内は同じ京都府でも南の方に位置するので、天橋立のある京都府北部へは特急列車や高速バス、車でもある程度時間がかかります。
▼天橋立のアクセスについて詳しく紹介

まるでヴェネツィア!伊根の観光地2選

伊根と言えば伊根の舟屋群が有名ですね。伊根は家の下がすぐ海なので、家の一階には船が、二階に住居があります。日本で一番海に近い地域と言われており、珍しい光景を見ることができます。また漁業が盛んなことから海の幸も有名です。

天橋立から伊根へのアクセス

京都や大阪からは電車とバスを乗り換えて約3時間。車では、京都から約2時間、大阪から約2時間半で伊根町へ行くことができます。日本三景「天橋立」からは車で約30分の距離です。丹後の2大観光スポット「天橋立」と「伊根」を1日で周るコースを計画してもいいですね!

電車・バス 京都丹後鉄道 天橋立駅または宮津駅で下車。→丹後海陸交通路線バスに乗り換えて約1時間(運賃400円)
京都から車で約2時間/大阪から車で約2時間半
京都縦貫自動車道 与謝天橋立ICから約30分(国道176号→国道178号)

伊根町の観光スポット6選を紹介

伊根の舟屋群

伊根の舟屋は、1階が船を収蔵するためのガレージ、2階が居住場所となった独特な建物構造で、重要伝統的建造物群に選定されています。現在も約230軒ほどの舟屋が現存しており、海に面して建ち並ぶ光景はまるで海に浮かんでいるように見えます。独特の建造物が並ぶ街並みは風情があり、どこか懐かしさを感じますね。天気が良いと、海が青色に輝く美しい景色を見ることができるのも魅力です!

所在地 京都府与謝郡伊根町平田494
電話番号 078-958-0870(7時~20時)
アクセス ・京都丹後鉄道宮豊線 天橋立駅から丹後海陸交通路線バス(蒲入、経ヶ岬行き)で約55分→「伊根」下車
・京都縦貫自動車道 与謝天橋立ICからから約30分(国道176号→国道178号)

伊根湾めぐり遊覧船

遊覧船に乗って伊根湾内をゆっくり観光するのもおすすめです。陸地から見える舟屋とは違った舟屋の風景や趣を満喫することができます。 遊覧船からはカモメにエサをあげることができるのも伊根湾めぐりの醍醐味の1つ!

所在地 京都府与謝郡伊根町字日出11
電話番号 0772-32-0009
営業時間 9時30分~16時(季節により変動あり)
毎時0分、30分毎に出発(繁忙期、多客時には15分毎に運航)
料金 大人1,000円/小児500円

所要時間:約25分周遊

駐車場 駐車場併設・無料(伊根湾めぐり遊覧船利用者限定)
アクセス 京都丹後鉄道宮豊線 天橋立駅から丹後海陸交通路線バス(伊根、経ヶ岬行き)で約50分→「伊根湾めぐり・日出」下車

▼もっと伊根を知りたい方はこちらをチェック!

近畿の名湯!城崎温泉の観光地7選

城崎温泉と言えば、近畿で有名な温泉地。浴衣を着ながら城崎のレトロな街並みを歩き、外湯めぐりをするのが城崎温泉の定番観光コース。外湯は七つあり、それぞれ効能も違うので全制覇したいですよね!

天橋立から城崎温泉へのアクセス

天橋立のある京都府のお隣、兵庫県の北部に位置する城崎温泉。遠いのでは?と思いますが、実は1時間30分もあれば行ける距離です。冬は城崎温泉も雪が降るので、車で行く場合は気をつけましょう。

電車・バス 天橋立駅から京都丹後鉄道宮豊線 豊岡駅まで1時間17分(運賃1,200円)
豊岡駅からJR山陰本線 城崎温泉駅まで10分(運賃200円)
与謝天橋立ICから国道312線で豊岡、豊岡から城崎温泉まで約1時間30分(0円)

七つの外湯めぐり


1400年もの歴史がある城崎温泉には七つの外湯があります。それぞれ定休日があるので、全制覇したい場合は土、日、祝に行くと良いかもしれません。

鴻の湯

夫婦円満・不老長寿、しあわせを招く湯。鴻の湯は別名コウノトリの湯と呼ばれております。これはある言い伝えによって名付けられました。1400年も前、コウノトリが傷を癒していた場所がこの鴻の湯だったそうです。

営業時間 AM7:00~PM11:00
定休日 毎週火曜日
問合わせ先 0796-32-2195
駐車場 有料駐車場あり(1時間100円)
料金 大人600円、 小人300円 (小人は1歳から小学生)

まんだら湯

商売繁盛・五穀豊穣、一生一願の湯。温泉寺開祖道智上人が一千日の間、八曼陀羅経を唱え続けたことによって湧き出たため「まんだらの湯」と名付けられている。

営業時間 PM3:00~PM11:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 無し
料金 大人600円、 小人300円 (小人は1歳から小学生)

御所の湯

火伏防災・良縁成就、 美人の湯。南北朝時代の歴史物語によると、後堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯されたという記載があることから名づけられたそう。

営業時間 AM7:00~PM11:00
定休日 第一・三木曜日
駐車場 なし
料金 大人800円、小人400円(小人は1歳から小学生)

一の湯

合格祈願・交通安全、開運招福の湯。城崎温泉のほぼ真ん中に位置する「一の湯」は城崎温泉の中でも有名です。江戸時代の名医は一の湯を天下一の温泉だと称賛したことから、天下一の「一の湯」となりました。

営業時間 AM7:00~PM11:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 なし
料金 大人600円、 小人300円 (小人は1歳から小学生)

地蔵湯

家内安全・水子供養、衆生救いの湯。この湯の泉源から地蔵尊が出たので「地蔵湯」と呼ばれているそう。江戸時代には多くの村民が入浴し、里人の外湯としても親しまれてました。

営業時間 AM7:00~PM11:00
定休日 毎週金曜日
駐車場 なし
料金 大人600円、 小人300円 (小人は1歳から小学生)

駅舎温泉 さとの湯駅舎温泉(JR城崎温泉駅隣接)

ふれあいの湯。外湯のなかで一番新しい温泉です。他の外湯とは異なり、サウナ風呂や足湯もあり昔ながらの城崎の雰囲気に、現代の要素が加わった新しい温泉です。

営業時間 13:00~20:40(閉館21:00)
定休日 月曜(祝日の場合は営業)
駐車場 あり 40台(駐車料金 有料)
料金 大人800円、小人400円 (小人は1歳から小学生)

柳湯

子授安産、子授けの湯。城崎温泉は柳の木が有名で、この柳の木は中国の名勝西湖から移植したものです。この木の下から湧き出たことから「柳湯」と名付けられました。

営業時間 PM3:00~PM11:00
定休日 毎週木曜日
駐車場 なし
料金 大人600円、 小人300円 (小人は1歳から小学生)

大阪から高速バスで行く!城崎温泉プランはこちら

歴史と新鮮な魚介を楽しめる感じる舞鶴の観光地3選

京都の日本海側に位置する舞鶴。実は映画やドラマのロケ地としても使われている場所です。歴史のドラマや映画はもちろんのこと、人気少年漫画の実写化のロケ地としても利用されていたとか。舞鶴は旧海軍舞鶴鎮守府があったこととしても有名ですよね。そんな歴史のある舞鶴では、明治時代海軍の名残が今でも楽しむことができます。

天橋立から舞鶴へのアクセス

天橋立から舞鶴は近く、1時間もかかりません。舞鶴の駅は西舞鶴と東舞鶴の二つあり赤レンガ倉庫など観光地があるのは東舞鶴ですので、降車駅にはご注意ください。

電車・バス 天橋立駅から京都丹後鉄道 西舞鶴駅まで約40分(運賃650円)
西舞鶴駅からJR舞鶴線 東舞鶴駅まで8分(運賃210円)
宮津天橋立ICから京都縦貫自動車道で綾部JCT、舞鶴若狭自動車道で舞鶴東ICまで約35分(ETC 1,290円)

舞鶴港とれとれセンター


日本海側最大級の海鮮市場として有名です。日本海でとれた新鮮な海鮮をここで購入することができます。冬にはズワイガニの雄の舞鶴ブランド「舞鶴かに」が販売されています。また舞鶴の特産品である「舞鶴かまぼこ」や「丹後とり貝」なども豊富に取り扱っています。

日本海と言えばカニ!美味しそうですね。ぜひカニの名産地で召し上がれ!

営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 あり
問い合わせ先 0773-75-6125

赤れんがパーク


明治期から大正期にかけて建設された赤レンガ倉庫が多く残っており、12棟あるうちの8棟が重要文化財に指定されています。また映画のロケ地としても使われており、歴史映画だけでなく、中世のヨーロッパをイメージした有名な少年マンガの実写化映画のロケ地としても使われました。歴史を感じるレトロさが良いですよね。

最近では「#MAIZURU」のモニュメントが設置されました。新たな写真スポットとしてよさそうですよね!

営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 あり
問い合わせ先 0773-75-6125

 

海軍ゆかりの港めぐり遊覧船


遊覧船の航行時間は約30分。海軍ゆかりのスポットをめぐることができます。気持ちのよい潮風を浴びながら、遠くには舞鶴クレインブリッジが見えます。造船所や赤レンガ倉庫も眺めることができます。

営業時間 2021年12月1日~2022年3月18日【土日祝】
※2022年1月24日~28日は、点検補修のため運休
平日【月木金】※火・水・年末年始(12/27~1/5)運休
2022年3月19日~11月30日【土日祝】
平日【月木金】※火・水運休
定休日 上記営業時間による
料金 大人:1,300円(税込)
3歳~12歳:700円(税込)
2歳以下:無賃
問い合わせ先 公式サイト

天橋立から福知山へのアクセス

天橋立から舞鶴は近く、1時間もかかりません。舞鶴の駅は西舞鶴と東舞鶴の二つあり赤レンガ倉庫など観光地があるのは東舞鶴ですので、降車駅にはご注意ください。

電車・バス 天橋立駅から京都丹後鉄道 福知山駅まで約40分(運賃700円)
宮津天橋立ICから京都縦貫自動車道で綾部JCT、舞鶴若狭自動車道で福知山ICまで約30分(ETC 1,190円)

福知山城

福知山城は1579年に明智光秀によって築かれた城です。明智光秀といえば2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公でした。北近畿の中では唯一天守閣がある城です。今でも明智光秀の時代の石垣が残っているのも見どころの一つ。

営業時間 9:00~17:00(最終入館は16:30)
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
料金 大人:330円(税込)
こども:110円(税込)
問い合わせ先 公式サイト

大江山

大江山は京都府北部の舞鶴市・福知山市・宮津市・与謝野町にまたがる山です。それぞれの市町から登ることが可能です。福知山からハイキングするには、福知山市大江町の大江山グリーンロッジから千丈ヶ嶽をめざすコースが定番です。また福知山からのコースではきれいな雲海が見れるそうなので、雲海が見れる時期を狙ってもよいかもしれないですね。

福知山市動物園

福知山市にある動物園。なんといっても入園料の安さが魅力的!破格の安さ、220円で入園できます。レッサーパンダにペンギン、ワオキツネザル、カンガルーなどたくさんの動物を楽しむことができます。4人家族で行っても入園料1,000円もいかないので、お財布にも優しいですね。

営業時間 9:00~17:00(最終入園は16:30)
定休日 毎週水曜日(祝日と重なる場合は翌日)
料金 大人:220円(税込)
4歳~中学生:110円(税込)

さいごに

天橋立をはじめとする北近畿にはたくさんの魅力があります。天橋立だけでも十分に観光を楽しめますが、1時間ほど移動するだけでまた違った素敵な観光地へ行くことができます。ぜひ天橋立に行かれる際にはほかの観光地も一緒に回るのもよいかもしれないですね。

お出かけ
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP