【丹後くろまつ号】天橋立周辺のおすすめ観光ルートをご紹介

列車の中で食事を堪能できる京都丹後鉄道「丹後くろまつ号」。2021年4月から登場する新コース「旅する伝説味わいコース」を体験してきました!「旅する伝説味わいコース」では天橋立周辺を約90分間自由に観光ができる時間もあるため、今回は時間内に回れるおすすめの観光ルートをご紹介します。

 

天橋立周辺おすすめの観光ルート

 

手作りのアテンダントおすすめMAPが車内でもらえます。このMAPと照らし合わせながら散策をすることができるので道に迷わずスムーズに楽しむことが出来ます。

約90分間の観光の後は、丹後くろまつ号で地元食材をふんだんに使った本格懐石料理が出てくるため、観光中はあまり食べ歩きをせず、お腹を空かせた状態にしておくことをおすすめします。

11:37 丹後くろまつ号を下車し、天橋立駅をスタート

丹後くろまつ号から下車し約90分間の観光タイムです。丹後くろまつ号を下車する際に天橋立ビューランドのリフト・モノレール往復共通券(入園料含)をアテンダントさんから手渡しされます。

天橋立ビューランドに行かないという方は代わりにちりめんのポーチがもらえます。

 

11:45 リフト・モノレールのりばに到着

天橋立駅から徒歩約5分ほどで到着します。リフト・モノレールのりばでは、まず検温をしてから係員にリフト乗車かモノレール乗車か伝え、リフト・モノレール往復共通券を渡して入場許可のハンコを押してもらい乗車できます。

リフトであれば、随時乗車でき乗車時間6分です。

モノレールは20分間隔で運行しており乗車時間7分です。現在新型コロナウイルス感染症対策の一環として定員40名のところ20名に減員しているため、他の観光スポットもスムーズに楽しみたい方は随時乗車できるリフトがおすすめです。

 

11:50 リフトに乗車

リフト乗車時は足を揺らしてはいけないので、すれ違う方は足をクロスして足が動かないようにしていました。私も真似をしてリフトに乗車してみました。

 

12:00 天橋立ビューランド散策

天橋立ビューランドで有名なのはこの「股のぞき台」です!

 

天橋立股のぞきとは、天橋立の方向に背を向けて立ち、腰を曲げて股の間から景観を眺めることで直立時の景色と変わり、海が空に見えます。また天橋立が天に舞い上がる龍のように見えることから『飛龍観』と呼ばれています。ぜひ覗いてみてください!

 

12:15 リフトで下山

天橋立ビューランドを散策した後はリフトで下山をします。リフトで下山する際にも天橋立を見ることができ、また違った角度から楽しむことが出来ます。

 

12:20 智恩寺に到着

天橋立ビューランドのリフト・モノレールのりばから徒歩約5分ほどで到着します。

智恩寺は智恵を授かる文殊さんとして有名で、受験や資格試験などの受験生やそのご家族がお参りに来られます。

智恩寺では扇子の形をした「すえひろ扇子おみくじ」を引くことができます。たくさん松に吊るしてあり、雰囲気のある境内でした。

 

12:30  智恵の輪 燈籠

智恩寺のすぐ脇に「智恵の輪」と呼ばれる石灯籠があります。 

古くからの言い伝えでこの石の輪を3回くぐれば文殊様の智恵を授かると言われています。言い伝えは「くぐる」なのですが、実際はくぐれないので多くの方が輪の周りを3回廻っています。

 

12:35 廻旋橋

智恵の輪 燈籠から徒歩1分ほどにある「廻旋橋」。船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋です。日曜日は11時~15時の間1時間毎に1回廻り、その他の曜日は不定期に廻るようです。廻る瞬間を見たい方は事前にホームページなどでご確認ください。

 

12:40 天橋立駅へ向かう

天橋立駅に向かう道中で、お土産屋さんなどに立ち寄ることもできます。

 

お土産店一覧

・文珠荘 勘七茶屋

・橋立大丸本店

・丹波ちりめん民芸品 しょうぎん

・ちりめん問屋

 

12:50 天橋立駅に到着

天橋立駅に到着した後は再度丹後くろまつ号に乗車し、地元食材をふんだんに使った本格懐石料理が堪能できます。

さいごに

天橋立周辺のおすすめ観光ルートはいかがでしたか。新コースの「旅する伝説味わいコース」は2021年4月2日~2021年9月26日までの間でお楽しみいただけます。ぜひ京都丹後エリアを走る観光列車「丹後くろまつ号」で心ゆくまでお楽しみください。

 

▼天橋立周遊のご案内

▼天橋立ビューランドへの行き方

▼智恩寺・智恵の輪灯篭への行き方

「丹後くろまつ号」ご予約・詳細はこちら

「旅する伝説味わいコース」はこちら

「選べる丹後味わいコース」はこちら

お出かけ
  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line


PAGE TOP