京都・舞鶴観光を満喫できるモデルコース!一人旅にもおすすめ

一人旅は憧れるけどどこに行けば良いのか迷ってしまう。そんなあなたにおすすめしたいのが舞鶴です。

京都の日本海側に位置する海の町、舞鶴。実は数々の映画やドラマの舞台になっており、ここにしかない独特の空気感が魅力的なところです。赤レンガ倉庫群や海上自衛隊基地など深い歴史を感じられる観光スポットから、港町ならではの景観・自然・グルメなど楽しめる要素は盛りだくさん。
前述のように様々な観光名所がある舞鶴ですが、今回は女性一人でも落ち着いて楽しめながらも、ノスタルジックな雰囲気が味わえるモデルコースをご紹介します。

▼東京から京都 舞鶴への行き方

交通手段 料金目安 所要時間
新幹線と普通電車(在来線) 14,080円~16,870円 約4時間10分~6時間10分
普通電車(在来線) 9,460円~ 約11時間~12時間
飛行機と普通電車(在来線) 15,000円~36,000円前後 約6時間~
高速バス(夜行バス)と普通電車(在来線) 約4,000円~ 約7時間~9時間
自動車 約7,000円~ 約6時間~

舞鶴赤レンガパーク

赤レンガパークはJR東舞鶴駅北口から歩いて約20分のところに位置しています。

明治時代に旧海軍の軍港として栄えた赤レンガ倉庫。全12棟のうち8棟が国の重要文化財に指定されており、映画やドラマの撮影地としてもよく利用されています。歴史を感じさせるとともにレトロな雰囲気が漂います。

倉庫内はミュージアム、お土産店、カフェ、イベントなどに活用されているので、さまざまな楽しみ方ができますよ。

【舞鶴赤れんがパーク】
■住所:京都府舞鶴市字北吸1039-2
■営業時間:9:00〜17:00(夜間に賃館利用のある場合は〜22:00)
■電話番号:0773-66-1096
■入場料:各館により異なる
■公式サイトURL:http://www.akarenga-park.com/

舞鶴赤レンガパークへのアクセス

交通手段 方面
お車をご利用の場合 ■大阪方面から
中国自動車道・吉川JCTから舞鶴若狭自動車道「舞鶴東IC」まで約1時間50
舞鶴東ICから約15分
■京都方面から
京都縦貫自動車道・綾部JCTから舞鶴若狭自動車道「舞鶴東IC」まで約1時間40分 舞鶴東ICから約15分
高速バスをご利用の場合 ■大阪方面から
直通バス 約2時間10分 東舞鶴駅から徒歩約20分
■京都方面から
直通バス 約1時間50分 東舞鶴駅から徒歩約20分
■関東方面から
夜行バスで京都まで約7時間30分 京都から直通バスで約1時間50分
東舞鶴駅から徒歩約20分
電車をご利用の場合 ■大阪駅から
JR大阪駅より京都駅経由(京都駅より直通特急などで)約2時間20分
東舞鶴駅から徒歩約20分
■京都駅から
JR京都駅より直通特急「まいづる号」などで約1時間40分
東舞鶴駅から徒歩約20分
■関東方面から
東京駅から東海道新幹線(下り)で京都駅まで2時間15分
JR京都駅より直通特急「まいづる号」などで約1時間40分
東舞鶴駅から徒歩約20分


そのあとは一番楽しみにしていた「海軍ゆかりの港めぐり遊覧船」へ。赤レンガパーク内に乗り場があります。
チケットを購入すると、なんと! 3,600円分使える「まいづる満喫クーポン」が付いていました。このお得なクーポンは12月27日(日)まで使えますよ。

まいづる満喫クーポン
・海軍ゆかりの港めぐり遊覧船(1,300円分)
・舞鶴市内観光施設(5施設)入館無料チケット(1,300円分)
・お食事、おみやげ、タクシー、レンタカーで使えるチケット(1,000円分)
※「Buy Local Maizuru」の加盟店に限ります(加盟店はコチラをご確認ください)

海軍ゆかりの港めぐり遊覧船

遊覧船の航行時間は約30分。海軍ゆかりのスポットをめぐることができます。気持ちのよい潮風を浴びながら、遠くには舞鶴クレインブリッジが見えます。造船所や赤レンガ倉庫も眺めることができます。

そしてなんといっても1番の見どころは海上自衛隊の護衛艦!間近から見る巨大な艦船は迫力満点で圧倒されました。隊員さんが手を振ってくれた時は、とても感激しました。艦船に詳しくなくても大興奮のクルージングでした。

【海軍ゆかりの港めぐり遊覧船】
■乗船券販売所:舞鶴赤れんがパーク2号棟の乗船券販売所
■運行期間:2020年3月20日~11月30日
土日祝・GW(4/29~5/6)・お盆(8/8~16)
【1日6便】
1便/10:00発 2便/11:00発 3便/12:00発 4便/13:00発 5便/14:00発 6便/15:00発平日(月・木・金に限る)
【1日2便】
1便/11:00発 2便/13:00発 3便/14:00発(3便は8月のみ)
2020年12月~2021年1月
土日祝
【1日3便】
1便/11:00発 2便/12:00発 3便/13:00発
■乗船料金:大人/1300円 3歳~12歳/700円 2歳以下/無賃
■公式サイトURL:http://www.maizuru-kanko.net/recommend/cruise/

赤煉瓦カフェ ジャズ

お昼は赤レンガパークの赤煉瓦カフェ・ジャズで、舞鶴名物の「肉じゃが丼」。これがまた最高です!
舞鶴は肉じゃが発祥の地とも言われています。なんでも当時、海軍中将であった東郷平八郎がイギリス留学で食べたビーフシチューを忘れられず、料理長に作らせたのが始まりだとか。ご当地メニューを味わえて大満足です。

吉原運河

お腹がいっぱいになったところで、今度は東舞鶴から海岸沿いをバスに揺られ、西舞鶴にある“東洋のベネチア”吉原運河を見に行きました。昔ながらの漁師町で、水辺に家々が立ち並ぶ景観は情緒たっぷりです。町には水路が引かれ、船が出入りできるようになっています。時間が止まった感覚で、癒されました。

吉原運河へのアクセス

交通手段 方面
お車をご利用の場合 舞鶴赤レンガパークから車で約13分
バスをご利用の場合 京都交通バス和田線西舞鶴方面「市役所前」→「東吉原」下車すぐ
電車をご利用の場合 JR東舞鶴駅→JR西舞鶴駅下車 徒歩約25分

喉が渇いたので、近くにあるカフェにお邪魔しました。フルーツとアイスが載ったケーキプレートとアイスティーを注文。カウンター席からは伊佐津川が見えて、至福のひとときです。

初めて来たのにどこか懐かしく、温かい雰囲気が漂う舞鶴。一人でゆったりと良質な時間を過ごせる舞鶴にぜひ訪れてみませんか?

お出かけ


PAGE TOP