【天橋立観光】自然を満喫!レンタサイクルで巡る観光コースを紹介

丹後地方は京都の最北端に位置し、地元民だけが知る自然豊かな穴場スポットがまだまだあります。定番の天橋立や、海沿いならではの素晴らしい景観や美味しいグルメに癒されに来ませんか。今回は地元民ならでは!イチ押しの丹後地方の楽しみ方について紹介します。

まず始めは天橋立からスタート


日本三景の一つである天橋立はいつも多くの観光客で賑わっています。全長約3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、約5000本もの松が茂っています。その形が、天に架かる橋のように見えることから「天橋立」の名が付きました。

天橋立までのアクセス

交通手段 方面
お車をご利用の場合 ■大阪方面から
中国自動車道より吉川JCT
舞鶴若狭自動車道より綾部JCT
綾部JCTより宮津天橋立IC
■京都方面から
京都縦貫自動車道より綾部JCT
綾部JCTより宮津天橋立IC
高速バスをご利用の場合 大阪より直通バス約2時間30分
京都より直通バス約2時間
電車をご利用の場合 ■大阪駅から
JR福知山線・大阪駅から福知山駅乗換
福知山駅から京都丹後鉄道で宮津・天橋立駅へ
■京都駅から
JR山陰本線・京都駅から福知山駅乗換
福知山駅から京都丹後鉄道で宮津・天橋立駅へまたは京都丹後鉄道
京都駅9時24分発:特急「はしだて」1号
京都駅10時25分発:特急「はしだて」3号
京都駅12時25分:特急「はしだて」5号

列車をご利用の場合

丹後あおまつ号運行ダイヤ

列車名 福知山 荒河かしの木台 大江 大江山口内宮 宮村 宮津 天橋立
丹後あおまつ1号 10:06発 10:10着
10:10発
10:13着
10:14発
10:22着
10:26発
10:35着
10:46発
10:58着
10:58発
11:01着
11:06発
11:11着

https://travel.willer.co.jp/train/tantetsu/aomatsu.html
※全席自由席、乗車券のみで乗車可能です。

天橋立へのアクセスは臨時快速列車「ダイレクト」が便利です!期間限定で「天橋立」と「城崎温泉」間を乗換なしで運行しています。また、ご乗車時にお渡しする記念乗車証のご提示で、今回ご紹介する丹後地方の周遊に大活躍のお得な特典があります。
期間:8月22日(土)~9月27日(日)までの土日祝(計14日間)
※全席自由席、乗車券のみで乗車可能です。
■詳しくはこちら
https://trains.willer.co.jp/campaign/hashidatedirect/


松並木に向かう途中、有名な廻旋橋(かいせんきょう)を渡りました。この橋は船が通るたびに90度旋回する珍しい橋です。残念ながらこの日はタイミングが合わず、見ることができませんでしたが、多いときは1日50回も旋回するそうです。天橋立と文殊堂のある陸地をつないでいます。

ちょうどお昼時だったので、松並木の中にある「食事処・はしだて茶屋」へ。おすすめの「あさり丼」をいただきました。
ごはんが隠れるほど、たっぷりのあさり!ひとくち食べると、海の香りが口いっぱいに広がります。身がぷりっとしていて、あさりの旨味が凝縮された絶品のどんぶりでした。

かぶと山公園でサイクリングを楽しむ

天橋立駅から京都丹後鉄道 宮豊線に乗って豊岡方面・9駅目の久美浜駅に到着。
ここからは自転車で旅を楽しみます。駅構内にある久美浜観光総合案内所でレンタサイクルを借り、まずはかぶと山公園へ出発!

【レンタサイクル】
■利用時間 9:00~17:00(受付は16:00まで)
■利用料金 400円/1日(普通自転車) 1,500円/1日(電動自転車) ※保険料含む
■注意事項 普通自転車は「小天橋駅前フードショップ三浦屋」または「小天橋観光協会」で返却可能。電動自転車の返却先は「久美浜駅」のみ。

標高191.7mのかぶと山は、山陰海岸国立公園の特別地域に指定されています。山の頂上には展望台があり、久美浜湾や小天橋、その先に広がる日本海までを一望できます。ここからの景色は絶景です!またキャンプ場があり、アスレチック、水遊びなどのアクティビティも楽しめます。
近くに自転車をとめて、久美浜湾のほとりまで歩いて行ってみました。潮風が心地よく、穏やかな波に気持ちも和らぐ癒しの午後を過ごせました。

お車をご利用の場合 山陰近畿道「大宮IC」から約40分
北近畿豊岡道「日高神鍋高原IC」から約45分
列車をご利用の場合
京都丹後鉄道「かぶと山」駅下車 徒歩約30分

ちょっと一息。スイーツを堪能


小腹が空いたので、かぶと山公園近くの丹後ジャージー牧場にある、ミルク工房そらにやってきました。こちらではチーズやプリン、ヨーグルトなど搾りたてのミルクを生かした様々な乳製品を味わうことができます。一番のおすすめは、ジャージー牛乳のソフトクリーム。甘さ控えめでさっぱりしつつもミルクの濃厚さにびっくり。また食べたくなる美味しさでした。

次はそこから自転車で数分の場所にある果物農園の直売所へ。こちらのおすすめは、自家農園で採れたフルーツたっぷりのスムージーです。今が旬の桃のスムージーをいただきました。果肉がごろっと入っていてとってもジューシー!自然な甘さで体にも優しい味わいです。
フルーツは久美浜の名産品です。海沿いの道には一面に果樹園が広がるエリアがあり、新鮮で多彩なフルーツを揃えた直売所が立ち並んでいます。久美浜では「キョウタンゴフルーツトレイル」と題して、複数の果物農園の直売所や道の駅が一丸となり、美味しいフルーツが満喫できるオリジナルのドリンクやスムージーなどを販売しています。

■キョウタンゴフルーツトレイル参加店舗
https://fruitstrail.com/

浜詰海水浴場で日没を過ごす

自転車を小天橋駅前のレンタサイクルステーションに返却し、京都丹後鉄道の列車に乗りかえます。そこから宮津方面へ1駅の夕日ヶ浦木津温泉駅へ。駅名になるくらい綺麗な夕日が見られる名スポットです。こちらの浜詰海水浴場からの夕日は独特の鮮やかなピンク色に見えるのが特徴。刻一刻と表情を変えていく美しさに感動します。ゆったりとした時間のなかで、1日の思い出を振り返ります。旅の最後にぴったりの素敵な場所でした。

お車をご利用の場合 山陰近畿自動車道野田川大宮道路「京丹後大宮」ICから約35分
バス・列車をご利用の場合 京都丹後鉄道宮豊線「夕日ヶ浦木津温泉」駅から
丹後海陸交通バス(久美浜温泉湯元館行き)で8分「浜詰」下車、徒歩3分

さいごに

丹後地方は自然豊かな景観はもちろん、米・魚介・フルーツなど美味しい食べ物にも恵まれています。また今回紹介できませんでしたが、様々な温泉もあります。まだまだ知られざる魅力が満載の丹後。あなただけのお気に入りスポットを見つけに来てみませんか?

お出かけ


PAGE TOP